トップページ Profile 作品紹介 制作道具 制作工程 番外編 薪ストーブ






          






制作中

Working

 カワセミ
こちらもガラスアイを使用(6㎜)
埋め込む穴を彫る
用材と同じ色になるよう絵具を混ぜ練りこんだパテを埋める
ガラスアイを彫刻刀の尻で強く押し込みはみ出たパテを取り除いて爪楊枝の先でまぶたを整形する。
正面
埋め込んだ際、左右対称に手こずった
実鳥頭部;今回はこの“アイリング”も表した
頭部の線彫り・アイリング
   
今度の作品は・・・
 初めての試み“ガラスアイ”
今までは使わないことを前提としてクリアラッカーの表面張力を利用し作っていたが、大仏師運慶も水晶を用いていることから、初めて使用してみる。
 
 シジュウカラ
彩色待ちのシジュウカラ
球形掘削ツールではめ込む穴を彫る
パテを穴に埋め込み目玉を強く押し込む。
はみ出たパテは竹べらで取り除く。