2012年12月 2012年日記牽引 以前の日記牽引

 12月31日(月)
つり人社「月刊つり人」の原稿執筆
 ようやく本格的に原稿を書き始めた。今回は、ホームグランドの小樽川(田沢)で取材したヤマメ釣りの原稿である。
 『草木塔』の話題を交えながら、渓流解禁に向けての意気込みなどを書くつもりだ。
 しかし、それにしても筆が進まない。しばらくパソコンとの格闘が続きそうだ!!!
つり人社「月刊つり人」通巻800号
つり人800号  「月刊つり人」2013年2月号が届いた。「つり人」2月号は、通巻800号の記念号である。
 私がつり人社に原稿を寄せるようになったのは1996年からである。それ以前も「つり人」や「渓流」を愛読してたが、一読者に過ぎなかった。それが、友人の紹介でいつの間にか執筆陣の一員とさせていただいた。
*つり人社HPより
 創刊から半世紀以上、日本の釣りファンとともに歩んできた月刊 「つり人」。毎号、特集をメインに捉えた読みごたえある誌面展開、臨場感あふれる写真によって、内容も一層充実。明日の釣り、釣り場の環境改善に真剣に取り組む月刊 「つり人」は、わが国唯一の総合釣り雑誌です。
2012年が終わった
 多くの方々にご支援をいただいていることに、心より感謝申し上げます。
 米沢市議会議員として、一人ひとりの生の声を市政に反映するように心がけてきました。今年も全定例会で一般質問・代表質問を行い、市民の立場で様々な問題・課題に対して提案・提言(「議会発言」の項参照)を行いました。
 活動の見える議員として、活動のすべてを「今日の出来事」として公開しています。「今日の出来事」も今年度末で丸10年となります。また、全定例会後に「議会レポートゆきしろ」を発行し、配布活動も行っています。
 2013年も身近な議員として全力で走り続けます。
 ご支援、ご指導、ご鞭撻のほどをお願い申しあげます。
我妻 徳雄(わがつま とくお)

 12月30日(日)
生活クラブ年末即売会
生活クラブ即売会  連れ合いと「生活クラブやまがた生活協同組合」の年末即売会へ。
 地元の生産者が直接販売する企画で、会場は大盛況であった。
 我が家も焼き鳥や野菜、パン、ヨーグルト、豚肉、みかんなど年末年始用の食材を購入。
機関紙の配達
 少し早いが1/1号の機関紙を配達。
東側自治会の新年会の準備
 私は東側自治会の事務局(会計)を担当している。行事の準備は事務局の担当である。顔合わせ会の買い出しなどの準備を行った。
 田沢地区の各地域では、1月1日の午前中に「新春の顔合わせ会」が開催される。地区選出議員として、6地域の顔合わせ会へ挨拶に参上する予定。

 12月29日(土)
ホームページの更新
 「今日の出来事」は毎日(時々まとめて)更新しているのだが、他の「プロフィール」や「議会発言」の項については、しばらく更新していなかった。
 「プロフィール」の一部項目の追加と写真の交換。
 「議会発言」では、6月、9月、12月議会の一般質問発言項目を追加。12月議会については、質問概要も追加。
つり人社「月刊つり人」の原稿執筆
 いつものことだが、書き出しが決まらず筆が進まない。とにかく頑張るしかない!

 12月28日(金)
粗大ゴミを「千代田クリーンセンター」に搬入
 先日(12/24)の大掃除で出た粗大ゴミを「千代田クリーンセンター」に搬入。
 「もったいない」の心を大事にしてきつもりだが、我が家の容量にも限界が・・・。リサイクルできる物を除き、思い切って処分。
議会だより126号の原稿執筆
 今日は議会だよりの原稿の締め切り日。ギリギリで何とか原稿を書き上げ、議会事務局にメールで送る。
釣り雑誌から原稿依頼
 つり人社より、来春発売の「月刊つり人」と「渓流2013」の原稿執筆の依頼があった。締め切りは1/5とのこと。1週間ほどで2本の原稿執筆は少しきつい。
 これで正月もなく仕事が決定。とにかく頑張るしかない!

 12月27日(木)
雪下ろし
雪下ろし1  今シーズン1回目の雪下ろし。積雪は70cmほど...
 大雪の昨シーズンは、12月24と29日に雪下ろしをした。特に29日は相当の積雪であった。
 この辺では、「年内に雪下ろしをしなければならないシーズンは大雪だ」とか...。今年はカメムシが少なく、大雪の心配はないというのが、大方の予想であった。
 さて、今冬はどちらの説になるだろうか?
党事務所の大掃除
夕焼けに染まる米沢盆地
夕焼け  夕方に所要のため遠山街道(県道245号線)を走っていると、東の山が夕日に染まった。
 昨日まで吹雪模様の悪天候だったせいか、何となく“ほっと”する風景である。

 12月26日(水)
大雪
田沢吹雪  昨日から早朝までで約50cmの降雪。昨日までは、スノーダンプで除雪していたのだが、流石に今日は除雪機を始動。それでも1時間と少しの時間が掛かった。
 そして、日中は吹雪の大荒れの天気であった。夕方まで約20cmの降雪。またも除雪機の出番。
米沢地区平和センターと推薦議員団との懇談
 平和センター役員と推薦議員団(米沢市議4名)の懇談に参加。米沢市政や議会の動向、労働運動全般について意見交換。

 12月25日(火)
議会だより126号の原稿執筆
 2月1日発行の議会だより第126号の原稿を執筆。なかなか筆が進まず苦慮。約1時間の一般質問を780字(13字×60行)にまとめるのは結構大変な作業である。
各種事務整理
 機関会議の資料や各種提出物などの文書作成。
 事務的処理は得意なのだが、仕事が忙しいと、ついおろそかに・・・。結果、提出書類が机の上に山積み。いままで溜まった書類やメール等を一気に整理。

 12月24日(月)
大掃除
 連れ合いが本格的な掃除を始め、いつの間にか大掃除に移行。例年ならば年の瀬のギリギリにするのだが...
地域振興
 午後、来客があり地域振興についての相談を受ける。
 地域振興は「ないものねだりから、あるもの探し」の気持ちが大事。
 人は身近にあるものより、遠くにあるものを価値の対象にしてしまう傾向がある。人びとが生き暮らす地域も同じである。山村が都市化に向かい、村の暮らしと営みをゆさぶり続けた。その結果、村を離れて都市へと急ぐ 「向都離村」が進み、過疎・限界集落といわれるまでになってしまった。
 「何もない」のではない。土地の魅力を見ようとしていないだけかもしれない。あるがままの自然を受け入れ、辺りを見回せば、そこには限りなく豊かな資源が広がっているのではないだろうか。
 そう考えるとヒントは無限大にある!そして、そこには多くの可能性が存在する。
 『うちには何もない』ではなく、来る人に普段の暮らしを見てもらい、お互いに楽しむことが大切である。

 12月23日(日)
日中はのんびりと...家族サービス?
門松1 門松2  田沢郵便局の玄関に三沢西部小学校児童作成の門松が飾られていた。
 先日、毎日新聞に「師走スケッチ:総合学習で門松作り」として、三沢西部小学校5、6年生の門松作りが報じられていた。
 門松作りの指導は田沢コミセン館長をはじめ地域の方。ここには、地域全体で子供たちを育む体制がある。
「金池会」忘年会に参加
 金池の市営住宅に住んでおられた方々が、転居後も気の会う仲間で定期的に集まりを持っておられる。いつも和やかな笑いがたえない楽しい会である。
またも写真ネタ
 忘年会終了後に松岬公園周辺を散策。夜景が綺麗だったので、おもわず写真を撮った。
上杉神社1 上杉神社3 上杉神社3

 12月22日(土)
小野川スキー場 安全祈願祭
小野川スキー場  地元選出議員として小野川スキー場の安全祈願祭に来賓出席。
 地元関係者や体協役員、スポ小役員などが参列し盛大に開催された。ただ、写真でもわかるように雪が不足して、まだ滑走できない。そのため、安全祈願と合わせて降雪祈願も執り行われた。
 運営が米沢市から「NPO法人おのがわ」に移って2シーズン目。
「市営田沢クロカン競技場」看板設置
クロカン看板  我が家の近くに「市営田沢クロカン競技場」の看板が設置された。
 「市営田沢クロカン競技場」では、、全国中学スキー大会や東北大会、県総体スキー大会など大規模な大会も開催される。
 しかし、目安となる看板等がないため、大きな大会には簡易(手書き)の看板を設置したりしてきたが、降雪が続いたりすると簡易看板が見えなくなり、道に迷う方が後を絶たなかった。
 道に迷わす、気持ちよくスキー場へ行っていただくことは、選手やその家族、関係者への当然のサービスである。米沢市のイメージアップにもつながると考える。
田沢地区委員会・管理運委員会 合同忘年会
忘年会すき焼き  表題の忘年会に参加。
 例年は田沢地区委員会と田沢コミュニティセンター管理運営委員会が個別に忘年会を開催していたのだが、今年は初の試みとして合同で開催された。
 会場は田沢コミュニティセンター。田沢地区らしく料理はすべて手作り。後片付けは全員で!
 地区の元気を象徴ような、和気あいあいと、楽しく盛り上がった忘年会であった。
 “米沢牛”の霜降りのすき焼きは大変美味であった。

 12月21日(金)
議会本会議(最終日)
 議案はすべて原案通りに可決。
 19日に議長へ答申のあった『議会基本条例』(案)が発議として提出され、全会一致で可決となった。
 施行は来年4月1日。議会に広報広聴委員会を設置して議会の報告会や市民との意見交換の場を開催するほか、議員間の議論を通じて政策提言の強化も図る。
議会運営委委員会
 12月定例会(議会)の運営の反省点や今後の課題について話った。
 また、本会議で可決成立した『議会基本条例』の4月1日施行に向けて、具体的中身については議会運営委員会で協議することを確認。
機関紙の配達
市幹部と議員の交流会に参加

 12月20日(木)
事務整理
 事務所の郵便物の発送などの雑用と各種事務整理

 12月19日(水)
全員協議会
 議会基本条例検討委員会で進めてきた『議会基本条例』(案)が完成。議会基本条例検討委員会は24回の委員会を重ね(案)を策定。関わった方々の熱意が伝わる『議会基本条例』の内容である。
 委員長より議長へ答申がなされた。今定例会(議会)の最終日に上程され、4月から実施の予定。
議会運営委員会
 定例会(議会)最終日(21日)の運営について協議。
たまに写真をUP
ため池  朝は吹雪模様だったが、お昼近くには晴れ間ものぞく天気となった。

←写真は近くのため池。
 この池は田んぼの水源用に使われている。
 
労組仲間の忘年会に参加

 12月18日(火)
悪臭問題特別委員会
 「堆肥製造事業所」を参考人として招致し開催。
 堆肥製造事業者より、地元から強く移転を求められていることなどをから「堆肥の原料の受け入れを再開せず、在庫肥糧の出荷のみを行うことも方策の一つである」とし、資金的な見込みが立てば、堆肥製造業からの撤退も視野に入れていることが示された。
 一方で、資金面や取引先との関係などで、堆肥の製造を再開することもあるとし、最終的な結論を出すまでに暫く時間が掛かるとしている。
 山形県の指導により6~8mの高さに堆積されている堆肥を原料の受け入れを中止し、4mの高さまで減らす措置を講じている。現在、月に1000立米ほど搬出していることから計算すると、県が求めている4mの高さになるのは2月末から3月上旬になる見込み。
 この2月末から3月上旬が、堆肥製造を再開するか、肥製造業から撤退するかの最終的な判断をする時期と予想される。
歯科医院へ
 歯周病の治療に10月から、10日に1度ほどのペースで通院をしている。今日でようやく歯石取りが終了。
 これから本格的な歯周病の治療に入るとのこと。越年の治療を覚悟しなければならないようだ。

 12月17日(月)
予算特別委員会
 付託議案の審査を行った。議案は総て可決。
「我妻とくお後援会」役員忘年会
 後援会の役員の方々が忘年会を開催してくださった。今年でちょうど10回目となる。今回も多くの方々に集まっていただいた。
 皆さんに支えられての議員、議員活動である。ただ感謝の気持ちで一杯だ。フットワークを良くしいっそう奮闘しなければ!

 12月16日(日)
久しぶりにのんびりと...
 今日は総選挙の投票日。早朝に家族で投票を済ませ、珍しく行事等もなくのんびりと。。。

 12月15日(土)
『反貧困』-「すべり台社会」からの脱出ー学習会
*学習会資料から
 政府の発想は、増える生活保護費をどう抑えるか。親族への扶養義務の強化で受給申請を抑制させ、受給者に対しては“自立・就労支援”の名で、保護からの追い出しを狙っている。
 しかし、生活に困窮しながら生活保護を受けていない世帯が、約600万あると推定される。最低生活費を下回る所得しかない世帯のうち生活保護を受けているのは15%程度である。
 生活保護の増加は貧困の増大の反映。非正規雇用や低賃金、無・低年金の改善など、貧困を減らす社会的な対策が求められる。

 12月14日(金)
産業建設常任委員会
 「天元台高原の圧雪車の取得」、「三沢西部小学校校舎増改築及び屋内運動場耐震補強その他工事請負契約の一部変更」、「勤労者福祉センターの設置及び管理に関する条例の一部改正」などの議案を審議。
 それぞれの議案に対して質問は出されたが、議案は全て全議員異議なく可決。
 「勤労者福祉センターの設置及び管理に関する条例の一部改正」の議案は、今まで午前、午後、夜の3単位でしか使用(借りる)ことのできなかったセンターの施設を、1時間単位で使用できるようにとの改正である。使用料金は現行の料金を基本に、時間割したものである。施行は4/1から。
 利便性のアップにつながるだろう。
機関紙の配達

 12月13日(木)
除雪機械の整備
 除雪機械動かしてみようかとエンジンスターターを回すと、クォンクォンと力なくセルモーター音がし、そして、ついにセルモーターも回らなく。「やってしまった!」バッテリー上がりだ。
 1ケ月ほど前に試運転をした時は、何とかエンジンが掛かったので安心していたのだが...。
 考えてみれば、除雪機械は20年を越え、この間バッテリーは1度しか交換していない。とうに寿命の年数である。
 ディスカウントショップからバッテリーを購入し新しい物を装着したら、一発でエンジンが掛かかり一安心。年季物の除雪機だが、今年も頑張ってもらわなくては...
脚本家
 昨日の『脱(反)原発』の“演劇”(朗読劇的なもの?)の脚本の打ち合わせを受けて、早速、パソコンに向かったが、ストリーが浮かばず筆が進まない。
米沢市立臨時職員労働組合
 当局との話し合いに向けて打ち合わせ。法的な根拠等を解説。

 12月12日(水)
田沢地区の環境を守る会
 地区の環境問題を米沢市環境生活課・農林課を交えて協議。
パワーランチ
 昼食を摂りながらスタッフで『脱(反)原発』の“演劇”(朗読劇的なもの?)の脚本の打ち合わせ。書けない脚本家(私)のために、何度も集まっていただきただただ恐縮である。
 前回の打ち合わせで、やはりいきなり脚本形式で書くのは難しいとの結論となり、小説形式で書くこととなった。こつこつと進めているつもりだが、相変わらず筆が進まず今日にいたってしまった。
 それでもA4版で5枚ほど、ストーリー展開の半分ほど書いた。今月中に何とか書き上げることとしたが...、とにかく頑張るしかない!
打ち合わせのため議会棟へ
『反貧困』-「すべり台社会」からの脱出ー学習会打ち合わせ
 スタッフで学習会の進め方と議論点(討論)などを協議。

 12月11日(火)
議会本会議 一般質問(3目日)
 今日も完全に聞き役。3日間の一般質問が終了。全体で17名の議員が質問を行った。
 私が議員となった2003年当時は議員28名で、質問に立つ議員は10名前後であった。一般質問の日程も2日間がほとんどで、3日間に渡るのはまれであった。
 議員が活発に議論するのは、議会活性化からも大変良いこととである。
会派交流会

 12月10日(月)
議会本会議 一般質問(2目日)
 今日は完全に聞き役。6名の議員が一般質問を行った。
 初日の金曜日は西部小の6年生の2クラスと南原小学校の6年生が社会科見学で議会傍聴。今日も西部小学校の6年生の2クラスが議会傍聴。

 12月9日(日)
『反貧困』-「すべり台社会」からの脱出ー 湯浅誠著
 昨日、一気に読んだ表題の本のレポートを作成。ただ本の解説だけではなく、米沢市の雇用状況や労働者の所得、生活保護関係などを交え具体的に現在社会状況を把握できるようなものとした。
*レポートから
 日本の相対的貧困率(厚生労働省が7月に発表した2010年調査では、年間112万円未満の収入)16%で、前回の07年調査より0・3ポイント上昇の15.7%。03年は14.9%。1986年調査以降で最悪。
 非正規雇用は全体的に増えており、貧困が拡大する原因になっている。正規雇用より賃金が低いだけでなく、景気悪化で仕事を失うことも多く、貧困に陥りやすい。
 また、貧困率をさらに押し上げているのが、少子高齢化だ。生活保護受給世帯のうち、半数近くが高齢者世帯。生活保護を受給している高齢者世帯の9割が一人暮らしだ。国民年金の平均受給月額は5万4320円(2009年度末)で、家族などの経済的な支えがないと、生活が苦しくなる。
 米沢市の生活保護世帯数は07年は474世帯であったが、2011年は762世帯に増加。高齢者、障がい者世帯が全体の65%をしめる。

 12月8日(土)
『反貧困』-「すべり台社会」からの脱出ー 湯浅誠著
 来週の土曜日に表題の本を使っての学習会がある。そのチューターを任された。
 仕事の関係などで、まだ本も読んでいない。「貧困」に対してのある程度の知識はあるつもりだが、流石に本を読まずにチューターは務められない。
 要点にマーキングしながら一気に本を読み進め、6時間ほどで完読。集中して本を読んだのは久しぶりである。ちょっと頭がショート気味。
機関紙の配達

 12月7日(金)
議会本会議 一般質問(初日)
12月一般質問壇上
議会事務局提供
 今日は6名の議員が一般質問を行った。私は本日の5番目として登壇。師走の忙しいなか、地区の方々などが傍聴に来てくださった。
 「公共施設(ハコモノ)維持・更新の方針について」「人と自然が共生する社会の形成について」の2項目を質問。
*「公共施設(ハコモノ)維持・更新の方針について」では、高度経済成長期以降に整備した多くの公共施設が、大規模改修や更新の時期を迎えつつある。
 計画的な維持補修工事や、建て替えなどの全面改築を相当長いスパンで検討する必要があることを指摘。先進自治体で取り組んでいる『公共施設白書』作りを提案。

*「人と自然が共生する社会の形成について」では、特に『生物多様性』の重要性を指摘。
 私たちは、植物が生み出す酸素によって呼吸し、その暮らしも穀物や野菜、魚、木材など生物のもたらす恵みによって成り立っている。その基本が『生物多様性』である。
 質問終了後に当局から話しかけられ、今回の質問で『生物多様性』について「相当勉強させていただいた。」とのことであった。
 それだけでも、大きな成果と言えるが、さらに、具体的に施策を進める必要がある。
12月一般質問自席
議会事務局提供
米沢市立病院労働組合大忘年会
市病労組大忘年会  組合推薦議員および特別執行委員として挨拶をさせていただいた。
 挨拶では、医療職場はまさに激務、緊張の連続。慢性的な医師、看護師不足が続いている。
 しかし、看護師の養成状況からみると当面看護師不足は続く。多くの新規採用を望むのは難しい状況にある。それだけに辞めることのない職場作りが何よりも大切なことなどを話しさせていただいた。

 12月6日(木)
千代田クリーンセンター
 なかなか捨てきれずにいた粗大ごみを千代田クリーンセンターへ搬入。
 ほとんどと使わなくなったものでも捨てられないものが多い。例えば、高校スキー部時代にはいていたスキー。おそらくもう使えないだろうが、物置の隅に眠っている。想い出が多いから、、いつか使うから、それとも両方か?
 今回も迷いに迷って、結局、捨てられず...
12月定例会(議会)一般質問の準備
 最終校正と再質問の原稿を作成。質問原稿を読んだら20分ほどであった。再質問の時間は十分取れるだろう。
 後は出番を待つだけだ!
*我妻徳雄の一般質問は12/7(金) 午後2時頃からです。

 12月5日(水)
体調はほぼ回復
 昨日、あれほど悪かった体調もほぼ回復。我ながら驚異的な回復力になかば呆れ?丈夫な体を授かったことに感謝かな。
議会本会議
 12月定例会(議会)が始まった。期間は12月21日(金)までの17日間。市長より上程の議案22件の説明を受ける。
各派代表者会
 自治法改正に伴う「米沢市議会議員への政務調査費の交付に関する条例」の改正について説明を受ける。
 今回の改正では、「政務調査費」を「政務活動費」に変え、使途基準の明確化や議長による調査権の付与。使途の拡大(陳情等にかかる経費を加える)など。
 米沢市議会では2/25開会(予定)の3月定例会(議会)に条例改正を提案予定。
高齢福祉課へ
 9月議会で質問→提案した『高齢者等雪下ろし援助員派遣事業』を落下式の屋根にも適応について、具体的中身・方法の説明を受ける。
*今年度から落雪式にも一部対応します。対象と思われる方は、高齢福祉課に申請(相談)してください。
商工観光課へ
 米沢市の労働者全体の総所得、休暇所得状況、福利厚生の現況などについてレクチャーを受ける。
12月定例会(議会)一般質問の準備
 1回目の原稿をA4版で5枚まで詰めた。この量だと1回目の質問は22・3分だろう。再質問の原稿も完成。再質問はもちろん、当局答弁を予想しての中身である。
 一応、後は出番を待つだけ!
*我妻徳雄の一般質問は12/7(金) 午後2時頃からです。

 12月4日(火)
12月定例会(議会)一般質問の準備
 まだまだ校正が必要だが、ほぼ原稿を書き上げた。
 自分の幼少の時の体験などを交えた関係で、A4判で6枚ほどになった。少し書きすぎたか?この量だと再質問の時間が十分取れないかもしれない。
 完成まではもう少し時間が掛かりそうだ。
*我妻徳雄の一般質問は12/7(金) 午後2時頃からです。
体調不良
 昨日の「主要地方道米沢高畠線長手バイパス開通安全祈願祭・開通式」が、寒くて、寒くて、その為だけではないかもしれないが、朝からカゼ気味で...。それが夕方になったらさらに調子が悪くなり、熱は出るは、吐き気まで模様してきた。
 やむなく、夕方から夜の会議二つをキャンセルさせていただき、休養。
 明日から12月定例会(議会)が始まる。とにかく体調を整え臨まなくては...。

 12月3日(月)
主要地方道米沢高畠線長手バイパス開通安全祈願祭・開通式
テープカット えいさー  産業建設常任委員として表題の安全祈願祭・開通式に参列。
 長手バイパスは平成16年に工事に着手。全長1440m(長手トンネル:254m)、総事業費約30億円の大事業である。
 行政、工事関係者、地元関係者など多くの方が参列・参加してくださった。
12月定例会(議会)一般質問の準備
 ようやく「公共施設(ハコモノ)維持・更新の方針について」の質問原稿を書きあげた。まだ、1項目残っている。
 普段ならば、質問原稿を書き上げている時期なのだが、なかなか筆が進まない。もうひと頑張りである!
*我妻徳雄の一般質問は12/7(金) 午後2時頃からです。

 12月2日(日)
雪かき
雪かき  昨日からの雪で15cmほどの積雪となった。今シーズン初のスノーダンプ押し。
 1日が雪かきから始まる時期に...
12月定例会(議会)一般質問の準備
 なかなか発言原稿が書けず悶々と...。頑張るしかしかない。
*我妻徳雄の一般質問は12/7(金) 午後2時頃からです。
国労山形県支部大忘年会
 米沢市小野川温泉で行われた国労山形県支部大忘年会に参加。組合員はもちろん退職された先輩も参加され、久しぶりの再会に大いに盛り上がった。

 12月1日(土)
雪模様
雪模様  今日は終日雪模様の天気であった。風景は山水画の世界へと・・・。いよいよ冬本番か?
12月定例会(議会)一般質問の準備
 パソコンに向かい一般質問の原稿を書き始めたが、なかなか筆が進まない。まだ、日数には少し余裕があるが、そろそろ原稿を仕上げないと...?
*我妻徳雄の一般質問は12/7(金) 午後2時頃からです。