2015年11月 2015年日記牽引 以前の日記牽引

 11月30日(月)
「置賜自給圏推進機構」へ
 再生可能エネルギー&森林利用→雇用創出→地域活性化について協議、意見交換。
 いよいよグランドデザインの作成、そして実践に向けて!
葬儀
 元米沢市議会議員、「佐藤伊左エ門」氏の葬儀に参列。「佐藤伊左エ門」さんとは、議員1期目の03年〜07年まで同じ会派で活動を共にさせていただいた。
機関打ち合わせ

 11月29日(日)
冬支度
 今日でほぼ冬支度が終了。

 11月28日(土)
冬支度
 例年ならば既に何度か降雪のある時期である。
 本格的な降雪に備え、タイヤをスタッドレスに交換、家の周りの片付けや除雪機械メンテナンスなどの冬支度。
つり人社 月刊つり人
 来月発売の月刊つり人のアンケート記事の執筆。
交流会準備
 下段の「3団体交流会」の買い出しや交流会の準備など。
「協働事業推進田沢の会」総会
 今年度の事業も無事終了し、締めくくりの総会を開催。事務局として事業報告、収支決算、次年度に向けての報告などを提案。議案はすべて了承。
3団体交流会
 「協働事業推進田沢の会」「田沢地区史跡保存会」「花いっぱい運動」の3団体の交流会に参加。楽しい交流会であった。

 11月27日(金)
議会運営委員会
 12月定例会(議会)の運営と一般質問の順番を決定。質問順は抽選で決定される。
 今回の一般質問者は4名である。
 現市長(安部市長)の任期は12/21まで。従って今議会一般質問の答弁は安部市長が行う。しかし、12/22から新市長に中川氏が就く。そのため、答弁をする安部市長は「12/22以降の行政運営に責任を持った答弁ができない」ということになる。
 その結果、今回の一般質問者が激減したものと考えられる。
 私の一般質問は、提案・提言型の質問を中心としたスタイルである。
既に一般質問の準備はできていたのだが、市長が責任を持った答弁ができないのでは...。今回は壇上に立たないこととした。
機関紙の配達

 11月26日(木)
初雪
白菜  昨晩からの雪で、田沢の里も薄っすらと雪化粧。
←写真は我が家の畑の白菜。この白菜、実は友人から苗をいただいて、人生初めて自分で育てたもの。
 順調に成長し、随時収穫しては、我が家の食卓を飾っている。自分で育てたせいもあってか、大変美味に感じるのだが...。
 今日の雪を頂いて(戴いて)さらに旨みUPか?
田沢コミュニティセンターへ
「議員インターンシップ」の要請
 「NPO法人 ドットジェイピー」より、来年の2〜3月に、大学生を「議員インターンシップ」として受け入れの要請があった。
 説明では、政治に興味がある学生はもちろん、社会に出てから役立つスキルやマナーを体得したい学生、とにかく何か新しいことをしたい学生など、インターン生の参加の目的は様々。何かを学び取りたいという前向きな姿勢は、どの学生にも共通している。との説明で合った。
 どうして私に???は、同僚議員の紹介とのことであった。ただ、紹介はもちろんだが、当HPなどを見させていただいて、様々な活動を幅広く行っている点にも注目していただいたようだ。
 若く志を持った人材と交流するのは、私にも大きなプラスになるであろうことは、容易に想像できる。ただ、問題は足(交通手段)である。毎日、市内から田沢来ていただくには...。
「協働事業田沢の会」の総会資料の印刷と製本
 28日に開催する「協働事業田沢の会」の総会の資料の印刷と製本。

 11月25日(水)
田沢の環境を守る会
牛舎  『田沢地区の環境を守る会』の方々、農林課・環境生活課と共に、畜産農家の環境対策の現地視察。
機関会議資料作成
「協働事業田沢の会」の総会資料の作成
 ようやく事業報告、決算などの総会の資料が完成

 11月24日(火)
市政協議会
*当局から主な報告事項
12月定例会提出予定議案
東南置賜地区視聴覚教育協議会の廃止
景観まちづくり基金
米沢市市税条例及び米沢市市税条例の一部を改正
平成28年度行政組織
平成27年人事院勧告等
米沢市財政健全化計画(案)に係るパブリック・コメント
(仮称)第3次米沢市環境基本計画(案)に係るパブリック・コメント
第3期米沢市ごみ処理基本計画(案)に係るパブリック・コメント
(仮称)道の駅よねざわ整備事業
「愛の商品券2015」の実施状況
 「平成28年度行政組織」では、来年度から水道部へ下水道課を編入し『上下水道部』とするもの。現在、水道事業は公営企業会計で運営されている。一方の下水道課は特別会計である。
 今回は会計以外の部分の組織の再編成を実施する。
議員定数・報酬検討委員会 全体会議
 市政協議会終了後に委員長から議員活動のバックデーターの『活動記録表』の付け方の説明。
 議員それぞれ活動スタイルる、地区や団体等のつながり方も違うため、統一してた内容で記録表を付けるための意思統一が難航したが、今日の全体会でようやくまとまった。

 11月23日(月) 勤労感謝の日
冬支度
 雪囲い、家の周りの片づけなど...。
機関紙の配達

 11月22日(日)
米沢市長選投票日
 家族で田沢コミュニティセンターで投票。
議会HPのリニューアルに向けて
 「広報広聴委員会 情報部会」が議会HPのリニューアルを進めている。議員個人の『政治信条』『私が思い描く米沢市』『私の取り組み・提言・政策』などを入れた個人のページができる予定だ。
 その原稿の締め切りが金曜日であった。
 急ぎ原稿を書き上げメールで送付!

 11月21日(土)
冬支度
 比較的穏やかな暖かい日が続いている。しかし、来週は冬型の天気で雨模様である。もしかすると降雪があるかも???
 家の周りを片付け、車のタイヤをスタットレスに交換。
「協働事業田沢の会」の総会資料の作成
 28日に「協働事業田沢の会」の総会が開催される。事務局として総会に提案する事業報告、決算などの資料作成。

 11月20日(金)
議員定数・報酬検討委員会
 議員活動のバックデーターの『活動記録表』の付け方を一部変更。24日の市政協議会終了後に全議員に説明の予定。
産業建設常任委員会
 当局より、12月定例会に提出予定の@米沢市オフィス・アルカディア企業立地助成金、A道路管理瑕疵による負傷事故の概要と損害賠償、B景観まちづくり基金、C米沢市家屋等の安全管理に関する条例の一部改正、D米沢市水道事業等の設置等に関する条例等の一部改正などについて説明を受ける。
広報広聴委員会
 議会報告会で出された意見・要望の取りまとめ、そして、議会からの政策提言について協議。また、議会報告会の総括、特に参加者減に対する対策なども協議。
歯科医院へ
 今回の治療は今日で完了。
「ナメコ生産組合」感謝祭
 友人たちで作る「ナメコ生産組合」の感謝祭に参加。
 美味しものをたくさんいただいて、気の合う仲間たちとの楽しい会であった。

 11月19日(木)
米沢市議会「中学校出前市議会」 第6中学校
第6中学校  今日は第6中学校で「中学校出前市議会」。
 私は「中学校出前市議会」では、語り(ナレーション)を担当している。
 語りも脚本がある。仕事は議会の仕組みの説明と、全体の進行役で、質問時間の対応である。
 2会場とも、中学生の真剣な態度が伝わってきて、和やかな中にも『凛』とした「中学校出前市議会」であった。
 どこの会場も概ね好評のようである。
米沢地区原水爆禁止実行委員会 学習会
 元参議院議員の「舟山康江」氏を講師に迎えての原水禁学習会に参加。
 「安保・基地問題とTPP 問題の背景に迫る」の演題で約1時間30分ほど講演。
 『日米地位協定』→日本はどこを見ているか?何故、安保、原発、沖縄の基地、国民の反対の声を無視して突き進むのか?
 その矛盾に鋭く迫った、大変中身の濃い学習会であった。

 11月18日(水)
米沢市議会「中学校出前市議会」 南原中学校
南原中学校  今年度から、米沢市議会として中学生を対象に『中学校出前市議会』を実施している。
 市内の中学校(全8校)に、議員が直接出向き、議会の役割や議員活動を理解してもらうために、朗読劇と画像を使い(パワーポイント)を使い中学生の前で模擬議会を演じている。
 また、直接生徒から質問なども受け付け、その場で返答している。
 なかなか鋭い質問も多く、こちらもなかなか...。
機関会議資料作成
 夕方の会議の資料をぎりぎりになって作成。相変わらずの自転車操業!
機関会議

 11月17日(火)
議会運営委員会
 12月定例会(議会)の招集について協議。また、当局より12月定例会提出予議案の概要の説明を受ける。
 12月定例会は12/2より開会
「市立病院立替特別委員会」管外行政視察
新発田病院1 新発田病院2 新発田病院3
 「市立病院建替特別委員会」として新潟県新発田市の「県立新発田病院」
 委員長先生より直接、病院の概要、経営状況、建設経過などについて説明をしていただいた。
 説明では、「県立新発田病院」は10年前に、都市計画と駅前商店街の活性化を含めてJR柴田駅前に建設された。同時にバスなどの交通の整備も図られたが、病院に通う患者さんはほとんどがマイカーで来院するとのこ。そのため、現在では駐車場のスペースが足りない状況とのことであった。
 また、病院に看護学校が併設されているのも特徴である。
 新潟大学の医局との連携し医師不足もほとんどなく、救急救命は休み無く機能し、夜勤には5人の医師が従事しているとのことである。

 11月16日(月)
市民平和クラブ打ち合わせ
 12月定例会に向けて、米沢地区平和センターの運動状況、当面の活動などについて会派で打ち合わせ。
「護憲ネット21米沢」事務局打ち合わせ
 2016年3月12日に芸人の『松元ヒロ』氏を迎え、公演会をする計画を進めている。公演会の準備の進め方などについて事務局で協議。
 一大イベントだけに準備の準備もなかな大変である。
米沢市立病院労働組合
 交渉に特別幹事として参加。

 11月15日(日)
機関紙の配達
 他は会議、行事もなくのんびりと...。

 11月14日(土)
鮭川さけ有効利用釣獲調査
鮭川サケ  お誘いをいただいたので、今年も鮭川で行われている「サケ有効利用釣獲調査」に参加。
 終日雨模様で、サケの活性も低くなかなか厳しい釣りであったが、それでもそれなりに釣り上げ、サケとのパワー勝負に腕、足がパンパン。まさに格闘!

 11月13日(金)
各派代表者会
 平成28年度行政組織について、議員定数・報酬検討委員会からの報告など。
広報広聴委員会 第4班打ち合わせ
 「中学校出前市議会」で演じる『給食費を上げるってよ!え〜〜〜』朗読劇の練習。そして、10月末に実施した「議会報告・意見交換会」で出していただいた意見・質問等の取りまとめ。
米沢市都市開発公社理事会
米沢市立病院労働組合新旧役員懇親会
 特別執行委員として参加。

 11月12日(木)
議員定数・報酬検討委員会
 議員活動のバックデーターをとるための『活動記録表』の付け方について協議。
 議員の活動は様々で、仕事と私事の区別がない部分も多い。それをどのようにデーター化するか?線引きが難しい...。委員で納得するまで話し合い、何とか線引きを決定。
広報広聴委員会 情報部会 打ち合わせ
 委員長、部会、副部会長とで「中学校出前市議会」の進め方などについて打ち合わせ。
先輩の葬儀に参列
機関会議

 11月11日(水)
議員活動記録表
 「議員定数・報酬検討委員会」として議員活動のバックデーターをとり、活動内容を数値化する予定である。まず、検討委員会の委員が9〜11月(昨日)の活動記録表を付けた。
 記録表を作成し、議会事務局にメールで送付。
冬支度
 朝晩冷え込むようになり、入山もうっすらと雪化粧したような?冬に備えて、家の周りの片付けをおこなった。
『(株)エコス米沢産業廃棄物最終処分』場現地見学会
エコス見学 エコス説明会  『(株)エコス米沢産業廃棄物最終処分場』現地見学会に三沢・田沢地区などから12名の方が参加。
 搬入量から換算すると後10〜13年ほどで満杯になると予想される。

 11月10日(火)
「一般財団法人田沢自彊会」講演会
三浦教授

自彊会講演会
 「一般財団法人田沢自彊会」主催の講演会が東北芸術工科大学建築・デザイン学科教授の『三浦秀一』氏を迎え、三沢西部小学校で開催された。
 演題は「地域主体で取り組む森林のエネルギー利用法<欧州 日本の例に学ぶ>」である。
 1940年以降、日本の山(木)は薪、炭などの燃料としての利用から、建設、家具、製紙等の材料に変わってしまった。
 しかし、ヨーロッパでは再生可能エネルギーの半分が木である。しかも、バイオマス熱供給事業が中心である。また、バイオマス暖房による雇用創出効果も絶大である。
 大変興味深く、内容の濃い講演であった。
 当田沢地区でもヨーロッパにならい、積極的に山(木)を燃料として活用し、雇用創出、そして地区の活性化をはかることができないだろうか。
 今日の講演を参考に研究・勉強を進め必要がある。
米沢市校長会
 11/16から米沢市議会「中学校出前市議会」が開会される。広報広聴委員会副委員長として、米沢市校長会にその「中学校出前市議会」の最終的なお願いと確認。
田沢コミュニティセンター建設委員会
 今日で6回目の開催となった。関係機関の意見等をいただき構想を一部変更が必要となり、改めて基本構想を検討。

 11月9日(月)
田沢コミュニティセンターへ
 「協働事業推進田沢の会」総会日程、「田沢の環境を守る会」活動予定などの打ち合わせ・調整。
機関会議資料作成
福島原発被災者フォーラム山形・福島
福島原発被災者フォーラム  「福島原発被災者フォーラム山形・福島」の米沢市への要望行動に同行。
 @借り上げ住宅の無償提供が2016年度末(2017年3月)で打ち切るとなったことから、国、福島県に対して、米沢市より支援の延長を強く求めてほしいとのこと。
 A元雇用促進住宅の駐車場の除雪対策に関することの2点を米沢市へ要望。
 避難者の方から、二重生活、遠距離通勤による交通費の大幅増加など、経済的負担が大きい。支援が打ち切られ、家賃が自己負担になると経済的に苦しくなるとして、支援の延長を強く求めている。

 11月8日(日)
米沢市立第4中学校新校舎竣工記念式
 「産業建設常任副委員長」として表題の式に出席。
 来賓、全校生徒、教職員、PTA関係者、地区の方々、行政の関係者など多くの出席で大変盛大な記念式であった。
 全校生による『ハレルヤ』の合唱は大変見事でした。感動です!

 11月7日(土)
冬支度
 朝晩冷え込むようになり、初雪も近いだろう。冬に備えて、家の周りの片付けをおこなった。
機関紙の配達

 11月6日(金) 55歳のバースディ
移動日 沖縄市→米沢市
 沖縄からジェット、新幹線を乗り継いで米沢市へ

 11月5日(木)
市民平和クラブ行政視察 2日目
うるま市役所 勝連城 ◇沖縄県/うるま市
「勝連南風原景観地区まちづくり計画」
 世界遺産「勝連城跡」のお膝元にふさわしい古き良き風情のあるまちなみづくりを推進している。

 11月4日(水)
市民平和クラブ行政視察 1日目
沖縄市1

沖縄市2
◇沖縄県/沖縄市 羽田空港→沖縄空港へ
「こどものまち推進部・こどものまち宣言について」
 沖縄市と米沢市はH6年に姉妹都市提携を行い、盛んに交流が行われている。
 沖縄市との交流は、古くは明治14年、米沢藩最後の藩主上杉茂憲が第2代の沖縄県令に就任して以来、沖縄の建築・文化を調査し「琉球紀行」を著した伊東忠太氏、沖縄県立第二高等女学校校長として女子教育に尽力された千喜良英之助氏、さらには沖縄の織物・染色を研究した田中俊雄氏など米沢市出身の幾多の先達が交流を展開してきた。(米沢市HPより引用)
 まずは、「沖縄市長」「沖縄市議会議長」をそれぞれ表敬訪問。
 その後、「こどものまち推進部・こどものまち宣言について」視察。

 11月3日(火) 文化の日
平成27年度 米沢市表彰式
米沢市表彰式(米沢市功績者、功労者、技能功労者、スポーツ特別顕彰者)に参列。
 本年は功績者1名、功労者5名、技能功労者1名の方が表彰の栄に輝いた。
 また、昨年の11月〜本年9月までの叙勲・褒賞受賞者も参され、華やかな式典であった。
米沢市→東京へ
 明日から「市民平和クラブ」の案外視察で沖縄県を訪れる。朝の早い便を利用のため、新幹線で東京に移動。そして、浜松町にそのまま前泊。

 11月1〜2日
私用で栃木県へ