2017年1月 2017年日記牽引 以前の日記牽引

 1月31日(火) 
体調不良
 どうも風邪を引いたようだ。体がだるく微熱もある。行事、会議等の予定もないので家で静養。

 1月30日(月) 
「議会広報広聴委員会」勉強会
 会津若松市議会議員の『松崎 新』氏を招き、「本会議及び委員会における議員(委員)間討議のあり方について」と題し、会津若松市議会での議員間討議のやり方などについて話をしていただいた。
 会津若松市議会の議員間討議は、「議案に対して論点、争点を明らかにし、その上でどこまで合意できるのか否かを図る」などの作業を丁寧に行っている。市民目線で、しかも政策提案を視野に入れた議員間討議といえる。
 流石、議会改革のトップランナーである。米沢市議会も、一層研鑽に努めなければ。
議会広報広聴委員会
 午後は、午前中の勉強会を受けて、米沢市議会としてどのように議員間討議を行うか・行えるか?その目的と効果などについて委員で検討。

 1月29日(日) 
「この世界の片隅に」
 行事・会議等の予定もなく、久しぶりの全日のOFF。
 連れ合いと以前から見たかった「この世界の片隅に」を鑑賞。
 「この世界の片隅に」は戦時中の広島と呉を舞台に、1人の女性とその家族の、ささやかで幸せな暮らし、それが戦火に飲み込まれてゆく様を描いたものだ。
  絵柄は何となくほのぼのとしたものだが、爆撃や機銃掃射がとても怖く感じた。そして、平和だった生活・暮らしが徐々に戦争に巻き込まれていく。
 平和について、戦争について、大いに考える内容であった。

 1月28日(土) 
機関紙の配達
 雪が落ち着いて、除排雪も大部進んだ。しかし、市内はまだあちこちで渋滞が見られる。いつもの倍以上の時間を要して機関紙を配達。
現場調査
 市道の除雪について相談を受ける。

 1月27日(金) 
市政協議会
*当局からの報告事項
小野川スキー場利活用支援事業の終了
街中サテライトキャンパス事業支援の終了
米沢市国際交流協会の事務所移転
臨時福祉給付金(経済対策分)給付事業
臨時福祉灯油等助成金支給事業
有機材料システム事業化開発センター(仮称)整備事業
米沢オフィス・アルカディアへの企業の立地
自主避難者向けの住宅支援
米沢市立病院改革プラン(案)のパブリック・コメントの実施
米沢市と三友堂病院との医療連携協議
第40回上杉雪灯篭まつりの開催
今冬の雪による被害状況
新社会党2017年旗開き
 アメリカ大統領に就任したトランプ氏は、大統領令を乱発し、猛進する状況が続いている。トランプ氏は、日本への関心がひときわ高い。暴言と思われていた政策を実行に移し始めたトランプ政権は、日本にとってどんな意味を持つのだろうか。
 そして、安倍政権の進める「労働者の味方」を装った「働き方改革」とは何か。
 労働力=人間の徹底した有効活用である。様々な分断の中で、格差と貧困が広がり、資本主義が労働者に未来を約束できない時代を迎えている。
 今、私たちにできることを一つひとつ積み重ね運動を作っていく以外にない。
 『良い年でありますように』から、自らが動き『良い年にしなければならない!』

 1月26日(木) 
雪下ろし
 下から見ると、たいしたことがないと思っていたのだが、屋根の上には1m20cmほどの積雪があった。
 雪下ろし、その片付けとほぼ1日の作業。クタクタ...。
 日頃のの運動不足解消には、ハードすぎる!
機関会議
 体がクタクタで、会議も辛かった。
(株)つり人社 月刊「つり人」3月号が届く
 特集は今年も行きたいベスト渓流。渓流釣りの名手がおすすめ河川をプレゼンテーション。
 私が担当したのは、私の担当は、真室川のヤマメ釣りの紹介記事です。
是非ご一読を!

 1月25日(水) 
産業建設常任委員会
*当局からの報告事項
有機材料システム事業化開発センター(仮称)整備事業
米沢オフィス・アルカディアへの企業の立地
自主避難者向けの住宅支援
米沢市新水道事業ビジョン(案)
第40回上杉雪灯篭まつりの開催
降雪状況
 「自主避難者向けの住宅支援」では、昨年の記者発表等で“無償で提供する”としていたものが、敷金の3箇月分だけを無償として、入居者等とのバランスを考慮し、家賃は通常どおりとするとの報告であった。
 私から「記者発表の時点で、入居者等とのバランス等にも十分配慮し、“無償で提供する”としたものでないのか?当然分かっていなけらばならないことである。」と当局の態度を質した。
 当事者の気持ちを考えると...。記者発表のあり方も含めて、納得いかない!
定数報酬検討委員会
 答申書の文言の整理に入った。あと少しである!
一般財団法人米沢市体育協会との意見交換会
 議会委員会室で、米沢市体育協会の役員の方々と議員との意見交換会が開催された。体協との意見交換会は初めての試みである。
 体協の活動内容や体育施設の老朽化の問題、指導者の育成などについて問題提起→意見交換。
機関会議資料作成
 明日の会議の資料を作成。

 1月24日(火) 
雪との格闘
 連日の降雪で雪片付けからスタート。大風吹で雪がだいぶ飛ばされ吹き溜まりに...。午前中いっぱい掛かりなんとか終了。
東側役員会

 1月23日(月) 
市民相談
 市民の方より「運転免許自主返納者に対する支援」について相談を受ける。
各種事務整理

 1月22日(日) 
東側公民館の雪下ろし
 東側地区総出で、「東側公民館」「消防ポンプ車庫」「山の神様(2箇所)」の雪下ろし。
 総出といっても、若い衆?を中心に15名ほど。
←写真では分かりにくいのだが、公民館の屋根には1mほどの積雪があった。
太宰治 『津軽』
 先日の議会運営委員会の視察の移動の新幹線から、太宰治の『津軽』を読んでいる。『津軽』は津軽の地理や人々を描いた紀行文、あるいは太宰の自伝的小説とみなされている。
 『津軽』は二十歳ごろに読んだと思う?しかし、時間の経過のためか、内容をほとんど覚えていない。そのせいか、再読にもかかわらず、新鮮で、読み進めるのが妙に楽しい。

 1月21日(土) 
米沢スキー場
 孫にせがまれ米沢市スキーへ。半日滑ったら太ももがガクガク。高校スキー部の面影もない。もっとも走るスキー、クロスカントリの選手なのだが。
(株)つり人社「渓流 2017 春」
 「渓流 2017 春」が届く。
 昨年の秋に取材した真室、朝日川の釣行記が載っている。稚拙な文章で恐縮だが、書店・釣具店等で発売中。是非一読を!

 1月20日(金) 
定数報酬検討委員会
 定数・報酬・政務活動費のの答申内容はほぼ決定。次に答申に盛り込む予定の「議員の質」の議論に入った。
「市民平和クラブ」打ち合わせ
 情勢の確認と当面の日程等の打ち合わせ
機関紙の配達

 1月19日(木) 
「議会運営委員会」行政視察 3日目
*茨木県/取手市 「議会改革の取り組みについて(議員と事務局の一体による議会改革の取り組み等)」
 議会改革度ランキングで常に上位に位置している取手市議会。議会改革を議員と事務局職員が一体で進めている。
 視察では、取手議会と米沢市議会の意見交換が中心で、活発な議論が行われたため、予定時間を大幅に超過してしまった。

 1月18日(水) 
「議会運営委員会」行政視察 2日目
*神奈川県/川崎市 「議会改革の取り組みについて(議場ディスプレイを活用した質問等)」
 本会議場に大画面ディスプレイ4台を設置し、現場写真やグラフ等を表示することで、議論が分かりやすく深まるようにしているとのこと。
*東京都/多摩市議会 「議会改革の取り組みについて(予算決算審査の事務事業評価等)」
 常任委員会が所管の事業を一つ程度選択し、その事業を評価するシステムである。
 事業評価ではただ評価するのではなく、施策実現と政策実現に向けた今後の提案も実施している。
 事業評価するためには、相当の準備と勉強が必要とのことであった。

 1月17日(火) 
「議会運営委員会」行政視察 1日目
*愛知県/名古屋市 「議会改革の取り組みについて(政策立案機能の強化等)」
 二元代表制のもとでの市長と議会の関係について、改めて考える内容であった。
米沢駅にて

 1月16日(月) 
議会運営委員会
 ペーパーレス会議システム(タブレット端末)について協議。
農業委員会と市議会の懇談会
 懇談会には農業委員会委員と議員20名が参加。
 農林課長より「平成30年産以降の米政策見直しへの対応について」問題提起を受け意見交換。
行政視察の準備
 明日から19日まで「議会運営委員会」の視察である。

 1月15日(日) 
ドカ雪
 つい先日までほどんど積雪がなかったのが、一気に増えて田沢ではおそらくメーターオバー積雪量である。朝から、相当な時間を要して除雪作業。結構きつい!
2017 近藤洋介 新春の集い
 近藤代議士の新春の集いが盛大に開催された。支援議員として参加。
機関紙の配達
 降雪で車はノロノロ、擦れ違いがなかなかできないなど、市内の交通もマヒ状態。配達も大変!

 1月14日(土) 
各種事務整理
2017年「田沢地区新春顔合わせ会」兼「受賞者祝賀会」来賓出席
 田沢地区の全体の顔合わせ会と昨年度各種表彰を受賞された方々の受賞祝賀会が、田沢コミュニティセンターで行われた。
 地区選出の市議会議員として、
「ナセBAに田沢産木材がふんだんに使われていること、『草木塔』『道の駅』を活用した地区づくりを一層推進していくこと」などについて祝辞を述べさせていただいた。

 1月13日(金) 
議員定数・報酬検討委員会
 いよいよ最終版、答申に向けて委員会として定数・報酬・政務活動費のまとめに入った。
米沢地区平和センター・勤労者福祉協会「2017年新春旗開き」
 米沢地区平和センター推薦議員として参加。
 推薦議員を代表して挨拶させていただいた。『貧困と格差』『過労自殺』『非正規雇用の増大』などの問題について話をさせていただいた。

 1月12日(木) 
新社会党議員団研修会
 私から米沢市議会における『議員定数・報酬等の検討』について報告。その後全体で議論。
議会運営委員会
 ペーパーレス会議システム(タブレット端末)について協議
各派代表者会
 新年度予算の会派勉強会について、3月定例会のきもの議会の実施について協議。
新春懇談会

 1月11日(水) 
私用で山形市へ

 1月10日(火) 
真誠役員会
 寒河江市で開催された表題の役員会に参加。

 1月9日(月) 成人の日
機関会議
「議会レポート ゆきしろ No.52」の作成
 ようやく「ゆきしろ」の作成に入った。「ゆきしろ」は定例議会開催(3、6、9、12月)の都度発行してきた。

 1月8日(日) 
機関会議資料作成
親戚の葬儀に参列
つり人社「月刊つり人3月号」の原稿執筆
 何とか原稿(約2000字)を書き上げ、編集部にメールで送付。
 「月刊つり人」は、毎月25日発行である。そこから逆算するとおそらく締め切りギリギリ!
つり人社「渓流2017春」の写真の説明文
 「渓流2017春」の初校の確認と、写真説明文(キャプション)の挿入。今回は写真もふんだんに使われていることから、相当な時間を要してキャプションを考えた。

 1月7日(土) 
つり人社「月刊つり人3月号」の原稿執筆
 粗原稿がやっと出来上がった。後は校正を残すのみ。
釣り仲間の新年会

 1月6日(金) 
議会運営員会
 タブレット端末導入に向けての検討。
「米沢市立病院労働組合」旗開き
 特別執行員として参加。和気あいあいと大変盛り上がった旗開きであった

 1月5日(木) 
山形県知事選告示
 支援者として県知事選のポスター掲示。
 吉村美栄子氏以外に立候補の届け出がなく、吉村氏の無投票当選が決まった。
つり人社「月刊つり人3月号」の原稿執筆
 筆が進まない。とにかく頑張るしかない!

 1月4日(水) 
私用で南陽市へ
つり人社「月刊つり人3月号」の原稿執筆
 暮れに「渓流2017春」の原稿を入稿したばかり...。今度は「月刊つり人3月号」の『マイベスト渓流 プレゼンテーション』(仮題)の記事を執筆。

 1月3日(火) 
年始の挨拶
 午前中は親戚へ年始のご挨拶。
甥っ子の結婚報告
 午後は弟家族が訪問。甥っ子から結婚の報告を受ける。新年早々めでたい話題で、大いに盛り上がった。

 1月2日(月) 
里山散策
 埼玉から釣り仲間が家族で遊びに来てくれた。友人達と田沢の里山を散策。

←立ち枯れの木にナメコを発見。気に攀じ登ってナメコ採り。
親戚・知人の訪問
 実家ということもあり、親戚の方々が新年の挨拶に来てくださった。

 1月1日(日) 
2017年の活動開始
 田沢地区の4地域の「新春顔合わせ会」で挨拶をさせていただいた。
 挨拶では、昨年の7月にオープンした『ナセBA』(市立米沢図書館・よねざわ市民ギャラリー)の活用実績と今後の方向性、『道の駅田沢 なごみの郷』の活用などについて、話をさせていただいた。