2016年10月 2016年日記牽引 以前の日記牽引

 10月31日(月) 
市民平和クラブ行政視察 1日目
かほく市視察 ◇石川県/かほく市 米沢市→かほし市
「定住促進(かほく市若者マイホーム所得奨励金/かほく新婚さん住まい応援事業)」
 かほく市は金沢市の隣に位置し、市内への定住人口の増加と地域経済の活性化を促進するため、市内に住宅を新築・購入し生活する人を対象に、最大200万円の奨励金を交付する制度を設けている。
 また、新婚世帯が市内の賃貸住宅へした場合に、月額1万円の補助を出し、定住促進を促している。

 10月30日(日) 
労働組合退職者会総会に出席
 支持をいただいている労働組合の退職者会総会に出席。
 挨拶では、7月の参議院選挙の御礼と、ナラ枯れ、マツ枯れの対策の強化などについて話をさせていただいた。
「田沢地区衛生組合」研修会&いも煮会
衛生組合研修  私は上記総会出席のため、研修会の後半から参加。
 研修後のいも煮会にも、担当部長、課長、担当者も参加していただいた。
「市民平和クラブ」視察準備
 明日から11/2までの日程で市民平和クラブの管外視察で石川県、富山県を訪れる。その準備など。

 10月29日(土) 
冬支度
 朝晩冷え込むようになり、初雪も近いだろう。冬に備えて、家の周りの片付けをおこなった。
機関紙の配達

 10月28日(金) 
市政協議会
*主な議題
米沢市立学校施設煙突用断熱材石綿調査の報告と今後の対応について
北部集会所跡地の売却について
公共施設等総合管理計画の策定状況について
国民健康保険税の税率改正の答申について
介護予防・日常生活支援総合事業について 
第2期工業振興計画のパブリック・コメントの結果について
平成28年度米沢市除雪計画について
舘山浄水場のあり方について
「愛の商品券2016」の実施概要
 「米沢市立学校施設煙突用断熱材石綿調査の報告と今後の対応について」では、特別に教育長も参加したが、冒頭から紛糾。
 昨年の秋の調査で、北部小学校のボイラーの煙突の断熱材に石綿(アスベスト)の使用が認められ、石綿の飛散の可能性が高いとの結果が出たにもかかわらず、対策を講じずそのまま使い続けたとのことである。
 どうして、発覚したのに使い続けたのか?報告が1年も遅れたのか?
 教育委員会の答弁では、「しっかりと実態(データ収集)を把握、そして、対応を決定してから公表すべきと考えた。」とのことであった。
 しかし、その間にもアスベストが飛散しているかもしれないのだ。まずは、止めることを考え、そして、対応を考えるべきではないのか!
 教育委員会の危機式は?明らかに欠如している。
 大変時間の要した市政協議会であった。
議会広報広聴委員会全体会
 11月から始まる「議会報告・意見交換会」の流れについて全体で確認。
 今回の「議会報告・意見交換会」では「決算特別委員会」と「議員定数報酬検討委員会」の報告を予定している。

 10月27日(木) 
市長室へ
 「鍼灸按マッサージ師会」より中川市長に要望書を提出。会の顧問として同行。
機関会議資料作成
 夕方の会議の資料を作成。相変わらずの自転車操業である。
機関会議

 10月26日(水) 
産業建設常任委員会
*主な議題
第2期工業振興計画のパブリック・コメントの結果について
平成28年度米沢市除雪計画について
舘山浄水場のあり方について
「愛の商品券2016」の実施概要
下水道事業運営審議会の答申について
 「舘山浄水場のあり方について」では、「舘山上水道」を“更新(建替え)をしない”との方向性が示された。
 米沢市まちづくり総合計画にも記されている重要事業である。それが、更新をせず、将来的には廃止する案が示された。
 建設費の高騰や人口減少、長井西縁分地活断層を導水管の横断などを考慮し、試算をしなおした結果、35億円(当初25億円)ほど掛かる見込みとの報告であった。
田沢浄水場視察
田沢浄水場  委員会終了後に9月28日から運用が開始された「田沢浄水場」を視察。
 新たな田沢浄水場は旧三沢西部小学校入田沢分校跡地に新築されたものだ。
 田沢地区のほぼ全域と西簗沢の水を送っている。
 水源は以前と変わらず、大荒沢からも求めている。大変おいしい水道である。
タブレット端末選考におけるプレゼンテーション
 議会のペーパレス化に向けてタブレット端末の導入を検討している。今日は地元NECのタブレット端末、アプリケーションについてプレゼンを受ける。

 10月25日(火) 
知人の葬儀に参列
 何かとお世話になっていた知人が63才の若さで亡くなった。知らせを受けて、ただただびっくりするだけで言葉も出なかった。未だ信じられない気持ちである。
「市立病院立替特別委員会」勉強会
 米沢市立病院の現状の把握、進むべき方向性などについて委員会として勉強会を開催。

 10月24日(月) 
議会棟へ
 「議会定数・報酬検討委員会」打ち合わせなど
機関紙の配達
「議会レポート ゆきしろNo.51」を労働組合・団体に持参
 作成してから大分時間が経ってしまったが、「ゆきしろNo.44」を支持をいただいている労働組合・団体に持参。

 10月23日(日) 
第27回田沢地区文化祭「木魂祭」 来賓出席
だしもの ほっとの会
 『豊かなみどりと生きる草木塔の里、わが田沢を見つめよう』をメインテーマに木霊祭が開催された。
 私は祝辞で、田沢の文化とは?「木流」そして「草木塔」について、話をさせていただいた。
 時折、小雨が降るあいにくの天気であったが、地区内外から多くの方々がおいで下さった。
 餅の無料ふるまいや、ラムネの早飲み、リンゴの皮むき大会など大いに盛り上がった文化祭であった。
 文化祭終了後の実行委員会の懇親会にも参加。

 10月22日(土) 
私用で山形市へ

 10月20〜21日
米沢市・南魚沼市議会歴史親善友好都市交流/視察
八色しいたけ事業協同組合
八色しいたけ事業協同組合
塩沢牧之通り
塩沢牧之通り
 南魚沼市(旧六日町)は、米沢藩初代藩主の上杉景勝並びに重臣である直江兼続の生誕の地である。
 昭和61年9月に旧六日町と歴史親善友好都市の提携が行われた。
 首長や議長等が姉妹都市間で相互に訪問し、まつりや市内視察を通して、相互の理解を深める共に、交流や施策等のための情報交換を行ってきた。
 今年の2月に南魚沼市議会が本市を訪問し、今度は米沢市議会が南魚沼市を訪問し、視察を実施。
八海酒造
魚沼の里
雪室
魚沼の里

 10月19日(水) 
議会広報広聴委員会 全体会
 全議員の前で広報広聴委員が、「中学校出前市議会」で演じる『朗読劇 危ない通学路なんとかすっぺ』を実演。
 見本は示した。後は各班(4班体制)で練習→市内8中学校で実演の予定である。
議会定数・報酬検討委員会
 「議会報告・意見交換会」に向けてのプレス対応について協議。
免許更新の手続き
 米沢警察署で免許更新の手続き。

 10月18日(火) 
議会広報広聴委員会
 先日書き上げた「中学校出前市議会」で演じる『朗読劇 危ない通学路なんとかすっぺ』を委員で確認と練習。
 実際に演じると予想よりも時間がかかった。急遽、脚本を一部書き直し、予定時間内に修正。
 『朗読劇』を執筆した関係で演出・監督も担当。昨年でだいぶ慣れたのか、各議員なかなかの役者ぶりであった。
「市民平和クラブ」打ち合わせ
 会派視察、当面の活動等について打ち合わせ
歯科医院
 歯茎が大部弱っているとのことで、定期的に検査と治療を受けている。
 釣り師の宿命か?仕掛けの振込み、魚とのやり取りなどで強く歯を食いしばることが多い。必要以上に歯茎に負担をかけてしまうのだろう!

 10月17日(月) 
友人父の葬儀に参列
 JR、いや国鉄当時から長く懇意にしている友人の父の葬儀に参列。
機関会議資料作成
 夕方の会議の資料作成。相変わらずの自転車操業!
機関会議

 10月16日(日) 
私用で宮城県仙台市へ
機関紙の配達

 10月15日(土) 
議会報告会用の資料作成・印刷
 相変わらずの自転車操業。夕方に行われる「我妻とくお議会報告」の資料の一部修正、そして印刷→製本。
我妻とくお議会報告会&いも煮会
議会報告会  恒例の「我妻とくおの議会報告/いも煮会議会を開いていただいた。
 各種行事等が盛りだくさんのなか、多くの方々にお集まりいただいた。大変ありがたいことだ。
 今年も行事等の関係で夕方の開催となった。
 議会報告では、作成した資料を基に3月、6月、9月議会の一般質問内容と、市立病院建替特別委員会、定数報酬検討委員会の議論などについて話をさせていただいた。

 会場設置、いも煮の準備、後片付けと役員・スタッフの人には、大変御世話になりました。ありがとうございます!
いも煮会

 10月14日(金) 鉄道記念日
「特定非営利活動法人 With 優」との意見交換会
  白石代表よりWith 優の活動の説明を受け、「不登校や引きこもり等の子ども・若者への長期・継続的な支援」について意見交換。
置賜2市2町議会議員親善交流会
親善交流会  置賜2市2町(米沢市・南陽市・高畠町・川西町)議会議員親善交流会が「川西町浴浴センターまどか」で開催された。
 記念講演では、川西町の地域起こし協力隊の方から、協力隊の活動などについて話をしていただいた。

 10月13日(木) 
議会報告会用の資料作成
 10/15(土)に開催する「我妻とくお議会報告」で使用する資料を作成。3月、6月、9月議会の一般質問、予算委員会等での発言を中心に構成。全体でA4版で4枚ほど...。
機関会議

 10月12日(水) 
各派代表者会
 当局より「平成28年度米沢市功績者、功労者及び技能功労者」について説明を受ける。米沢市表彰式は、11/3(木)文化の日に挙行される。
「議会レポート ゆきしろ No.51」完成
 「ゆきしろ No.51」」が完成。コラムの執筆と校正をしていただくため、編集委員の方にメールで送付。
 来週には配布活動に入れるだろう!
田沢地区文化祭「木魂祭」実行委員会
 田沢地区文化祭「木魂祭」は10/23(日)9時より、田沢コミュニティセンター・三沢西部小学校体育館で開催。
 今年のメインテーマは「豊かなみどりと生きる草木塔の里、わが田沢を見つめよう」である。
 田沢地区では草木塔を中心としたの里作りを進めている。“無い物ねだりから、あるもの探し”へ、発想の転換で地区の元気を作っている。
 田沢地区の魅力を満載した文化祭「木魂祭」にぜひおいで下さい。

 10月11日(火) 
JRの個人面談
 現在、私はJRを公職(議員)休職中である。簡単にいうと「勤務(仕事)はしていないが、籍だけはJRにある」となるのだろう。
 そんな関係で、元職場の山形保線技術センター長より、面談を受けた。
 面談は短時間で終了。後は議員活動などについて雑談。
議会定数・報酬検討委員会
 9/29に全議員へ対して、「第6回の議会報告・意見交換会」に『議会定数・報酬検討委員会』として報告する内容を示した。その時に出た意見に対して、協議・検討。
 市民の皆さんに、「第6回の議会報告・意見交換会」を通して議員定数・報酬・政務活動費の方向性を示すことになる。
「中学校出前議会」用の脚本
 書き上げた脚本を情報部会長に渡す。後は情報部会にお任せである。
「議会レポート ゆきしろNo.51」の編集
 今週の土曜日に後援会で「我妻とくお 議会報告会」を開催してくださる。その時まで、「ゆきしろNo.51」を完成させる予定である。
 今日で、何とか半分ほど完成。もう一頑張り!

 10月10日(月) 体育の日
私用で仙台市へ
「中学校出前議会」用の脚本執筆 W
 『中学校出前議会』で実施する『朗読劇』のシナリオを何とか書き上げた。
 分かりやすく、しかも面白く書いたつもりだが...。中学生はどう受け止めてくれるか?

 10月9日(日) 
「中学校出前議会」用の脚本執筆 V
 今日も『中学校出前議会』で実施する『朗読劇』のシナリオを執筆。
 ほぼ構想は出来上がった。筆も結構進み、全体の8割ほど書き上げた。後は、ラストをどうするか?
 あと一頑張り!
機関紙の配達
映画「君の名は。」
 見たい、見たいと思っていた新海誠監督の「君の名は。」を連れ合いと鑑賞。
 まず、画像が美しい。構図の取り方も他には見れない面白さがあった。一枚一枚の絵の美しさは私を十分楽しませてくれた。
 話が進むにつれ、どんどん引き込まれる作品であった。

 10月8日(土) 
「中学校出前議会」用の脚本執筆 U
 今日も終日パソコンに向かい『中学校出前議会』で実施する『朗読劇』のシナリオを執筆。
 昨年は「中学校の給食費の値上げ」を仮想議案として、議会の模様を中心とした内容であった。今回は、日々の議員活動を「市道への歩道設置」を題材にシナリオを執筆している。
 劇は20分の予定である。原稿量にすると7000字程度だろうか?
 構想を練りながらの執筆。全体の半分ほど書き上げた。
 休日返上で頑張るしかない!

 10月7日(金) 
「中学校出前議会」用の脚本執筆
 今年度も11月に市内全中学校(8校)を対象に、『中学校出前議会』を実施する。そして、昨年と同様に『朗読劇』を実施する予定。
 昨年は全学年で聞いてくれた学校もある。そのため新たな朗読劇の脚本が必要である。
 今年度も朗読劇の執筆を担当...。
 終日パソコンに向かい、物語の構成を考えながら執筆に入ったが、、、、。
 とにかく頑張るしかない!

 10月6日(木) 
新社会党議員団会議
 「私たちのまちづくり・議会改革」のテーマで、川西町の議会改革の報告を受け議論。
 川西町は2013年に『議会基本条例』を制定。2014年1月には議会始まって以来の『政策提言』を市長に提出。
 議会改革の流れを作ったのが、全国広報コンクールで2015年・16年の2年連続全国1位となった『かわにし議会だより』とのことであった。
 川西町の『かわにし議会だより』はレイアウト、校正も含めて総て議員の手で作成しているとのこと。
米沢未来会議
 「米沢未来会議」は米沢市議の有志で作る学習組織である。
 今回は山形県県土整備部道路保全課長より「山形県の道路メンテナンスの取り組み」について、話を聞かせていただいた。
 高度成長期に一斉に建設された道路施設の老朽化が進むなかで、持続可能な道路行政は?道路施設の適切な維持管理に向けた取り組みが必要である。
 計画的な医事・管理・修繕を推進するために点検→診断→措置→記録のサイクルを『長寿命化計画』として策定し、確実に実施することが、施設の長寿命化と補修費用の縮減ができる。との結論であった。

 10月5日(水) 
「議会レポート ゆきしろNo.51」の編集
 9月議会も終わり、議会レポート「ゆきしろ」の作成に入った。
 「ゆきしろ」は定例議会開催の都度、議会発言を中心に発行してきたのだが、6月議会の報告は、役務多忙でどうしても作成できなかった。
 今号は2定例会分、充実したものを作らなければ!!!
私用で福島市へ

 10月4日(火) 
支持労組・団体訪問
 昨日に引き続き支持をいただいている労働組合・団体等を訪問。
議会棟へ
 NTTドコモ東北支社より、タブレット端末のWindows版とiOS版の操作性等についてのプレゼンテーションを受ける。
機関会議資料作成
「協働事業推進田沢の会」事業報告書作成
 米沢市へ提出する「作業日報」や「作業実績」「保険加入用紙」「作業名簿」などの報告書の作成と、提出用の写真の整理。
 「協働事業推進田沢の会」の事業は、公共事業を地域と協働で進めるモデル事業として始まったものだ。市道6路線の除草作業を実施している。
 作業は3日間で、延べ68名の参加であった。
 今年の作業も順調に進み、ケガも事故も無く終了することができた。

 10月3日(月) 
支持労組・団体訪問
 支持をいただいている労働組合・団体等を訪問。
各種書類の整理・事務連絡等
 10/15(土)に田沢コミュニティセンターで開催する「議会報告&いも煮会」の段取りや、出張中に案内をいただいた行事の出欠など、各種事務処理など。

 10月2日(日)
大荒沢不動尊秋季例祭の準備
 今年は例年よりも一カ月遅れの10/8に「大荒沢不動尊」秋季例祭が開催される。その祭りに使う舞台(写真右側シート部)を設置。
 地区の方々20名ほどが集まってくださった。
 大荒沢不動尊は、氏子の方の地区外転居などにより維持・管理が難しくなり、現在は、田沢地区の在住の有志で各種祭礼を行っている。

 10月1日(土) 
機関会議出席のため山形市へ