2017年2月 2017年日記牽引 以前の日記牽引

 2月28日(火)
3月定例会代表質問の最終チェック
 最終的にA4判で6枚の原稿量となった。質問時間は1時間30分である。この原稿料だと1回目の質問は、25分ほどだろう。当局の答弁にどの位の時間が費やすか?
 2回目(再質問)の時間はどのくらいとれるだろうか?結果を求める代表質問にしなければ!
「市労連意見交換会」
 米沢市立病院の将来像像について、市労連の役員が集まって意見交換。私も特別執行員・平和センター推薦議員として参加。

 2月27日(月)
3月定例会招集日 本会議(きもの議会)

自席にて
 米沢市議会では、3月定例会の初日を『きもの議会』として、全員が『きもの』を着用し、本会議に出席する。当然、私も『きもの』を着用。
 『きもの議会』は、「米沢織物」の振興と活性化を支援するため、昭和54年から市議会の年中行事として継続され、今年で39回目である。
 市長より「平成29年度市政運営方針」と3月定例会上程議案の説明の受ける。
 3月定例会は29年度の予算審議を中心に、3/24(金)までの26日間
市政協議会
 23日の市営協議会に続き、「学校給食における食物アレルギーへの対応について」の報告を受ける。
「議会運営員会」視察報告会

 2月26日(日) 
「田沢雪まつり」の準備
雪まつり1 雪まつり2 午前中は、「田沢雪まつり」あったかイベントの準備。
 雪模様の天気のなか約40名のスタッフが、雪灯籠や強大滑り台、さいど焼きなどを作成。童心に帰ったようで楽しい作業であった。
代表質問の準備
 1回目の質問原稿がようやく完成。全体でA4判で6枚ほど。この原稿量だと1回目の質問は25分ほどであろう。そして、当局答弁となるのだが...。
 2回目(再質問)の時間はどのくらいとれるだろうか?とにかく言いっぱなしではなく、結果を求める代表質問にしたい!
市民平和クラブ(我妻徳雄)の代表質問は3/1(水)午後2時50分からです

 2月25日(土) 
代表質問の準備
 ほぼ原稿を書き上げた。全体でA4判で6枚ほど。代表質問の持ち時間は1時間30分である。
市民平和クラブ(我妻徳雄)の代表質問は3/1(水)午後2時50分からです

 2月24日(金) 
田沢自彊会へ
 田沢自彊会会長、田沢コミュニティセンター管理運営委員長と田沢の将来構想、コミュニティセンターの新築などについて意見交換。そして、具体的進め方について協議。
機関紙の配達
代表質問の準備
 質問原稿の校正。
市民平和クラブ(我妻徳雄)の代表質問は3/1(水)午後2時50分からです

 2月23日(木) 
市政協議会
 報告事項は、「学校給食における食物アレルギーへの対応について」の1件。
 市内中学校で小麦アレルギーのある生徒に対して、小麦を含んだカレールーを提供したため、食物アレルギーを起こし“エピペン”を使用する事例が発生した。幸い大事には至らなかったが、一つ間違えば!
 米沢市の場合は小学校で小・中学校の給食を作る“親子給食”が実施されている。カレー粉のみでドライカレーを作る予定であったが、とろみを出すためカレールーに変更。この変更が小学校から中学校に伝わっていなかったのが原因とのことであった。
 私から、“ヒューマンエラーは必ず起こる”だから、担当者任せではなくダブルチェックの体制をきちんと作ることが大事と指摘。
代表質問の準備
 3人の粗原稿がそろった。内容のダブりの調整や言い回しの統一など、ここからは単独の作業である。
 私の担当以外の原稿について勉強しながら加筆、修正を行った。もうしばらく時間がかかりそうだ。
市民平和クラブ(我妻徳雄)の代表質問は3/1(水)午後2時50分からです

 2月22日(水) 
議会運営委員会
 3月定例会(議会)の運営などについて協議。
 3月定例会は2/27(月)から3/24(金)までの26日間。開会初日の2月27日は、例年通りに「着物議会」として開会。代表質問(5会派)は3/1、3/2の午前中。一般質問は3/2の午後から3/3まで。
市民平和クラブ(我妻徳雄)の代表質問は3/1(水)午後2時50分からです
各派代表者会
 議会人事改選に係る日程について協議。
「代表質問」聞き取り調査
 全員で聞き取りに臨んだ。
 市民平和クラブでは、質問事項を話し合いそれぞれに担当を決めて、質問原稿を書いた。
 1回目の質問原稿は、各担当とも大方出来上がっている。原稿を当局に渡し、質問内容について簡単な意見交換を行う。それでも聞き取りは1時間30分ほどかかった。

 2月21日(火)
教育委員会へ
 「田沢コミュニティセンター管理運営委員長」と教育委員会を訪れ、地区の将来像についての意見交換。
総務部へ
 3月議会の代表質問でも触れるが、今後の「東日本大震災における避難者支援」について協議。
「米沢市政の勤労者福祉悪中に関する要請書」提出
 米沢市に対して「米沢地区労福協」として『米沢市政の勤労者福祉充実に関する要請書』を提出。労福協推薦議員としてこの活動に同席。
 “振り込め詐欺の被害防止に関して”や“高齢者の交通事故対策“など、生活に密着した6項目を要請。
小学校の恩師を囲む会
同級生  小学校の恩師を囲み、同級生が集まり年2回ほどワイワイガヤガヤと楽しい飲み会を続けている。今回は恩師を含めて6名が参加。参加者がやや少なかったが、いつものことながら大いに盛り上がった会であった。

 2月20日(月) 
歯科医院へ
代表質問の準備
 担当分の質問原稿の執筆。勉強しながらの執筆なので、筆のスピードもいまいち上がらない。それでも、私の担当の「市政運営方針等について」「米沢市立病院の将来像について」の原稿は、ほぼ出来上がった。

 2月19日(日) 
休暇
 本来なら今日は「市民スキー大会」に参加のはずであったが、風邪をひいたのか身体がだるい。大事を取って休養とした。

 2月18日(土) 
機関紙の配達
代表質問の準備
 質問項目の内容等の検討と勉強。質問項目は下段の5項目の予定。
1. 市政運営方針等について
2. 財政健全化計画の見直しについて
3. 市職員の定員適正化計画と職場環境について
4. 米沢市公共施設等総合計画の推進について
5. 米沢市立病院の将来像について

 2月17日(金) 
市立病院建替特別委員会の打合せ
 委員会の今後の進め方等について委員間で協議。
議会運営委員会
 3月定例会の運営について協議。
市政協議会
*主な当局からの報告事項
3月定例会提出予定議案について
平成29年度行政組織について
庁舎耐震化工法等調査業務の結果報告について
平成29年度地方税制改正(案)の概要について
第10次米沢市交通安全計画について
平成29年度保育所等入所申込み状況について
舘山浄水場施設整備事業の状況について
(仮称)道の駅よねざわ整備事業について
「アクセス米沢」との勉強会
 (仮称)道の駅よねざわの運営会社の「アクセス米沢」より、道の駅の経営について経営等につての勉強会。

 2月16日(木) 
3月定例会(議会)代表質問に向けて
 午後の予算の勉強会に向け、「平成29年度市政運営方針」、「平成29年度当初予算重点事業等説明書」の精読。
2017年度「市民平和クラブ」予算勉強会
 この時期、米沢市議会では会派毎に新年度の予算の勉強会が行われる。
 各部長、局長、財政、総務、総合政策課長と新年度予算や新規事業、米沢市立病院の将来像、下水道料金値上げ否決の影響額、空き家対策などに関してフリー討論。
 下水道料金値上げ否決の影響額は、1億7000万円/年とのこと。

 2月15日(水) 
産業建設常任委員会
 「産業建設常任委員会」に関わる3月定例会提出予定議案や今冬の降雪状況、(仮称)道の駅よねざわ整備事業、「米沢食の親善交流大使」の委嘱などについて説明を受ける。
議会定数・報酬検討委員会
 答申の最終取りまとめとその説明資料の確認など。委員会の経過や議論の内容などを整理た添付資料は、A4版で43ページにも及ぶものとなった。その内容と誤字脱字などの校正作業を実施。相当は時間を要して、何とか完成!

 2月14日(火) 
「市民平和クラブ」打ち合わせ
 3月議会の代表質問に向けて、質問項目、その内容などについて協議。「市民平和クラブ」では、質問項目ごとに担当を決め、原稿を準備する方式をとっている。
米沢市立第3中学校寄宿舎廃止についての説明会
 三沢コミュニティセンターで開かれた表題の説明会に地元選出議員として参加。
 第3中学校寄宿舎は昭和55年に第3中学校・三沢東部中学校・三沢西部中学校が統合し新第3中学校として開校した際に、遠距離通学者が冬期入居するために竣工されたものだ。
 生徒の減少や交通の便の変化などの理由で、平成15年度から開設していない。老朽化が進み、維持管理費の負担もあり、廃止に向けて検討を進めている。

 2月13日(月) 
雪下ろし
雪下ろし  今シーズン2回目の雪下ろし。下から見ると大した積雪量に見えないのだが、屋根に上げってみると結構な積雪であった。しかも、重い。
 雪下ろし→雪片付けとハードワーク!
3月定例会(議会)代表質問に向けて
 代表質問に向けて、「平成29年度市政運営方針」を精読。市政運営方針では、多くの項目に触れているものの、あまりにも象徴的で、中身が分かりづらいものとなっている。
 また、米沢市立病院と民間病院の連携→「独立行政法人」という声も?「独立行政法人」について資料を集め、勉強を始めた。

 2月12日(日) 
私用で福島県いわき市へ

 2月11日(土) 
東側公民館の雪下ろし(今シーズン2回)
 。東側地区総出で、「東側公民館」「消防ポンプ車庫」「山の神様(2箇所)」の雪下ろし。前回ほどの積雪ではなかったが、重い雪で結構な時間を要した。
機関紙の配達

 2月10日(金) 
各派代表者会
 平成29年度行政組織改正の説明を受ける。
議会運営委員会
 3月定例会の招集、3月定例会提出予定議案の説明を受ける。
 3月定例会は2/27(月)から、初日(2/27)は、全員が『きもの』を着用し、本会議に出席する『きもの議会』として開会。
市政協議会
 総務部長・財政課長から2017年度予算の概要の説明をうける。
 2017年度の一般会計当初予算は、前年度比0.1%減の362億8000万円。「道の駅よねざわ(仮称)」の整備、地域活性化に関する事業や子育て支援を強化。
 また、特別会計は、3.9%減の220億8779万円。企業会計は、1.6%減の107億196万円となった。
 新年度予算については米沢市議会の慣例として、市政協議会では議論せず、会派ごとに勉強会を開く。
 「市民平和クラブ」の新年度勉強会は、来週の16日(木)に実施予定。
「病院立替特別委員会」打ち合わせ
 委員長、副委員長に議会担当職員とで、委員会のあり方、今後の進め方などについて打ち合わせ。
「産業建設委員会」打ち合わせ
平成28年度米沢市市営住宅入居者選考委員会

 2月9日(木) 
休養
 大分調子が戻ってきた。明日から通常業務に復帰する予定。

 2月8日(水) 
休養

 2月7日(火) 
体調不良のため休養。

 2月6日(月) 
除雪機械の修理
 我が家の除雪機械は1992年に購入したものだ。ついに25回目のシーズンである。大豪雪地帯で相当酷使してきたが、何とか頑張ってくれている。
 ここ何年かは、いつ壊れるか、今年は買い替えるか?と悩んでいるが、それでも特段大きな故障もなく動いている。
 もちろん、あちこち故障し、その都度修理し部品も交換している。一番大きかったのは、キャタピラーである。これは、ゴムの劣化でどうしよもない。迷わず、新品に交換したのだが、既に純正部品が無くなっていたため、機械屋さんが類似のものを探してきてくれた。
 今年も、ライトの配線が切れたが、これは何とか自分で修理した。
 そして、今度はエンジンを囲うボンネット?が劣化のため、真っ二つに!流石にこれは自分でできず、友人の機械屋さんに溶接していただいた。
 今日は修理していただいたボンネットの取り付けと、エンジンオイル、ギアオイルの交換、キャタピラの調整などの整備を実施。
 整備を終え、エンジンをかけると、なかなか快調な音を響かせる。確かに年月は相当経過したが、まだまだ頑張ってくれそうだ。
機関会議資料作成
 明日の会議の資料を作成
「米沢9条の会」憲法学習会
9条の会学習会  今回は、自民党憲法草案と現憲法の比較する連続4回の学習会の2回目。今日は「緊急事態条項の狙い」などについて学習。

 2月5日(日)
除雪ボランティア(雪かき隊)
雪かき隊1

雪かき隊2
 社会福祉協議会除雪ボランティアセンターの「雪かき隊」の田沢地区集中活動に参加。
 市内の各高校の生徒や山形大学の学生、生活クラブ生活協同組合職員、企業関係者等の一般の方、そして田沢地区の方など約70名が、田沢地区内の高齢世帯宅6ケ所に分かれ雪かき作業に従事。
 私は単身高齢者世帯宅を担当。
 屋根まで届くほどの固い雪をかき出す作業は、なかなかパワーのいる作業であった。
 日頃の運動不足がたたりくたくたなのだが...、心地よい疲労である。

 2月4日(土) 
私用で山形市へ

 2月3日(金) 
機関紙の配達
 市内は雪の影響で、あちこちで渋滞が見られる。いつもの倍以上の時間を要して機関紙を配達。
機関会議資料作成
除雪作業
 暖気で屋根の雪が一気に落雪。除雪車を使っての片づけに相当の時間を要した。

 2月2日(木) 
雪との格闘
 吹雪で除雪車で投雪した雪が風に舞い戻り一苦労。
議会運営委員会
 タブレット端末導入についての具体的な内容について協議。
各派代表者会議
 人事案件等について協議

 2月1日(水) 
各種事務整理
 昨日、一日静養したらだいぶ体調も良くなった。今日は大事を取り、溜まりに溜まった各種事務整理。