2017年10月 2017年日記牽引 以前の日記牽引

 10月19日(木)
「民生常任委員会」行政視察 3日目 
*愛知県/東海市「いきいき元気推進事業について」
 東海市では『めざせ健康寿命日本一』の条例を制定。
 この条例は、健康づくりに関し、基本理念を定め、並びに市、市民、健康づくり関係者及び事業者の役割を明らかにするとともに、健康づくりに関する施策の基本となる事項を定めて、市民が健康で生きがいを持ち、いきいきと元気に暮らすことができる健康長寿社会の実現に寄与することを目的としている。

  *三重県/桑名市 「桑名市総合医療センターの地方独立行政法人化への経緯等について」
 平成24年4月1日に「地方独立行政法人桑名市総合医療センター」を設立。そして、現在新病院を建設中である。

東海市を視察→桑名市を視察→米沢市

 10月18日(水)
「民生常任委員会」行政視察 2日目 
*岐阜県/下呂市「下呂市立金山病院 」
 「下呂市立金山病院の建設経緯と施設概要について」
 下呂市立金山病院は、地域医療再生をテーマとし、ローコストにこだわった建設された病院である。病床数は99床である。
 「地に足のついた病院」を目指し、地域の医療は地域が支えている。地域との接点を大切にした病院が地域と医療との新たな関係性を生み出すと、院長先生の説明であった。

名古屋市→下呂市を視察後→東海市へ移動(宿泊)

 10月17日(火)
「民生常任委員会」行政視察 1日目 
*栃木県/小山市「小山市健康医療介護総合支援センター 」
 担当者より「地域医療 を守る取り組みについて」説明を受ける。

米沢市→小山市を視察後→名古屋市へ移動(宿泊)

 10月16日(月)
三沢コミュニティセンターへ
「第41回山の手地区ママさんバレーボール大会」の御礼
 会長として協賛団体を訪問し大会の御礼。
「民生常任委員会」視察準備
 明日から10/19までの日程で、民生常任委員会の管外視察で栃木県、愛知県、岐阜県、三重県を訪れる。その準備など。

 10月15日(日)
休暇

 10月14日(土)
鶴岡市議会議員選挙 応援
 今日は鶴岡市議会議員選挙の最終日である。
 早朝に米沢市を発ち、「渡辺ひろい」候補の応援に駆け付けた。
 終日、選挙カーでマイクを握り候補者への支持を訴えた。

 10月13日(金)
議会だより編集員会
 議会だより第148号(11/1発行)の最終校正など
機関紙の配達
第41回山の手地区ママさんバレーボール連絡協議会 合同懇親会
 「山の手地区ママさんバレーボール連絡協議会」の合同懇親会が開催された。今大会から「山の手地区ママさんバレーボール大会」の会長を務めさせていただいている。
 挨拶で「バレーボールを通じて地区の交流が進められている。大変すばらしいことだ。長く山の手地区バレーボール大会を続けていくために、若い人の参加が必要。各地区チームとも若い人の加入に力を入れてほしい。」と、話をさせていただいた。
 各地区趣向を凝らした出し物が披露され、大いに盛り上がった懇親会であった。

 10月12日(木)
「議会レポート ゆきしろNo.53」の編集
 なかなか筆が進まない。とにかく頑張るしかない!
米沢市立病院臨時職員労働組合
 職場要求の集約とその法的根拠について執行部と意見交換
第28回 田沢地区文化祭「木魂祭」実行委員会
 田沢地区文化祭「木魂祭」は10/29(日)9時30分より、田沢コミュニティセンター・三沢西部小学校体育館で開催。
 今年のメインテーマは「豊かなみどりと生きる草木塔の里、わが田沢を見つめよう」である。
 各種イベントや展示の他に「もちの無料ふるまい」なども実施されます。田沢地区の魅力を満載した文化祭「木魂祭」にぜひおいで下さい。

 10月11日(水)
「協働事業推進田沢の会」事業報告書作成
 米沢市へ提出する「作業日報」や「作業実績」「保険加入用紙」「作業名簿」などの報告書の作成と、提出用の写真の整理。
 「協働事業推進田沢の会」の事業は、公共事業を地域と協働で進めるモデル事業として始まったものだ。市道6路線の除草作業を実施している。
 作業は3日間で、延べ71名の参加であった。
 今年の作業も順調に進み、ケガも事故も無く終了することができた。
機関会議資料作成

 10月10日(火)
広報広聴委員会全体会
 広報部会による「中学校出前議会」のデモンストレーション受け、内容等について協議。今回は“議員発議による条例制定”の内容である。
置賜2市2町議会議員親善交流会
 置賜2市2町(米沢市・南陽市・高畠町・川西町)議会議員親善交流会の登板は米沢市である。
 記念講演では、米沢市産業部「武発一郎」地方創生惨事より、「北のアルカディア:置賜2市2町のブランドの活性化について」の公演を聞かせていただいた。

 10月9日(月) 体育の日
私用で仙台市へ

 10月8日(日) 
第41回 山の手地区ママさんバレーボール大会
 今大会から「山の手地区ママさんバレーボール大会」の会長を務めさせていただいている。山の手地区連絡協議は、愛宕地区、上郷地区、山上地区、三沢地区、田沢地区、万世地区の6地区で構成されている。
 ママさんたちの素晴らしいプレーと笑顔に感激。

 10月7日(土)
「議会レポート ゆきしろNo.53」の編集
 9月議会も終わり、議会レポート「ゆきしろ」の作成に入った。
 「ゆきしろ」は定例議会開催の都度、議会発言を中心に発行してきたのだが、6月議会の報告は、役務多忙でどうしても作成できなかった。
 今号は2定例会分、充実したものを作らなければ!!!

 10月6日(金)
各種事務整理
 滞っていた当HPの「今日の出来事」の更新などの各種事務整理。
議会だより編集委員会
 議会だより第148号(11/1発行)に載せる一般質問の文章の校正。
 議会だよりは議員8名と議会事務局職員で編集している。文章の校正や写真の選定などが仕事となる。
機関紙の配達

 10月5日(木)
各種事務整理
 留守中のメールや郵便物などの整理や、米沢市へ提出する「協働事業推進田沢の会」事業報告書作成、LED公衆街路灯設置費補助金の工事終了書類作成など。
相談者の方と教育委員会へ
機関会議資料作成
歯科医院へ
 歯茎が大部弱っているとのことで、定期的に検査と治療を受けている。
 釣り師の宿命か?仕掛けの振込み、魚とのやり取りなどで強く歯を食いしばることが多い。必要以上に歯茎に負担をかけてしまうのだろう!

 10月4日(水)
市民平和クラブ行政視察 3日目
◇三重県/伊賀市  伊賀市→米沢市
「猿害対策事業」
 とにかくすごい!
 地域で一丸となって獣害対策を行うために、住民の意識改革を行った。講演会を開き、獣害対策の知識を共有することで、区民の理解を得て、協力体制を築いた。
 また、サルの頭数の個体管理を徹底するため、群丸ごとの捕獲も実施している。
 この群丸ごとの捕獲には、パソコン等と連動した大規模なCITオリを活用している。特に感心したのが、このオリに群れの全頭を入れるために、半年から1年も地域の方々が、毎日餌付けすることである。
 強調されたのは、地域が主体になってやること、中途半端では被害がさらに拡大する。とにかく全頭捕獲する。
 米沢市でもぜひ実施すべき事業である。早速、12月議会に一般質問という形で提案しよう!
腰痛症V
 ベルトで固めたのが良かったのか?とにかく何とか無事帰宅。

 10月3日(火)
市民平和クラブ行政視察 2日目
◇滋賀県/近江八幡市
「市民バス運行事業」
 近江八幡市が運行しているコミュニティバスを「あかこんバス」と称して市民に親しまれている。名称の由来は近江八幡の名産品の「赤こんにゃく」から名づけられた、とのことである。
 13路線を市民バスとして運行し、運賃は 均一制で大人200円、子供100円で1日乗り放題の乗車券は500円である。
 車両はワゴン車(ハイエース)の改造型で、12人乗りのバス(近江八幡市所有の自家用車両)により運行している。

 10月2日(月)
腰痛症U
 まだ腰に違和感があるが、昨日に比べればだいぶ良い感じだ。ベルトで腰を固め、視察に出発!
市民平和クラブ行政視察 1日目
◇兵庫県洲本市 米沢市→洲本市
「エネルギーパーク洲本」
 洲本市は、循環型社会を目指す取り組み「菜の花・ひまわりエコプロジェクト」関連施設が整備されている。
 「ウェルネスパーク五色」を拠点として、バイオマス、風力発電、太陽光発電といった複数の再生可能エネルギーが集まっている「次世代エネルギーパーク」施設である。

 10月1日(日)
腰痛症
 先月の24日に痛めた腰の状況はまだおもわしくない。今日は米沢市の防災訓練に参加予定であったが、大事を取って休ませていただいた。
 明日から「市民平和クラブ」の会派視察である。この腰で...?
機関紙の配達
 腰が痛く動くのも辛いのだが、明日から「市民平和クラブ」の会派視察で留守になる。連れ合いに手伝ってもらい何とか配達を済ませた。
 配達終了後に、温泉に行き、とにかく腰を温めた。本日の休息と、温泉が良かったのか、だいぶ楽になった。
会派視察の準備