2017年11月 2017年日記牽引 以前の日記牽引

 11月30日(木)
12月議会一般質問の準備
 終日パソコンに向かい質問原稿を執筆。資料を調べながらの執筆で筆が進まない。完成までまだまだ時間が掛かりそうだ。とにかく頑張るしかない。
*我妻徳雄の一般質問は12/8(金) 10時頃からです。
当HPの「今日の出来事」更新
 忙しさにかまけて11/22から更新が滞ってしまった。手帳と記憶を頼りに、8日分を一気に更新。

 11月29日(水)
一般質問の聞き取り
 当局より一般質問の聞き取りを受ける。発言要旨、質問原稿の一部を作成していたこともあって、聞き取りは極短時間で終了。
米沢市議会「中学校出前市議会」 第1中学校
 第1中学校3年生の前で「中学校出前市議会」朗読劇を6名の議員で演じた。私は「中学校出前市議会」では、語り(ナレーション)を担当。
一般質問の順序
 本日の議会運営委員会で一般質問の質問順番が決定。今回の一般質問者は14名である。一般質問は12/6(水)〜8(金)の3日間。
*我妻徳雄の一般質問は12/8(金) 10時頃からです。

 11月28日(火)
12月定例会(議会)一般質問の準備
*12月定例会 一般質問要旨
1. 米沢市医療連携のあり方等について
(1) 「地方独立法人化」は必要か
(2) 今後の進め方をどう考えているか
(3) 新体制まで救急体制の維持・確保をどのように考えているか
(4) 今後の医療従事者の確保をどのように考えているか
(5) 医療従事者の過重労働が常態化していないか小中学校の非構造部材の耐震化について
2. 米沢市立学校適正規模・適正配置計画等について
(1) 学校の適正規模について
(2) 適正配置の考え方について
(3) 大規模校のメリット、デメリットについて
3. サル被害対策の強化について
(1) サルの生息数とその活動の把握状況等について
(2) 本市のサル対策の状況等について
(3) 三重県伊賀市のサル対策
市立病院労働組合 新旧役員交換会
 表題の会に特別執行委員として参加。

 11月27日(月)
12月定例会(議会)一般質問発言通告
 12月定例会の一般質問の発言通告の締め切りは今日の正午。下記の3項目について質問通告を行った。
米沢市医療連携のあり方等について
米沢市立学校適正規模・適正配置計画等について
サル被害対策の強化について
12月定例会(議会)一般質問の準備
 発言骨子を作成し内容を整理。それにしても筆が進まない!
東側(町内会)役員会の資料作成
東側(町内会)役員会

 11月26日(日)
「ぼうさいこくたい」防災国民大会2017


 仙台市仙台国際交流センターで開催された「ぼうさいこくたい」を視察・研修。

 「ぼうさいこくたい」とは、「我が国は大規模災害の発生が懸念されるほか、毎年豪雨災害や火山噴火等の自然災害が発生している。国民全体で防災意識を向上させることが急務である。
 このため、防災に関連する全国規模の団体のネットワークを活用し、幅広い層に防災意識の向上を呼びかけることを目的として、平成27年9月に設立されました。(ぼうさいこくたいHPより一部引用)

 11月25日(土)
2017年国労東北議員団定期総会
 盛岡市で開催された表題の総会に参加。
 盛岡市→仙台市 明日の「ぼうさいこくたい」視察のため仙台市へ宿泊。

 11月24日(金)
市政協議会
 当局より12月定例会提出予定議案の概要などの説明を受ける。
機関紙の配達
結いのきへ
 「住宅支援の延長を求める会」が12月定例会(議会)に提出する「福島原発事故避難者への住宅無償提供の再開を求める意見書提出方請願」の内容等について打ち合わせ、協議。

 11月23日(木) 勤労感謝の日
「協働事業推進田沢の会」総会
 今年度の事業も無事終了し、締めくくりの総会を開催。事務局として事業報告、収支決算、次年度に向けての報告などを提案。議案はすべて了承。
3団体交流会
 「協働事業推進田沢の会」「田沢地区史跡保存会」「花いっぱい運動」の3団体の交流会に参加。楽しい交流会であった。

 11月22日(水)
冬支度
 網戸の清掃と車のタイヤ交換などの冬支度。まだ白菜の収穫が残っている!
田沢コミュニティセンターへ
 23日に開催の「協働事業田沢の会」の総会、懇親会の打合せ
米沢地区「農業関係団体による農政懇談会
 農業懇談会は「米沢市農林業振興議員連盟」「山形おきたま農業協同組合」「米沢市農業委員会」「米沢市(産業部)」の4団体で構成している。
 懇談会では、農林課長より「平成30年産以降の米の生産調整について」の内容で話を聞かせていただいた。
 平成30年産からの主食用米の受注調整(生産調整)については、国の関わりは無くなるが、山形県と米沢市では、これまでどおりに需給調整に取り組む。とのことであった。

 11月21日(火)
「協働事業田沢の会」の総会資料の印刷と製本
 23日に開催する「協働事業田沢の会」の総会の資料の印刷と製本。
米沢市議会「中学校出前市議会」 南原中学校
 今年度も中学生を対象にした『中学校出前市議会』を実施。
 市内の中学校(全8校)に、議員が直接出向き、議会の役割や議員活動を理解してもらうために、朗読劇と画像を使い(パワーポイント)を使い中学生の前で模擬議会を演じている。
 また、直接生徒から質問なども受け付け、その場で返答している。
 鋭い質問も多く、こちらもなかなか...。
健康教室講座
 田沢衛生組合主催の健康教室口座に連れ合いと参加。講演では歯科衛生士の渡部先生より「歯と口の健康を守ろう」演題で話を聞かせていただいた。

 11月20日(月)
民生常任委員会
 当局より、@12月定例会に提出予定議案、A城北地内における水路の状況、B国民健康保険事業費納付金の仮算定結果、C米沢市医療連携あり方に関する意見書、D市立病院職員採用試験(追加募集)などについて説明を受ける。
「民生常任委員会」視察報告会
@栃木県/小山市 「小山市健康医療介護総合支援センター 」
A岐阜県/下呂市 「下呂市立金山病院 」
B愛知県/東海市 「いきいき元気推進事業について」」
C三重県/桑名市 「桑名市総合医療センターの地方独立行政法人化への経緯等」
 それぞれの担当より視察先について報告。私はC三重県/桑名市 「桑名市総合医療センターの地方独立行政法人化への経緯等」を担当。
「中学校出前議会」の朗読劇の練習
 今年も市内の中学校(全8校)で出前市議会を実施する。2班は明日の南原中学校からスタート。2班のメンバーの日程が合わず、前日の練習となってしまった。
 今年の朗読劇は、議員発議で条例を作る「米沢をおしゃぐする条例つくっぺ」である。
米沢市立病院労働組合
 執行部の皆さんと「米沢市医療連携あり方に関する意見書」の内容の報告と意見交換。

 11月19日(日)
「協働事業推進田沢の会」の総会資料の作成
 23日に「協働事業推進田沢の会」の総会が開催される。総会に提案する事業報告、決算などの資料を作成。
冬支度
 いよいよ田沢の里にも雪が降り始めた。連れ合いの車のタイヤを交換。そして、除雪機の出動準備も完了!
 後は白菜の収穫を残すのみ。

 11月18日(土)
「大荒沢不動尊」の雪囲い
 氏子の方の地区外への転居や高齢化により、田沢地区の方が維持・管理の手伝いを行っている。
 地区の有志の方々が集まってくださった。作業は約2時間で完了。
山の恵み
 友人と近くの山へナメコ採りに
 今年も山の恵みをいただいた。

 11月17日(金)
「民生常任委員会」視察報告会の打ち合わせ
 21日に実施する「民生常任委員会」視察報告について、担当者から報告・説明を受け内容を確認。
 私も12日に作成した桑名市の「桑名市総合医療センターの地方独立行政法人化への経緯等について」パワーポイントで説明。委員から意見をいただき一部修正。
機関紙の配達
学習会
 ベーシックインカムについての学習会。ベーシックインカムとは、就労や資産の有無にかかわらず、すべての個人に対して生活に最低限必要な所得を無条件に給付するもの。
  日本における現行の社会保障制度は、何か特定の事情が発生したときに給付される。健常で労働が可能な人は、基本的に社会保障制度の給付対象にはならない。
  例えば65歳を迎えると年金が、失業すれば失業保険が、生活できない人には生活保護が支給される。
 ベーシックインカムは、これらの事情は一切考慮されず全ての人が平等に給付を受けられる制度である。

 11月16日(木)
冬支度
 天気予報では今晩から雪の予報が出ている。降雪に備え、車のタイヤをスタッドレスに交換。家の周りの片付けや除雪機械メンテナンスなども実施。
機関会議資料作成
 事務所で明日の会議の資料を作成。
ゆきしろ 「議会レポート ゆきしろNo.53」(PDF)をUP

 11月15日(水)
私用で鮭川村へ

 11月14日(火)
「議会レポート ゆきしろNo.53」の家庭配布
 今日も三沢地区の家庭に「ゆきしろ」を持参。
 多くのお宅で「お茶飲んでけ〜」と声を掛けていただき、何軒におじゃまさせていただいた。そして、市政、議会に対して、貴重な意見・提言をいただいた。
 皆さんの意見を市政に反映させるのが、私達議員の大事な役割である。
学習会打ちわせ

 11月13日(月)
冬支度
 朝晩、めっきり冷え込むようになった。降雪も近いのだろう。家の周りを片付けなど。まだ、白菜の収穫が残っている。冬支度完了までもう少し!
機関会議資料作成
 夕方の会議の資料をぎりぎりになって作成。相変わらずの自転車操業!
機関会議

 11月12日(日)
民生常任委員会視察報告書の作成
 民生常任委員会の視察の報告会を20日に実施する。
 私の担当は三重県/桑名市 「桑名市総合医療センターの地方独立行政法人化への経緯等について」である。
 桑名市総合医療センターは、H24年4月1日に「地方独立行政法人桑名市総合医療センター」を設立。そして、現在新病院を建設中である。
 要点を整理しながら、パワーポイントで15枚ほどのスライドを一気にまとめあげた。
機関会議資料作成

 11月11日(土)
米沢市 総合華道展
 連れ合いとナセBA内の米沢市民ギャラリーで開催されている表題の展覧会へ。
 米沢市華道連盟に加盟する華道家元池坊、小原流、花月流、宏道流、龍生派の5派流の合同展である。
 秋の風情を感じさせる作品が会場を彩っていた。
国鉄労働組合山形県支部 第32回定期支部大会
 国労山形県支部組織内議員として大会に出席。
 私は挨拶で、普段の議会活動や、労働運動の関わりなどについて、報告を中心に連帯の挨拶をさせていただいた。
 JRの現場を離れ15年半、変わらぬ仲間達の奮闘に、私も同じ仲間であることを誇りに感じる。
 私も“頑張らなければ”、力をいただいた大会であった。
「我妻とくお後援会」 議会報告会/いも煮会


 恒例の「我妻とくお後援会」の議会報告/いも煮会を開いていただいた。
 例年よりも一カ月遅れの開催となった。氷雨が振るなか、会場へ入りきれないほどの方々にお集まりいただいた。大変ありがたいことだ。
 議会報告では、12、3、9月議会の一般質問の内容を中心に議会報告をせていただいた。
 美味しいいも煮をいただきながら、様々なご意見を聞かせていただいた。貴重な意見を市政に反映させていかなくては!
 会場設置、いも煮の準備、後片付けと役員・スタッフの人には、大変御世話になりました。ありがとうございます!

 11月10日(金)
機関会議資料作成
機関紙の配達
田沢地区委員会と田沢自彊会合同会議
 田沢コミュニティセンター建設に向けて、田沢地区委員会と田沢自彊会の合同会議に田沢コミュニティセンター建設委員長として出席。
 建設委員会の最終答申を基に議論していただいた。

 11月9日(木)
機関会議資料作成
平成29年度山形県市議会議長会議会報研修会
 長井市で開催された表題の議会報研修会に参加。
 県内12市(酒田市欠席)から、議会報の編集担当が集まっての研修会である。
 研修では山形新聞社長井支社長の「松田直樹」氏(写真)より、「伝わる文章 読んでもらえる議会報を目指そう」との講演をいただいた。

 11月8日(水)
「議会レポート ゆきしろNo.53」の家庭配布
 午前中だけだったが、三沢地区の家庭に「ゆきしろ」を持参。

←写真は上窪のトンボ池に建てられている生息しているトンボを紹介した看板である。
 モノサシトンボ、ムカシヤンマ、オオルリボシヤンマなどが紹介されている。
第27回 米沢市・市民福祉大会
 伝国の杜 置賜文化ホールで開催された表題の大会に、民生常任委員として来賓出席。
民生常任委員会交流会

 11月7日(火)
「福島市・米沢市・相馬市・伊達市議会連絡協議会」全体会議
 伊達市で開催された表題の会議に参加。
 記念講演では、元福島県土木部長、双葉地方町村会常務理事兼事務局長兼双葉地方広域市町村圏組合事務局長の「秋元正國」氏より「高速交通ネットワークとこれからの地域づくり」の演題で話を聞かせていただいた。

 11月6日(月) 57回目の誕生日
「議会レポート ゆきしろNo.53」の家庭配布
 三沢地区の家庭に「ゆきしろ」を持参。秋晴れの気持ち良い日であった。
 サル被害について話を多くいただいた。中山間地のサル被害は深刻である。
 10月に視察させていただいた三重県伊賀市の『サル害』対策の取り組みについて話をさせていただいた。
 伊賀市の取り組みはとにかくすごい!
 半年から1年をかけてサルに餌付けを行ない、オリに群れ全頭誘導し一網打尽にする方式だ。
 米沢市でもぜひ実施すべき事業である。12月議会に一般質問という形で提案する予定である。
機関紙の配達

 11月5日(日)
「田沢地区衛生組合」研修会&いも煮会
 田沢地区衛生組合主催の研修会に参加。
 研修会は米沢市立病院の看護師を講師に、成人救急救命講座(AEDの取り扱い)が実施された。
 研修後のいも煮会にも参加。講師の看護師、環境生活課長と保健師の方も参加していただいた。

 11月4日(土)
休暇

 11月3日(金) 文化の日
平成29年度 米沢市表彰式
 米沢市表彰式(米沢市功績者、功労者、技能功労者)に参列。
 本年は功績者1名、功労者3名、技能功労者3名の方が表彰の栄に輝いた。また、昨年の11月〜本年9月までの叙勲・褒賞受賞者も参され、華やかな式典であった。

 11月2日(木)
「議会レポート ゆきしろNo.53」の家庭配布
 今日も田沢地区の家庭に「ゆきしろ」を持参。配布も順調に進み田沢地区は終了。
 多くのお宅で「お茶飲んでけ〜」と声を掛けていただき、何軒におじゃまさせていただいた。そして、市政、議会に対して、貴重な意見・提言をいただいた。
 皆さんの意見を市政に反映させるのが、私達議員の大事な役割である。議会報告の配布活動は、地域の方々との接点を持つ意味からも大事と考えている。

 11月1日(水)
米沢市特定健診を受診
 胃がんや大腸がん検診、レントゲン、心電図など約2時間の受診であった。結果は後日とのこと。
「議会レポート ゆきしろNo.53」の家庭配布
 例年よりもだいぶ遅れてしまったが、今日から「ゆきしろNo.53」家庭配布を開始。
 今日はは田沢地区の家庭を訪問。いつもならならば自転車で回るところだが...、自家用車&徒歩で訪問。
「議会レポート ゆきしろNo.53」を労働組合・団体に持参
 「ゆきしろNo.53」を支持をいただいている労働組合・団体に持参。