2016年11月 2016年日記牽引 以前の日記牽引

 11月30日(水) 
議員研修会
 「置賜保健所長 山田敬子」氏により 「山形県地域医療構想について」(特に、「置賜構想区域における課題と施策」について)の講演をいただいた。
「議員インターンシップ」との交流会
 今年の春に「議員インターンシップ」として受けた学生達と交流会。議員インターンシップが縁で田沢の行事等に参加してくれる学生もいる。縁とは不思議である...。
 楽しい交流会であった!

 11月29日(火) 
議会運営委員会
 12月定例会(議会)の運営と一般質問の順番を決定。質問順は抽選で決定される。
 12月定例会は12/2〜21までの20日間。今回の一般質問者は14名である。
*我妻徳雄の一般質問は12/6(火) 11時頃からです。
各派代表者会
教育委員会へ
聞き取り
 当局より一般質問の聞き取りを受ける。いつもならば事前に質問の論点を整理し、聞き取りに臨むのだが...。今回は準備不足で、聞き取りも結構長時間に。

 11月28日(月) 
「議会レポート ゆきしろ」の発送準備
 友人たちに手伝っていただいて、タックシール貼りと封書詰め作業。1日がかりで大方終了。
 ご自宅を直接訪問し、「ゆきしろ」(議会レポート)をお届けすればいいのだが、日々の議員活動などで、その時間が取れず、1年分を郵送させていただくことに。

 11月26〜27日
私用で酒田市方面へ

 11月25日(金) 
米沢市特定健診を受診
 胃がん、大腸がん検診やレントゲン、心電図など約2時間の受信であった。結果は後日とのこと。
「協働事業田沢の会」の総会資料の作成
 事務局として、今晩開催される「協働事業田沢の会」総会に提案する事業報告、決算などの資料を作成。
「協働事業推進田沢の会」総会
 今年度の事業も無事終了し、締めくくりの総会を開催。事務局として事業報告、収支決算、次年度に向けての報告などを提案。議案はすべて了承。
3団体交流会
 「協働事業推進田沢の会」「田沢地区史跡保存会」「花いっぱい運動」の3団体の交流会に参加。楽しい交流会であった。

 11月24日(木) 
市政協議会
 当局より12月定例会提出予定議案の概要などの説明を受ける。
議会運営委員会
 議会でタブレット端末導入に向けての協議。
米沢市議会 第6回 議会報告会・意見交換会
 「南部コミュニティセンター」は、広報広聴委員会が担当。
 議員定数・報酬について多くの意見をいただいた。活発な意見交換で予定時間をオーバー。

 11月23日(水) 勤労感謝の日
(株)シマノのインストラクターとしての活動

 11月22日(火) 
産業建設常任委員会
風邪でダウン
 どうも体がだるい。鼻水が止まらない。風邪なのだろうか、夕方から大事を取って休養。

 11月21日(月) 
田沢自彊会へ
 自彊会会長、田沢コミュニティセンター管理運営委員長と「田沢コミュニティセンター」建設に向けての協議、打ち合わせ。
「議会レポート ゆきしろNo.51」の家庭配布
 上記の打ち合わせ終了後に、三沢地区の家庭に「ゆきしろ」を持参。
 

←ススキと青い空。晴れて気持ちの良い一日であった。
三沢コミュニティセンター
 「よねざわ昆虫館」の運営について相談を受ける。

 11月20日(日) 
鮭川村「羽根沢温泉」→自宅へ
冬支度
 朝晩、めっきり冷え込むようになった。降雪も近いのだろう。家の周りを片付け、車のタイヤをスタットレスに交換。
 まだ、キャベツと白菜の収穫が残っている。冬支度完了までもう少し!

 11月19日(土) 
私用で連れ合いと鶴岡市へ
羽根沢温泉
 鶴岡市より鮭川村「羽根沢温泉」へ移動。
 関東方面の釣り仲間達が「鮭川さけ有効利用釣獲調査」参加のため、「羽根沢温泉」に宿泊。私は夜の交流会にだけ参加。
 サケ、サクラマス、ヤマメ釣りの話で大いに盛り上がった。

 11月18日(金) 
議会レポート ゆきしろNo.51」の家庭配布
 三沢地区の家庭に「ゆきしろ」を持参。秋晴れの気持ち良い日であった。
 サル被害についての対応や要望を何件かのお宅からいただいた。
 サル被害対策を様々講じているが、十分効果が発揮できていないのが現状だ。
 中山間地の農業を守るためにも更なる対策の強化を進める必要がある。
機関紙の配達
第40回山の手地区ママさんバレーボール連絡協議会 合同懇親会
 「山の手地区ママさんバレーボール連絡協議会」の40周年記念懇親会が、市長、教育長も参加し盛大に開催された。
 各地区趣向を凝らした出し物が披露され、大いに盛り上がった懇親会であった。

 11月17日(木) 
各派代表者
 人事案件等について説明を受ける。
議会運営委員会
 12月定例会(議会)の招集について協議。また、当局より12月定例会提出予議案の概要の説明を受ける。
 12月定例会は12/2より開会
米沢市議会「中学校出前市議会」 南原中学校
 第1中学校3年生の前で「中学校出前市議会」朗読劇「危ない通学路、何とかスッペ」を8名の議員で演じた。
 私は「中学校出前市議会」では、語り(ナレーション)を担当。
米沢市議会 第6回 議会報告会・意見交換会
 第2班の担当は、南原コミュニティセンターである。
 「学校適正規模・適正配置」「都市計画道路」「庁舎、市立病院の建替え」などについて意見交換。そして、悪臭問題についも質問、要望ををいただいた。

 11月16日(水) 
運転者講習
 すこやかセンターで優良運転者講習。
 新しい免許証には本籍地の記載がなくなり、ICチップが埋められているとのことである。
「埼玉県市町村選挙管理委員会連合会」の視察対応
 「埼玉県市町村選挙管理委員会連合会」が、昨年から実施している「中学校出前市議会」について視察。
 広報広聴委員長が所用で視察対応ができないため、副委員長の私から、なぜ中学校出前市議会なのか?中学校出前市議会はどのように誕生したか?活動の実施状況。
 そして朗読劇の内容等について説明。
機関会議

 11月15日(火) 
「議会レポート ゆきしろNo.51」の家庭配布
 今日も田沢地区の家庭に「ゆきしろ」を持参。配布も順調に進み田沢地区は終了。
「米沢市立病院臨時職員労働組合」いも煮会
 いも煮会の前段に労働運動の進め方などについて協議。そして、いも煮会がスタート後も、労働条件等について多くの質問を受ける。
 一生懸命な姿に大いに感動!

 11月14日(月) 
「議会レポート ゆきしろNo.51」の家庭配布
 田沢地区の家庭に「ゆきしろ」を持参。
 
←秋晴れ、そして紅葉の木々、降雪も近いだろう。
鍼灸按マッサージ会
 顧問として鍼灸按マッサージ会の話し合いに同席。
機関会議資料作成
機関会議

 11月13日(日) 
山の手地区ママさんバレーボール大会
山の手バレー  山の手地区ママさんバレーボール連絡協議からの要請で会長に就任させていただくことになった。
 山の手地区ママさんバレーボール連絡協議は、愛宕地区、上郷地区、山上地区、三沢地区、田沢地区、万世地区の6地区で構成されている。
 今日は次期会長として表題の大会に出席。
 ママさんたちの素晴らしいプレーと笑顔に感激。

 11月12日(土) 
山の幸
ナメコ  友人と田沢の山を散策。今年も山の幸を発見! 
冬支度
 朝晩冷え込むようになり、降雪も近いだろう。今夏活躍したアサガオのグリーンカーテンを片付け、収穫を終えた各種野菜を始末。

 11月11日(金) 
移動
 三鷹市→米沢市
米沢市議会 第6回 議会報告会・意見交換会
東部コミュニティセンター  第2班の担当は、東部コミュニティセンターである。
 13名の方に参加していただいた。。
 意見交換会では、東部コミュニティセンター進入路や、松川の堤防増強など東部地区に関係する事項について議論。
 また、議員の広報活動などについても質問をいただいた。

 11月10日(木) 
新社会党議員団視察
三鷹市 ◇東京都/三鷹市  米沢市→三鷹市
@「市民参加のまちづくりディスカッション」
 まちづくりディスカッションとは、無作為抽出によって選ばれた18歳以上の市民のかたに参加依頼書を送り、承諾を得たかたに参加していただく、無作為抽出による市民討議会のこと。
A「三鷹市立アニメーション美術館」(三鷹の森ジブリ美術館)
 ジブリ美術館は改装中で閉館のため見学できなかったが、建設経過、運営状況などについて話を聞かせていただいた。

 11月9日(水) 
「議員インターンシップ」の要請
 来春も、今春同様に大学生の「議員インターンシップ」を受け入れほしいとの相談を受ける。
 「議員インターンシップ」は大変楽しく、しかも勉強なった。インターン生にはその後も地区の行事などに参加してもらっている。
 ただ、問題は足の確保である。今年度から市民バスの田沢線が廃止となり、デマンド交通がはじまった。デマンド交通は地元の方以外の利用を認めていない。そのため、学生がどうやって田沢に来るか?
 受け入れたいのは山々なのだが。
機関紙会議資料作成
米沢市議会 第6回 議会報告会・意見交換会
議会報告会  第2班の担当は、中部コミュニティセンターである。
 参加者は8名。
 議員定数報酬検討委員会の報告に対して、政務活動費の使途や報告書の状況などの質問をいただいた。
 また、下水道料金値上げについて、お祭り広場の駐車場の有料化などについて意見交換。

 11月8日(火) 
「福島市・米沢市・相馬市・伊達市議会連絡協議会」全体会議
全体会  福島市で開催された表題の会議に参加。
 祈念講演では『東北道の駅連絡会』事務局長の「鐙啓記」氏より「東北の道の駅と地域のつながり」の演題で話を聞かせていただいた。
 道の駅は東北に153駅あり、それぞれが工夫した営業を行っていること。経営について駅長の手腕が大きいことなど、大変興味深い内容の話で合った。
米沢市議会 第6回 議会報告会・意見交換会
 第2班の担当は、地元田沢コミュニティセンターである。
 参加者は16名。
 地元のコミュニティセンターは初めてである。大いに緊張!。
 私は「議員定数・報酬」についての報告を担当。
 地区から上げていただいた意見交換の題材は「報道除雪について」である。
 田沢地区は市内でも有数の豪雪地帯のため、児童の登下校時の歩道除雪が大きな課題となっている。
 話し合いのなかで、国道121号線は県管轄のため、「議会としても、歩道除雪が適切に行われるように、県に対して書面で要望書を提出する」こととなった。

 11月7日(月) 
米沢市議会「中学校出前市議会」 南原中学校
 南原中学校3年生の前で「中学校出前市議会」朗読劇「危ない通学路、何とかスッペ」を8名の議員で演じた。
 私は「中学校出前市議会」では、語り(ナレーション)を担当している。
 語りにも脚本がある。仕事は議員活動の説明と、全体の進行役である。
機関紙会議資料作成
 夕方の会議の資料をぎりぎりの時間になって作成。相変わらずの自転車操業である。
機関会議

 11月6日(日) 56回目の誕生日
「中学校出前議会」の朗読劇の練習
 今年も市内の中学校(全8校)で出前市議会を実施する。2班のメンバーの日程が合わず、結局、日曜日に議会棟に集まり、その出前市議会で演じる朗読劇の練習を実施。
 今年の朗読劇は、通学路への歩道設置要望を受けての議員活動の模様を再現したもの。
 演題は「危ない通学路、何とかスッペ」である。
 2班は明日、南原中学校にお邪魔する。

 11月5日(土) 
鮭川さけ有効利用釣獲調査
サケ釣り1 サケ釣り2  お誘いをいただいたので、今年も鮭川で行われている「さけ有効利用釣獲調査」に参加。
 今年は好釣果に恵まれ、サケとのパワー勝負に腕、足がパンパン。まさに格闘!

 11月4日(金) 
「議会レポート ゆきしろNo.51」の家庭配布
初冠雪  ようやく「ゆきしろ」の家庭配布を開始。
 午前中だけであったが、田沢地区の家庭に「ゆきしろ」を持参。
 
←見上げれば栂峰の頂が薄っすらと雪化粧。里の雪も近いだろう。
議員定数・報酬検討委員会
 間もなく始まる「議会報告・意見交換会」に議員定数・報酬について一定の方向性を示す。その内容について委員会で検討。
機関紙の配達

 11月3日(木) 文化の日
平成28年度 米沢市表彰式
 米沢市表彰式(米沢市功績者、功労者、技能功労者、スポーツ特別顕彰者)に参列。
 本年は功績者1名、功労者5名、技能功労者1名の方が表彰の栄に輝いた。また、昨年の11月〜本年9月までの叙勲・褒賞受賞者も参され、華やかな式典であった。
「憲法9条を護る米沢市民の会」街宣
9条の会街宣  11月3日は70年前に現在の憲法が公布された日である。文化の日は、「自由と平和を愛し、文化をすすめる日」として定められた。
 あいにくの雨模様であったが、平和憲法を護ろうと多くの方々が集まった。
 私もマイクを握り、「憲法は、権力を制限することによって、国民の権利、自由、安全などを確保するためのものだ。」と憲法の意義について話をさせていただいた。

 11月2日(水) 
市民平和クラブ行政視察 3日目
バイオマス発電 ◇富山県/黒部市  黒部市→米沢市
「バイオマス利活用事業」
 黒部市は、下水汚泥、農業集落排水汚泥、浄化槽汚泥、ディスポーザ由来生ゴミと食品残渣(コーヒー粕)を混合処理する施設で、民間事業の資金、経営能力及び技術力を活用した「PFI事業」により平成23年5月に竣工、稼働を開始。
 化石燃料を使わず、バイオガス(メタンガス)によるボイラー熱で汚泥を乾燥・燃料化できる「自己完結型システム」である。

 11月1日(火) 
市民平和クラブ行政視察 2日目
小松市視察 ◇石川県/小松市
「公衆無線LANサービスについて」
 公衆無線LANサービスとは、Wi−Fi(ワイファイ)に対応したノートパソコンやスマートフォン等からスムーズにインターネットに接続できる環境を提供するサービスである。
 小松市は小松方式として、独自にSSID=「Komatsu_Free_WiFi」のサービスを実施。 「Komatsu_Free_WiFi」は一般会計ですべて賄っている。