2015年6月 2015年日記牽引 以前の日記牽引

 6月30日(火)
議会本会議 最終日
 市有財産(米沢オフィス・アルカディア用地)の処分、一般会計補正予算など5議案を全会一致で可決。
 「人種差別を扇動するヘイトスピーチを禁止し処罰する法律の制定を求める意見書提出方請願」は、継続審査となった。継続審査の場合は、議会閉会中も引き続き審査することになる。
 「TPP交渉に関する国会決議の順守を求める意見書提出方請願」「TPP(環太平洋経済連携協定)交渉における国会決議の厳守を求める意見書提出方請願」は全会一致で採択。
 私が紹介議員を務めた「「年金積立金の安全かつ確実な運用に関する意見書提出方請願」は、賛成少数で否決となった。
 残念な結果である。図らずも、ギリシャ財政危機を背景に世界同時株安が進んだ。日経平均株価が終値で今年最大の下げ幅を記録した。
 株価が下がれば膨大な損益を出すことになる。実際、リーマンショック時(2008年度)には、9.3兆円の損出を出している。
各派代表者会
 「企業誘致活動について」「(仮称)米沢市新総合計画(案)に係る各派勉強会の日程について」について協議。
 「企業誘致活動について」共産党を除く各会派は、地方自治体の企業誘致支援などを手掛ける日本立地センター(東京)への業務委託を認めない方針。この間、2度の市政協議会や各派代表者会等で議論してきたが、その必要性が伝わってこない。ここは一旦立ち止まり、企業誘致の進め方を再検討する必要がある。
議会運営委員会
 6月定例会(議会)の運営の反省・改善点などについて議論。
労働相談
 職場のパワーハラスメントについての相談を受ける。相談者とは以前からの顔見知りである。それだけに、職場の実態を泣きながら訴えられると...。精神的に相当ダメージを受けているようである。。当面の対策についてアドバイス。そして、解決に向けて→
議員と市幹部職員との懇親会

 6月29日(月)
「一級河川羽黒川改修促進期成同盟会」総会
 東部コミュニティセンターで行われた表題の総会に、産業建設常任委員会副委員長と出席。
第34回米沢地区労働者福祉協議会総会
労福協総会  労福協推薦議員として表題の総会に来賓出席。総会終了後の懇親会にも参加させていただいた。

 6月28日(日)
家庭サービス
 特段、行事、会議等もなく、連れ合いと買い物など。

 6月27日(土)
機関紙の配達
ピザ窯に開き
 田沢コミュニティセンター裏庭に設置されているピザ窯の窯開きに参加。
 コミュニティセンター関係者など15名ほどの方が参加、焼き立てのピザに舌鼓を打った。
 ビザ窯は、いつだった定かでないが、私が議員になりたての頃に地区の方々と協力して作ったものだ。設計図もないなか、高畠石を適当な大きさにカッターで切り、それをクレーンで吊りバランスをとりながら積み上げて作ったまさに手作り窯である。
 雪の影響などで傷みが激しいことから、昨年度は米沢市の「わが町創造事業」の費用で補修を行った。
 ピザ窯は、文化祭や各種イベントに大活躍である。7/3の地区として引き受ける『セカンドホーム事業』でも、ピザ窯で焼かれたピザが食卓を飾る予定。

 6月26日(金)
議会運営委員会
 6月定例会最終日(30日)の運営について協議。
各派代表者会
 24日に改めて説明のあった『企業誘致推進員について』の依頼について協議。『企業誘致推進員』の必要性について、当局のおもいが伝わらず...。
 また、『新総合計画』(案)について、議員への説明不足、並びに議員意見の反映について方法について当局から説明があった。このことについては、24日の市制協議会で私が指摘したことである。
 今回作成する『新総合計画』から、議会での議決事項となった。新総合計画は米沢市の10年を作る最上位計画である。将来の方向性を示し、市民への説明・理解、そして、協力を求めていかなければならない。
 計画への“おもい”(方向性)が、こちらも伝わってこない。改めて当局から説明を受けることに...。

 6月25日(木)
市立病院立替特別委員会
 病院当局より「米沢市立病院建替基本計画(案)の中間とりまめ」について報告を受ける。
 病院建設場所が決まらないなかで、病院計画の概略をつかみ、早急に良い物を作るよう委員会の議論を進めていかなければならないだろう。
『(株)エコス米沢産業廃棄物最終処分』場現地見学会
現地見学会  『(株)エコス米沢産業廃棄物最終処分場』現地見学会に三沢・田沢地区などから約20名が参加。
 最近は受入数が減っているものの、埋立ての進捗率は50%強まで進行。
 処分場施設を見学し、その後三沢コミュニティセンターで、電気伝導度・塩化物イオン濃度の測定値などについて説明を受ける。
 電気伝導度・塩化物イオン濃度測定地が示され、基準値を大幅に下回るものであった。
 また、“空間放射線量モニタリング計画に基づく調査結果”が示され、ほぼ米沢市内の数値と同じであった。
 『(株)エコス米沢産業廃棄物最終処分』場現地見学会は年2回実施されている。次回は10月下旬に行われる予定。
説明会
「市立病院立替特別委員会」と「病院当局」との懇親会

 6月24日(水)
予算特別委員会
 一般会計補正予算、米沢市立病院事業会計補正予算2議案の審査。2議案とも全会一致で可決。
 私は一般会計補正予算の審議の中で、「松くい虫被害」について質問。
 松くい虫被害は、減少傾向にあったが、最近、また増加している。現状の確認と対策について当局を質した。
 松くい虫被害は、マツノマダラカミキリにより運ばれたマツノザイセンチュウが、マツの樹体内に侵入し、発生するマツの伝染病(マツ材線虫病)である。
市制協議会
 予算委員会終了後に市制協議会を開会。
 当局より「企業誘致活動について」「新総合計画パブリックコメントについて」などの説明を受ける。また、『議会広報広聴委員会』より全議員に対して、「議会報告会部会」「企画・政策提言部会」「情報部会」の所属メンバー、部会の進め方などについて報告。

 6月23日(火)
産業建設常任委員会
 6月定例会で委員会に付託された案件の審議。
 市道の認定の案件については、認定を受ける現場を見聞し可否を判断する。マイクロバスに乗り認定路線を見聞。
 議案は全て原案通り可決。
 また、請願は「TPP交渉に関する国会決議の順守を求める意見書提出方請願」並びに「TPP(環太平洋経済連携協定)交渉における国会決議の厳守を求める意見書提出方請願」を審査。いずれも全会一致で採択。
議会広報広聴委員会
 「議会報告会部会」「企画・政策提言部会」「情報部会」の各部会の具体的な活動の中身について協議。
米沢市立病院臨時職員労働組合
 特別執行委員として、委任を受け保育園の委託についての交渉に参加。

 6月22日(月)
民生常任委員会
請願紹介議員1  連合山形置賜地域協議会提出の「年金積立金の安全かつ確実な運用に関する意見書提出方請願」の紹介議員として、民生常任委員会に出席。
 安倍内閣が年金資金の株式運用率を高め、株価の買い支えに利用している。
 厚生年金、国民年金の年金積立金は約130兆円である。収支不足が生じた分を年金積立金を運用し、年金財源に充ている。
 年金積立金の運用を安全資産とされてきた国内債権の比率を60%から35%に大幅引き下げを行い、国内株、外国株の運用をともに12%から25%に大幅引き上げを行った。
 しかし、年金積立金の原資は国民が払った保険料である。その目的は、老後の年金を保障することにあり、安定運用が当然の原則である。リスクの高い株式運用で損失が出れば、そのツケは、さらなる年金削減や保険料引き上げとなって国民に押しつけられることとなる。
 現在、株価の高騰もあり運用益を出しているが、一度株価が下がれば膨大な損益を出すことになる。実際、リーマンショック時(2008年度)には、9.3兆円の損出を出している。株価への投資比率が大きく上げっている現在、また株価の暴落が起きれば、その損益は膨大な額となろう。
 年金積立金の運用の長期的な観点から、安全かつ確実な運用の堅持を求めた請願である。
 委員会採択では可否(3対3)同数となり、委員長の採決で不採択となった。将来を考えるならば当然採択すべき請願のはずだが、目先の利益や株価維持のために、不採択となったことは残念である。
紹介議員UP
「市立病院立替特別委員会」打ち合わせ
地方財政に関する勉強会
 県の総務部長を講師に、議員有志で表題の勉強会を開催。
 演題は「国の財政状況・地方財政に係る議論について」、そして「山形県の財政状況」についても話をしていただいた。

 6月21日(日)
「協働事業推進田沢の会」除草作業
協働除草  今年の「協働事業推進田沢の会」の除草作業スタート。今日は三沢西部小学校付近の市道4路線を除草。
 19名の方に参加していただき作業も順調に進んだ。
 私は事務局として施工写真の撮影や雑務を担当。
平成27年度 米沢市消防団第12分団演習
一斉放水 挙式  今年度は小野川温泉の各旅館との共同演習という形で実施された。
 私は来賓として、日頃予防消防に奮闘されていることに対しての感謝と、消防の西部派出と南部派出が統合し、新設する「南西分署」について話をさせていただいた。

 6月20日(土)
家の雑用
 日頃御座なりにしてきた家の雑用。
「憲法9条を護る米沢市民の会(米沢9条の会)」座り込み行動
抗議座り込み  昨週に続き、米沢地区平和センター前で行われた“国会で審議中の安全保障関連法案に反対”する抗議の座り込み行動に参加。
 今日は3週連続の座り込み行動の最終回である。
 暑いなかであったが、「戦争法案、絶対反対」」「9条を守れ」「安倍政権の暴走止めよう」と、多くの方々が参加。
 私も、マイクを握り「なぜ戦争の出来る国づくりをしなければならないのか?矛盾だらけの国会答弁!民意を無視した暴走には、声を上げることが大事」と、訴えさせていただいた。
戦争法案の撤回を求める米沢市民集会・デモ
戦争法案集会 戦争法案デモ  座り込みに続いて「米沢9条の会」主催の表題の集会・デモが行われた。
 集会では、立憲主義を壊し、憲法違反の「安全保障関連法案」を撤回させ、国民主権を取り戻すために、立ち上がりましょう!との集会アピールを採択。運動の強化を全体で確認し、デモ行進へ

 6月19日(金)
家の周りの除草作業
財政健全化についての勉強会
 「米沢市議会財政健全化検討委員会」主催で全議員対象の学習会が開催された。
 学習会は総務部長、財政課長から、本市が財政不足に陥った原因、そして、現在の財政状況などの説明を受け、議員より質問する形式で実施。
機関紙の配達
平成27年度「田沢地区振興協議会」総会
 道の駅たざわ「なごみ郷」は、「田沢地区振興協議会」に米沢市より指定管理者制度により委託されている。
 私は地元選出議員として「田沢地区振興協議会」の顧問を任せれている。
 総会では、26年度の事業報告、収支決算を承認。27年度事業計画(案)、役員改選(案)について可決。

 6月18日(木)
各派代表者会
 当局より企業誘致活動についての説明を受ける。
議会本会議 一般質問(3日目)
 今日も完全に聞き役。5名の議員が一般質問を行った。今日の質問者は、全員が初当選議員。質問順は抽選によって位決定されるのだが...、不思議な感じである!
 (各議員の一般質問要旨【PDF】 参照)
議会広報広聴委員会
 「議会報告会部会」「企画・政策提言部会」「情報部会」の各部会の具体的な活動の中身について協議。

 6月17日(水)
各種事務整理
 今日は6月議会が休会。
 溜まりに溜まった書類の整理。
 私は基本的にきれい好きだと思う。しかし、仕事が忙しすぎたり、疲れているときなどは、つい乱雑に・・・。
 今日は少し仕事と気持に余裕ができたので、各種書類整理とメールの返信などを丹念に済ませた。
被爆70周年原水爆禁止運動 「米沢地区実行委員会」
 今年も“原水爆禁止運動”の季節を迎えた。福島原発事故を経験しても、なお原発を輸出しようとする政府。原発中心のエネルギー政策の転換が求められる。
 今年の「被爆70周年原水爆禁止世界大会スローガン」は、
 〜核も戦争もない平和な21世紀に〜
 繰り返すな原発人災!めざそう脱原発社会!

 6月16日(火)
議会本会議 一般質問(2日目)
 今日は完全に聞き役。5名の議員が一般質問した。(各議員の一般質問要旨【PDF】 参照)
 6月定例会では15名の議員が一般質問を行う。

 6月15日(月)
議会本会議 一般質問(初日)
一般質問 一般質問全体  初日の6人目の質問者として登壇。久しぶりの一般質問に大いに緊張。
「森林資源の有効活用について」「雪対策の強化について」「『新道の駅』を本市の経済、観光に活かす取り組みについて」の3項目について質問。
議員定数・報酬検討委員会
 本会議に終了後に前期よりの引き続きで立ち上がられた「議員定数・報酬検討委員会」の初の委員会を開催し、委員長、副委員長の選任。
 互選の結果、副委員長の任に就くこととなった。
「市民平和クラブ」交流会

 6月14日(日)
第18回おやこ緑陰学級
開会セレモニー 魚さばき 魚焼き
 勤労者福祉協会主催の「第18回おやこ緑陰学級」にスタッフとして参加。
 今年は、参加者、スタッフを合わせて220名の参加。過去最高のとか...。
 私は「魚のさばき方」の担当で、魚の内臓をだして、串刺しにする方法を実演・説明。子供たちの笑顔に出会えて、楽しい1日であった。   
機関紙の配達
一般質問の準備
 明日はいよいよ私の出番。何とか1回目の質問原稿が出来上がった。結局、A4判で5枚(約6000字)ほど。おそらく1回目の質問に20分ほど掛るだろう。
 2回目以降の質問は、当局(米沢市)の答弁の内容によって考えよう。ちょっと、出たとこ勝負で不安だが、自分として、提案する事業内容はしっかり決まっている。
 問題は事業推進に向けて、当局答弁をいかに引き出すかである。

 6月13日(土)
「田沢自橿会」山の神のお祭り
山の神様 草木塔  田沢自彊会の「山の神様のお祭り」に来賓出席。
 山の神様2カ所、草木塔1カ所に、関係者約20人祈願。
 山で暮らしを立て、山で生きてきた田沢地区にとって、大事なお祭りである。
「憲法9条を護る米沢市民の会(米沢9条の会)」座り込み行動
9条座り込み  米沢地区平和センター前で行われた“国会で審議中の安全保障関連法案に反対”する抗議の座り込みに参加。
 先週の土曜日から、3週連続で土曜日の午後に、「米沢9条の会」主催の抗議の座り込み行動が行われている。
 暑いなかであったが、「戦争法案、絶対反対」」「9条を守れ」「安倍政権の暴走止めよう」と、多くの方々が参加。
 私も、マイクを握り「これだけ民意を無視した暴走には声を上げることが大事。皆で『戦争反対』を強く訴え、そして輪を広げよう!」と、訴えさせていただいた。

 6月12日(金)
一般質問の準備
 ようやく質問原稿を粗原稿ができたA4判で6枚、約7000字ほど。このままならば、1回目の質問に25分ほど費やすだろう。少し長すぎる。校正が必要だ。今日は時間切れでここまで、
*我妻 コ雄の一般質問は6/15(月) 午後3時頃からです。
米沢市立病院労働組合団体交渉
 特別執行委員として、組合から委任を受けて交渉に参加。

 6月11日(木)
議会本会議(初日)
 市長より6月議会上程議案の説明をうける。
 専決処分などの報告10件を了承。人権擁護委員候補者の推薦の諮問案件、市公平委員、市固定資産評価委員選任を即決で審議。案件は総て全会一致で可決。
 一般会計補正予算などの議案7件と、請願4件を各委員会に付託。
農林業振興議員連盟総会
米沢市学童保育促進議員連盟総会
各派代表者会
 「特別委員会設置における全会一致の申し合わせについて」協議。
 米沢市議会では特別委員会をちっちする場合、全会派一致で本会議に議員発議で提出する申し合わせとなっていた。県内他市では、このような申しわせもないことから、米沢市議会でも「全会派一致」の見直しが必要との意見が出、各派で検討。
 本日の代表者会議に会派の意見を持ち寄り協議。全会一致で「特別委員会設置について、全会派一致の申し合わせ」を削除することに...。
 ただ、申し合わせは削除しても「全会派一致を目指す努力をする」こととなった。
議会広報広聴委員会
 議長・副議長、そして、広報広聴委員会委員長・副委員長を除く全議員が「議会報告会部会」「企画・政策提言部会」「情報部会」のいずれかの部に所属し活動することに。
 その所属の人選等について協議。
 私は副委員長のため、どの部にも所属せず相対的に対応する予定。
田沢コミュニティセンター建設委員会
 コミセン館長、管理運営委員長、コミセン事務局長などのコミセン関係者や、PTA、女性、青年の代表、そして私の総勢9名での検討委員会である。互選の結果、委員長を務めさせていただくこととなった。大任である!
 まずは、どんなものにしたいか?それぞれの意見・希望を出していただき、全体像を作り上げる作業に着手。
 母親委員会からは『学童施設』、コミセンからは『草木塔展示室』、『宿泊施設』などなど、“夢と希望が持てる地区の総合施設”を作ることも目的に話を進めることに。
 基本構想をまとめるのが、建設委員会の仕事である。

 6月10日(水)
各種事務整理
 溜まりに溜まった書類の整理。
 私は基本的にきれい好きだと思う。連れ合いに言わせれば几帳面すぎるらしいが・・・。しかし、仕事が忙しすぎたり、疲れているときなどは、つい乱雑に・・・。
 今日は少し仕事と気持に余裕ができたので、各種書類整理とメールの返信などを丹念に済ませた。
6月議会一般質問の準備
 相変わらず筆が進まない。それでもA4版で3枚ほどの原稿を書いた。もう少しで1回目の質問原稿は終了予定。とにかく頑張るしかない!
*我妻 コ雄の一般質問は6/15(月) 午後3時頃からです。

 6月9日(火)
「大荒沢不動尊」屋台外し
屋台外し  6/8に大荒沢不動尊の『春季例祭』が執り行われた。
 早朝に参拝者用の屋台外しなどの後片付け。雨模様であったが、地元の方々(氏子)の協力で、無事短時間で終了。
「協働事業推進田沢の会」作業に向けての準備
 「協働事業推進田沢の会」は、公共事業の受け皿として田沢地区内の方に作っていただいた会である。具体的には市道5路線の除草を行っている。
 事務局として今年度の作業に向けての準備。
6月議会一般質問の準備
 ようやく一般質問の原稿を書き始めたが、なかなか筆が進まない。とにかく頑張るしかない!
*我妻 コ雄の一般質問は6/15(月) 午後3時頃からです。
米沢市立病院臨時職員労働組合
 保育園委託の方向性について執行部で協議。

 6月8日(月)
各派代表者会
 議長より要請のあった「財政検討委員会」と「議員定数、報酬等の検討委員会」の委員の人選。
議会運営委員会
 6月定例会(議会)の運営と一般質問の順番の決定。質問順は抽選で決定される。
 6月定例会の一般質問の順番は
会    期 6月11日(木)〜6月30日(火)までの20日間
一般質問  
6月15日(月) @鳥海 隆太議員 A山村 明議員 B佐藤 忠次議員 C太田 克典議員
D佐藤 弘司議員 E我妻 コ雄
6月16日(火) F高橋 壽議員 G中村圭介議員 H斎藤 千惠子議員 I高橋 英夫議員
J山田 富佐子議員
6月18日(木) K島貫 宏幸議員 L皆川 真紀子議員 M小島 一議員 N成澤 和音議員 
O鈴木 藤英議員
*我妻 コ雄の一般質問は6/15(月) 午後3時頃からです。
一般質問の聞き取り調査
 当局より一般質問の聞き取り調査を受ける。発言要旨を作成していたこともあって、聞き取りは極短時間で終了。
機関会議

 6月7日(日)
第55回田沢地区大運動会
 田沢地区大運動会に来賓として出席。
 祝辞では、田沢コミュニティセンターの建て替えに向けて「田沢コミュニティセンター建設委員会」が立ち上がり、建設向けての議論検討が始まった。是非、米沢市のシンボルになるようなコミセンを早期に建設したい。そのために、奮闘する旨の挨拶をさせていただいた。
 地区対抗リレーをはじめ、タル転がしリレー、綱引きなどの協議に参加。綱引きは、対戦相手と力が拮抗していたのだろう、綱が動かなく、制限時間いっぱいお互いに力を出し続けた。そして、最後は私のチームの粘り勝ち、、、。その結果、綱引きだけで疲労困憊。明日は筋肉痛だろう!

 6月6日(土)
「大荒沢不動尊」春季例祭の準備
 6/8は「大荒沢不動尊」春季例祭である。舞台掛けなどの祭りの準備。
 小雨模様であったが、地区の方々約15名ほどが集まってくださった。
 大荒沢不動尊は、氏子の方の地区外転居などにより維持・管理が難しくなり、現在は、田沢地区の在住の有志で各種祭礼を行っている。
6月議会一般質問の準備
 6/8の聞き取り調査に備えて一般質問の概要を作成。
*6月定例会 一般質問要旨
1. 森林資源の有効活用について
(1) 本市の森林資源の使用実態は
(2) 本市の有効活用できる森林資源の成長量は
(3) 豊かな森林資源を活かした産業の育成について
(4) 木質バイオマス発電の可能性について
(5) 市有林の将来像について
(6) 「公共建設物木材利用促進法」の積極活用を
2. 雪対策の強化について
(1) 今冬の豪雪の教訓は
(2) 計画的な流雪溝や融雪装置、融雪機能等の整備について
(3) 間口除雪制度の導入について
(4) 市道除雪の単価について
3. 「新道の駅」を本市の経済、観光に活かす取り組みについて
後援会事務局・スタッフミーティング

 6月5日(金)
現場調査
ヤナギの木  市内事業者より、「米沢市所有の土地のヤナギの木が倉庫の屋根に覆いかぶさり、大変迷惑している。」との相談を受け、その現場を確認。
 早速、米沢市の担当課と対処方を協議。
機関紙の配達
「米沢市立病院臨時職員労働組合」定期大会
 来賓(特別執行委員)として、挨拶をさせていただいた。
 挨拶では、@保育園委託についての考え、A労働組合の基本的な考えと重要性などについて話をさせていただいた。
 そして、大会の終了まで参加させていただいた。

 6月4日(木)
R121 「神原」花壇の花植え
花いっぱい  「花いっぱい運動」の一環として「田沢地区市民憲章推進委員会」の神原花壇への花植え作業が行われた。
 早朝にもかかわらず多くの方々参加。
 夏には花が咲き、通行者をなごませてくれるだろう!
6月定例会(議会)一般質問発言通告
 6月定例会の一般質問の発言通告の締め切りは今日の正午。下記の3項目について質問通告を行った。
(1) 森林資源の有効活用について
(2) 雪対策の強化について
(3) 「新道の駅」を本市の経済、観光に活かす取り組みについて









市政協議会
*当局からの主な報告事項
市庁舎、市立病院、文化センターなどの耐震診断の結果
ペット霊園の設置について
新道の駅整備事業について
「愛の商品券2015スペシャル」の実施について
「米沢八湯 泊まると届く!おすそわけ小包プラン」の実施について
教育委員会より「中学校の授業における不適切 映像の露出について」の報告
 昨日に引き続いての市政協議会。
 「市庁舎、市立病院、文化センターなどの耐震診断の結果」では、市庁舎(議会棟を含む)、市立病院外来棟の耐震不足の判定結果であった。
 市庁舎についてでは、耐震補強工事を行うには、相当の工事費がかかること、工事を行っても庁舎の寿命が延びるわけではないことから現実的でない。また、建て替えを行う場合は、相当の財政負担が生じる。また、庁舎機能を分散し、他の建物に移す方法もあると、三つの策があることが示された。しかし、現時点では方向性が定められず、当局からは、「相当の財政負担がかかることもあり、今後、検討を加え方向性を示す。」との答弁であった。
 市立病院外来棟については、建て替えの方向性が決まっている。こちらは、急ぎ建て替えを進めることになるだろう。
「監査委員会」歓送迎会
 議会選出の監査委員を2年間務めさせていただき、その任期も無事に終了。新たに監査委員に工藤議員が就任。私の送別と工藤議員の歓迎を兼ね、議会事務局で歓送迎会を開催していただいた。

 6月3日(水)
東側公民館の除草
 早朝に役員で公民館周辺の除草作業を行った。
 最近は、公民館敷地内にある『草木塔』(米沢市有形文化財)の見学に多くの方が訪れる。せっかく訪れてくださるのだから、きれいな状態で迎えたい。
各派代表者会
 議長より要請のあった「財政検討委員会」と「議員定数、報酬等の検討委員会」の設置について協議。
 各会派とも異論はなく、両委員会とも8名の構成で設置することに。
市政協議会
*当局からの主な報告事項
財団法人米沢上杉文化振興財団の平成26年度経営状況及び平成27年度事業計画の報告
米沢市体育協会の平成26年度経営状況及び平成27年度事業計画の報告
米沢観光物産協会の平成26年度経営状況及び平成27年度事業計画の報告
米沢市土地開発公社の平成26年度経営状況及び平成27年度事業計画の報告
米沢食肉公社の平成26年度経営状況及び平成27年度事業計画の報告
6月定例会提出予定議案
28年度米沢市重要事業要望
米沢市職員定員適正化計画について
企業誘致活動について
 「米沢上杉文化振興財団」「土地開発公社」「食肉公社」の経営状況・事業計画、6月定例会提出予定議案、米沢市重要事業要望などボリュームのある報告事項が多く、次の会議・行事等の都合もあり、予定の半分ほどの項目で終了。つづきは明日、市制協議会を開催し協議ることに。
広報広聴委員会打ち合わせ
 市制協議会終了後に今年度の広報広聴委員会の進め方などについて委員間で打ち合わせ。

 6月2日(火)
産業建設常任委員会
 当局より、6月定例会(議会)提出予定議案、新道の駅整備事業、「愛の商品券2015スペシャル」の実施、「米沢八湯 泊まると届く!おすそわけ小包プラン」の実施、米沢浄水管理センター改築工事実施状況、創業支援計画の認定及び起業する米沢の若者パネルディスカッションの実施などの説明を受ける。
産業建設常任委員会初顔合わせ
 当局と産業建設常任委員の初顔合わせ会に参加。

 6月1日(月)
「三沢西部小学校」学校田
三沢西部小 田植え  小学校の関係などで、今年度から田沢コミュニティセンター行事とし、三沢西部小学校の学校田の田植えを実施。
 私も児童と一緒に学校田の田植えに。
 約20年前までは、父が主体で我が家でも8反ほどの水田を作っていた。裸足で入った土(田)は、ヌルットするような一緒独特の感触が足の裏から伝わってくる。そして、土の匂い。
 不思議とどこか懐かしく、落ち着くような感覚を覚えた!
米沢市立病院臨時職員労働組合
 役員、当事者(委託職場)の方々と、委託問題についての対処方について協議。