2016年6月 2016年日記牽引 以前の日記牽引
 6月8日(水) 
各派代表者会
 奥羽新幹線期成同盟会の設立、「市政の概要」の作成などについて協議
議会運営委員会
 6月定例会(議会)の運営と一般質問の順番の決定。質問順は抽選で決定される。
 6月定例会の一般質問の順番は
会    期 6月13日(月)〜6月30日(木)までの18日間
一般質問  
6月15日(水) @山村 明議員 A相田 光照議員 B高橋 壽議員
C小島 一議員 D島貫 宏幸
6月16日(木) E佐藤 忠次議員 F成澤 和音議員 G鳥海 隆太議員
H太田 克典議員 I高橋 英夫議員
6月18日(金) J山田 富佐子議員 K我妻 コ雄
 今回の一般質問は、最後での出番となった。2003年の初当選以来、ほぼ毎定例会で一般質問・代表質問を行っているが、最終登壇は初めてである。
*我妻 コ雄の一般質問は6/18(金) 11時頃からです。
「広報広聴委員会」
 先日実施した「第5回議会報告会・意見交換会」の総括と、出していただいた意見の議論の方法と活用について協議。
一般質問の聞き取り調査
 当局より一般質問の聞き取り調査を受ける。発言要旨を作成していたこともあって、聞き取りは極短時間で終了。
機関打ち合わせ

 6月7日(火) 
6月議会一般質問の準備
 明日のの聞き取り調査に備えて一般質問の概要を作成。
*6月定例会 一般質問要旨
1. Wi-Fi環境の整備、活用について
(1) Wi-Fi環境の整備状況は
(2) Wi-Fiの必要性について
(3) Wi-Fiの今後の進め方(活用方法)について
2. 鳥獣対策について
(1) 主な鳥獣の生息数 (ニホンザル、ツキノワグマ、イノシシ、カワウ)
(2) 鳥獣害被害対策について
(3) サル被害対策について
(4) 環境整備とPRについて
3. 河床低下対策について
(1) 河床低下の現状と認識について
(2) 県への働きかけについて
機関会議資料作成

 6月6日(月) 
6月定例会(議会)一般質問発言通告
 6月定例会の一般質問の発言通告の締め切りは今日の正午。下記の3項目について質問通告を行った。
Wi-Fi環境の整備、活用について
鳥獣対策について
河床低下対策について
「舟山やすえ」さん支援議員団会議

 6月5日(日) 
第56回田沢地区大運動会

小学生の障害物競走
おもわず笑みが!

応援合戦
 好天の下、開催された田沢地区大運動会に来賓出席。
 地区対抗リレーをはじめ、タル転がしリレー、綱引きなどの協議に参加。綱引きは、対戦相手と力が拮抗していたのだろう、綱が動かなく、制限時間いっぱいお互いに力を出し続けた。そして、最後は私のチームの粘り勝ち、、、。その結果、綱引きだけで疲労困憊。明日は筋肉痛だろう!

 6月4日(土) 
新社会党山形県本部定期大会
 山形市で開催された表題の定期大会に参加。
 7月10日投票参議院選挙の野党統一候補の「舟山やすえ」さんも激励に駆け付けてくださった。

 6月3日(金) 
市政協議会
 米沢上杉文化振興財団、米沢市体育協会、米沢観光物産協会、米沢食肉公社、土地開発公社の平成27年度経営状況及び平成28年度事業計画の報告を受ける。
また、当局より6月定例会提出議案、平成29年度米沢市重要事業要望、新文化複合施設を核としたまちの賑わいづくりなどについて説明受ける。
米沢市議会議員と米沢市農業委員の懇談会
 副市長よりTPPと農業政策について講和を受ける。
「米沢市立病院臨時職員労働組合」定期大会
 来賓(特別執行委員)として、挨拶をさせていただいた。
 挨拶では、@市立病院の建替えについて、A佐藤病院(精神科)建設に向けての議論経過などについて話をさせていただいた。
 そして、大会の終了まで参加させていただいた。

 6月2日(木) 
産業建設常任委員会
 当局より、6月定例会(議会)提出予定議案、、米沢市重要事業要望事項、田沢浄水場の工事進捗状況、米沢浄水管理センター改築工事の平成27年度実施状況などの説明を受ける。
農林課へ
 6月定例会(議会)一般質問で「鳥獣害被害対策」について質問する予定である。
 現在の鳥獣害被害の現状や対策等についてレクチャーを受ける。
総合政策課へ
 公衆Wi−Fiの現状、取り組みについてレクチャーを受ける。
請願打ち合わせ

 6月1日(火) 
親戚の○○じっちゃの四十九日の法要
請願打ち合わせ
 6月定例会(議会)に福島原発避難者の方が、住宅の無償提供支援の延長を求める請願を米沢市議会に提出する。
 住宅の無償提供支援は、「2017年3月末で災害救助法に基づく原発事故『自主避難者』への住宅の無償提供支援が打ち切られる方針が示されている。」
 福島県は「地域の除染やインフラの復興が進んでいること」などを理由に、福島市や郡山市、いわき市など避難指示区域以外からのいわゆる「自主避難者」(区域外避難者)に対する仮設住宅や無償での公営住宅の提供を来年3月末で終了する方針だ。
 自主避難者の中には放射線被ばくから身を守るために着の身着のままで避難してきた母子だけの世帯も多く、住宅支援の打ち切りが生活の困窮や子どもの就学環境の激変を招くおそれがもある。
「市民平和クラブ」打合せ
 参議院選挙対応、当面の日程などについて打ち合わせ協議。



2016年5月 2016年日記牽引 以前の日記牽引

 5月31日(火) 
「議会レポート ゆきしろNo.50」の家庭配布
 市内の友人知人宅に「ゆきしろ」を持参。

 5月30日(月) 
会派代表者会
 当局より平成29年度米沢市重要事業についての説明を受ける。また、平成28年熊本地震への対応、市政の概要の作成などについて協議。
議会運営委員会
 6月定例会(議会)の日程等の決定と上程議案の説明を受ける
「舟山やすえ」本部選対会議

 5月29日(日) 
グランド整備
 6/5開催の田沢地区大運動会に向けてのグランド整備
「舟山やすえ」女性の集い
 中田町のP-PAL多目的ホールで開かれた「舟山やすえ」女性の集いに参加。
 会場には約180人の方が参加してくださった。「舟山やすえ」さんは「次世代を担う子供たちのため、女性の笑顔が輝く社会をつくるため、精一杯がんばってまいります。」と力強く挨拶。

 5月28日(土) 
機関紙の配達
家の雑用

 5月27日(金) 
「市立病院建替特別委員会」打合せ
 委員会の進め方等について協議
「第5回議会報告会・意見交換会」
今日は、「塩井コミュニティセンター」で「議会報告会・意見交換会」を開催
 14名の方に参加していただいた。
 議員定数報酬について、「定数は現状維持、報酬は上げても良い。議員の質の問題だ。」とのご意見をいただいた。

 5月26日(木) 
「協働事業推進田沢の会」総会資料の作成
 「協働事業推進田沢の会」は、公共事業の受け皿として田沢地区内の方に作っていただいた会である。具体的には市道6路線の除草を行っている。
 事務局として事業計画、事業予算等、安全対策などの資料を作成。
「協働事業推進田沢の会」総会
 米沢市との協議で、今年度から1路線を増加する。延長約1kmの路線である。作業場所、行程などの見直しを実施。
 6/11(土)の早朝から作業開始。

 5月25日(水) 
早朝作業
 早朝に東側自治会役員で東側公民館周辺の除草作業。
平成28年度 「主要地方道米沢高畠線改築促進期成同盟会」総会
 表題の総会に産業建設常任副委員長として出席。
 主要地方道米沢高畠線の改築も順調に進み、後は竹井工区を残すのみとなった。竹井工区も道の駅の完成に合わせて整備が完了する予定である。
米沢市土地開発公社理事会
 平成27年度の決算、事業報告について協議→すべて原案通り承認。
「第5回議会報告会・意見交換会」
広報広聴委員会  今日は、「万世コミュニティセンター」で「議会報告会・意見交換会」を開催
 5名の方に参加していただいた。
←「万世コミュニティセンター」は「議会広報広聴委員会(委員8名)」で担当。
 佐藤病院の建設地の問題、米沢市立病院の建て替えなどについて、要望、意見を多数いただいた。

 5月24日(火) 
休暇
 久しぶりの全日休暇。
 昨年から始めた趣味の畑仕事に精を出した。10坪ほどの面積だが、鶏糞を撒いて桑で耕したのだが、これが予想以上に大変。ヘロヘロのクタクタ!
 機械の偉大さを改めて知ることに。明日は絶対筋肉痛だ!

 5月23日(月) 
「議会レポート ゆきしろNo.50」の家庭配布
 三沢地区の家庭に「ゆきしろNo.50」を持参。
 今日は歩いていると汗ばむほどの暑い1日であった。
 
←三沢地区の田んぼには、水が張られ、既に田植えが終わった所も...。
 苗の伸びが早く、例年よりも田植えが早いとのこと。
機関会議資料作成

 5月22日(日) 
第19回おやこ緑陰学級
 勤労者福祉協会主催の「第18回おやこ緑陰学級」にスタッフとして参加。
 今年は、孫が参加したので、保護者兼スタッフとして参加。
 私は「魚のさばき方」の担当で、魚の内臓をだして、串刺しにする方法を実演・説明。子供たちの笑顔に出会えて、楽しい1日であった。   

 5月21日(土) 
学童保育連絡協議会総会(第20回)
 学童保育議員連盟として参加。学童保育連絡協議会も20周年を迎え、節目の総会である。
「第5回議会報告会・意見交換会」
 今日は、「南部コミュニティセンター」で「議会報告会・意見交換会」を開催
 14名の方に参加していただいた。
 議員定数報酬に関して、「市民の年収をベースにした検討も必要」との意見をいただいた。従来以上に、市民の声をその運営に反映できる仕組みを強化することが必要である。

 5月20日(金) 
機関紙の配達
「舟山やすえ」参議院予定候補 選挙対策事務局打ち合わせ

 5月19日(木) 
広報広聴委員会
 中部地区より、17日に実施した「第5回 議会報告会・意見交換会」と地区総会が重なってしまったため、新たに「議会報告会・意見交換会」を実施してほしいとの要請があった。その対応について委員会で協議。
 今回の「議会報告会・意見交換会」は“事前に各地区に日程、意見交換するテーマ”を決めていただいている。地区で定めた日程で、私たち議員は日程を調整した。それなのに...、
 委員で協議し、「議会報告会・意見交換会」という形ではなく、一般的な「意見交換会」の開催を正式に議会に提出していただき、対応することとなった。
米沢市立病院労働組合へ
「産業建設常任委員会」打合せ
 7月に実施する管外視察について打ち合わせ。
会派打ち合わせ
 先日(5/16)の代表者会、米沢地区平和センター幹事会の報告、その対応について協議。
土木課へ
 6月定例会一般質問で「砂防ダムのスリット化」について一般質問する予定である。そこで、米沢市にある砂防堰堤や落差工の数、状況について調べていただくことに。
 落差工とは、水路の勾配を安定調節する床固めのこと。急流河川を横断して築造し、河床の洗掘を防ぐために設けられている。

 5月18日(水) 
「議会レポート ゆきしろNo.50」の家庭配布
 市内の友人知人宅に「ゆきしろ」を持参。
「第5回議会報告会・意見交換会」
 今日は、「中部コミュニティセンター」で「議会報告会・意見交換会」を開催
 7名の方に参加していただいた。
 新文化複合施設建設に対して、新道の駅の経済効果などについて質問・意見をいただいた。従来以上に、市民の声をその運営に反映できる仕組みを強化することが必要である。

 5月17日(火) 
「舟山やすえ」参議院予定候補 選挙対策事務局打ち合わせ
「新社会党山形県本部」議員団会議
 参議院選挙の対応と当面の活動、視察研修などについて協議
「第5回議会報告会・意見交換会」
 今日から「議会報告会・意見交換会」がスタート。今回で5回目となる。
 私が所属する第1班は西部コミュニティセンター」を担当。
 「西部コミュニティセンター」は地区委員を中心に14名の参加していただいたが、今回は9名の方の参加であった。
 参加された方から内外西縁盆地活断層と公共施設との関係や、市立病院の役割などについて質問・意見をいただいた。

 5月16日(月) 
各派代表者会
 熊本地震の寄付などについて協議
「定数報酬検討委員会」
 「議会報告・意見交換会」で報告する内容についての最終打ち合わせ
機関会議資料作成

 5月15日(日) 
「舟山やすえ」参議院予定候補 選挙対策事務局打ち合わせ

 5月14日(土) 
「退職者会」花見に参加
 例年はサクラの咲く時期に花見の会のお誘いをいただくのだが、今年は私の選挙の関係などでこの時期の開催としていただいた。
クマガイソウまつり
クマガイソウ クマガイソウ祭り  田沢コミュニティセンター敷地内の「クマガイソウ」が、袋状の花弁「唇弁(しんべん)」を膨らませはじめた。山形県版レッドデーターブックで絶滅危惧種に指定されている珍しい花である。今日と明日の2日間、コミセンで『クマガイソウまつり』が開催される。
田沢後援会「花見の会」
時期的に遅くなったが我妻とくお田沢後援会主催の「花見の会」を開いていただいた。週末の農繁期にもかかわらず多くの方々が参加してくださった。
 地元調達の山菜を中心に、手作りの会である。ボランティアの方々に、山菜の調達から料理まで大変お世話になった。

 5月13日(金) 
「議会レポート ゆきしろNo.50」の家庭配布
 市内の友人知人宅に「ゆきしろ」を持参。久しぶりにお会いする方が多くつい長話に...。予定の半分も進まなかった。

 5月12日(木) 
事務整理
「定数報酬検討委員会」
 昨日に続き「議会報告・意見交換会」で報告する内容を委員で検討し、パワーポイントのスライドを作成。ほぼ完了。

 5月11日(水) 
市民平和クラブ打ち合わせ
 平和センター所属組合向けに発行する会報について、当面の活動について協議
「定数報酬検討委員会」
 昨日の「広報広聴委員会」全体会の協議を受け、ボリュームを大幅に縮小。
米沢地区平和センター幹事会
 特別幹事として幹事会に参加。メーデーの総括や原水禁運動、当面の活動等について協議。

 5月10日(火) 
つり人社「渓流2016夏」の原稿執筆
 原稿も無事終了し、編集部へメールで送付。
議会全員協議会
 「公徳会佐藤病院精神科の整備について」当局から説明を受け議論。公徳会佐藤病院精神科は新病院を八幡原工業団地に建設とのこと。
 急がなければならない事案というのは分かるが、議論がないままにどんどん進んでいる。市民に対して丁寧な説明と市民理解を得ることが必要である。
「広報広聴委員会」全体会
 5/17から始める「議会報告・意見交換会」の内容等について全議員で協議。
 「定数報酬検討委員会」として今回の「議会報告・意見交換会」で、市民の皆さんに委員会の進め方検討事項を報告し、ご意見を賜りその内容をさらに検討し、秋に一定の方向を示す予定で委員会を進めてきた。市民の皆さんの貴重な意見を聞く機会ととらえている。
 その内容についてパワーポイントで全議員に説明し、内容について協議。
「定数報酬検討委員会」
 「広報広聴委員会」全体会で出された意見を参考に、プレゼンする内容を再検討。

 5月9日(月) 
つり人社「渓流2016夏」の原稿執筆
 原稿の締め切りは昨日だった。迷惑をかけるわけにはいかない。
 早朝からパソコンに向かい、何とか4000字ほど書いた。校正をすれば完成だが...。
機関会議資料作成
 まさに自転車操業。会議の直前まで掛かり何とか資料を書き上げた。
機関会議

 5月8日(日)
田沢地区 クリーン作戦
クリーン作戦

ゴミ回収
 昨日は町内会、今日は地区ということで、連日の早朝作業である。
 地区のクリーン作戦は、「田沢地区委員会」「衛生組合連合会田沢支部」「田沢コミュニティセンター運営委員会」「安協田沢支部」協賛企業などの各種団体等から、多くの方々に参加していただいた。
 大峠トンネルから米沢側の約6キロメートル区間のゴミ拾いである。国道と土手を上り下りしながら、空き缶やその他のゴミを拾い集める。
 ゴミは年々減少しているようだが、今年も相当な量を回収。コンビニで買ったお弁当や飲み物を窓からポイッと捨てたようなゴミが多い。なぜゴミ箱に捨てられないのか???
機関会議出席のため山形市へ
「議会定数・報酬検討委員会」資料作成
 来週から始まる議会報告会・意見交換で、「議会定数・報酬検討委員会」の検討内容について報告する。
 報告のパワーポイントは委員長が作成。そのパワーポイントに合わたシナリオ(説明文)の執筆が、副委員長の私に割り振られた仕事である。
 委員長作のスライドは35枚の大作。「議会定数・報酬検討委員会」の報告の持ち時間は15分。時間内に収まるようにシナリオを執筆。

 5月7日(土) 
早朝作業
 東側公民館(地域公民館)・薬師堂の清掃
東側薬師堂春祭り
 地区で祭る「薬師堂」の春祭りに参加。
 祭りは特定の日を選んで、身を清め、供物をささげて神仏をまつることである。同時に地域の交流を深める場でもある。

 5月6日(金) 
つり人社「渓流2016夏」の原稿執筆
 構想は決まったのだが、筆が進まない。とにかく頑張るしかない!
「舟山やすえ」(参議院候補予定者)選対理事会
 7月の参議院選挙の投票日まで約2カ月。米沢地区の活動等について協議。

 5月5日(木) 子どもの日
つり人社「渓流2016夏」の原稿執筆
 「渓流2016夏」の原稿は、昨年の初夏に朝日連峰の源流のイワナ釣りを取材したもの。一応、沢旅風に書くつもりだが...、
 終日パソコンに向かってはみたものの、書き出しが決まらずほとんど書けず!
 締め切りは今月8日である。気持ちが急くが...。

 5月4日(水) みどりの日
「議会レポート ゆきしろNo.50」の家庭配布
 雨模様の天気のなか、田沢地区の家庭に「ゆきしろ」を持参。今日で田沢地区は終了。

 5月2〜3日
私用で宮城県大崎市へ

 5月1日(日)
「議会レポート ゆきしろNo.50」の家庭配布
 小雨模様であったが、メーデー前の時間を利用して、田沢地区の家庭を訪問。
「第87回米沢地区メーデー」に来賓出席


 時折小雨が降り、肌寒さを感じる天気の下「第87回米沢地区メーデー」が『北村公園』で開催された。休日の悪天候にもかかわらず多くの方が参加。
 平和センター推薦議員団を代表して挨拶をさせていただいた。
 挨拶では、安保法案廃止に向けた取り組み、子どもの貧困問題、7月の参議院選挙勝利に向けてなどについて話をさせていただいた。
 メーデー終了後の『団結花見』にも参加。以前は、各労組が松が岬公園に集まり一大交流会の場であったが、最近は別会場で行うようになった。
 はじめに「米沢市立病院労働組合」に特別執行委員としておじゃまし、その後に別会場の平和センター(国労)の団結交流会に参加。