2012年6月 2012年日記牽引 以前の日記牽引

 6月30日(土)
結婚披露宴
披露宴1 披露宴2  友人の結婚披露宴に参列。
 和やかで楽しい結婚披露宴であった。

 6月29日(金)
国鉄労働組合仙台地方議員団の研修 2日目
エレクトロニクス研究所  産学官連携有機エレクトロニクス事業化推進センターを視察。
 この施設は、民間企業・大学・県・市が力を合わせ、山形の地で芽が出た新しい有機EL事業を山形県の将来の産業の核へと育てていくことである
 前身の有機エレクトロニクス研究所の7年間のプロジェクト成果をさらに発展させ県内産業へと還元することで、県内企業を中心とした有機EL関連の「ものづくり」を支援している。
 「有機ELといえば山形」の早期実現を目指し、取り組んでいる。
「米沢市農林業振興議員連盟」講演会
@「猿害対策等の取組み」
 高畠町和田地区で先進的な猿害・動物(クマなど)対策を実施し、絶大な効果を上げている高野尾(たかのお) 典樹(のりき)氏より講演をいただいた。
A「畜産振興事業」
 村上畜産の黒浜社長より『畜産振興』の立場で話をしていただいた。

 6月28日(木)
「協働事業推進田沢の会」除草作業
除草  今年度2度目の「協働事業推進田沢の会」の除草作業。今日は16名の方に参加していただいた。私は事務局として施工写真の撮影や雑務を担当。
国鉄労働組合仙台地方議員団の研修
山大  まず、米沢市議会事務局より米沢市の概要説明を受け、その後、山形大学工学部有機エレクトロニクス研究センターを視察。
 山形大学では工学部創立100周年を機に有機エレクトロニクス研究センターを開設した。
 有機EL、有機太陽電池、有機トランジスタの主要3部門からなる。ノーベル賞級の卓越研究教授“ドリームチーム”を核に、新進気鋭の研究者からなる“世界一の先端研究拠点”である。
 シリコン半導体に代わる次世代の革新的な有機エレクトロニクス技術で地球に優しい未来の社会を創る同時に有為な人材を育成し続けている。
 新分野創出と産業集積化までを強力に推進するセンターである。
木戸教授

 6月27日(水)
打ち合わせ
●議会事務局
 明日から国鉄労働組合仙台地方議員団の研修を米沢市で引き受ける。具体的な視察の進め方などについて事務局と打ち合わせ
●総合政策課
 今年度の『セカンドホーム事業』の申し込み家庭が少ないことから、我妻家で引き受けについて検討をお願いされた。
 『セカンドホーム事業』とは、縁あって米沢で生活することになった学生の皆様と米沢市民との交流のきっかけを作る事業である。簡単に説明すると、山形大学工学部生、米沢女子短期大学生の2〜3人1組に夕ご飯をご馳走し、交流するものである。
●米沢市水道部
 米沢市水道と田沢簡易水道の統合についてのアンケート結果の報告を受ける。
機関会議資料作成
 会議開始直前に資料を何とか完成。相変わらずの自転車操業である。
機関会議
定期大会議案書の執筆
 私が担当する分はほぼ原稿を書きあげた。全体でA4版で6枚ほどになった。
 仕事柄書くことは余り苦にしない方だと思う。いや、むしろ好きな部類である。しかし、こうも提出書類や会議の資料作りが重なると・・・。ちょっと苦痛(泣き)

 6月26日(火)
議会本会議 最終日
 公共施設再生エネルギー等導入事業費(2億1262万円)などの一般会計補正予算など9議案を全会一致で可決。
 また、『新文化複合施設予定地の経緯の調査に関する動議』(地方自治法100条の規定に基づき総務文教常任委員会に調査権を委任する)については賛成11で否決となった。
 「新文化複合施設の建設」を原案通りポポロビル用地を計画地として進めることを求める請願については、賛成、反対、継続とも半数に達せず、審議未了となった。
 市政クラブでは、現在「全員協議会」で集中的に審議している最中であり、この時期に方向性を示すべきでないと考えることから継続に起立した。
議会運営委員会
 6月定例会(議会)の運営の反省などについて議論。
 また、私から「議場の音響施設の整備を行うが、この機に以前から議論を進めてきた質問席を設置すべき」との提案。その方向性で会派に持ち帰り、具体的設置方法を検討することとなった。

 6月25日(月)
各種事務整理
 溜まりに溜まった書類の整理。
 私は基本的にきれい好きだと思う。連れ合いに言わせれば几帳面すぎるらしいが・・・。しかし、仕事が忙しすぎたり、疲れているときなどは、つい乱雑に・・・。
 今日は少し仕事と気持に余裕ができたので、各種書類整理とメールの返信などを丹念に済ませた。
「今日の出来事」4日分まとめて更新
 ここ4日ほど「今日の出来事」の更新が滞ってしまった。忙しさにかまけてHPの更新もついつい御座なりに…。反省である。
定期大会議案書の執筆
 パソコンに向かってはみたもののなかなか筆が進まない。それでもA4版で2枚ほど書いた。まだ、予定量の3分の1ほどしかできていない。締め切りは7/1である。とにかく頑張るしかない。
リバーチャレンジ2012
 昨年は東日本大震災の影響で開催できなかったが、前回の実行委員長より「今年は開催したい」との連絡があった。
 早速、事務局で打ち合わせを行い、8/5(日)の開催で調整することとなった。時間が少ない。とにかく準備を進めなくては...!

 6月24日(日)
米沢市立三沢東部小学校 体育館竣工並びに創立90周年記念式
 表題の式典に地元市議会議員として来賓出席。
 三沢東部小学校体育館は、2008年に行った耐震診断の結果、耐震補強不足が判明した。直ちに『体育館の使用禁止』となった。しかし、新築なのかどうすればよいかの方向性は示されなかった。
 そこで、地元三沢地区では『体育館新築を求める署名運動』などを積極的に展開し、2009年3月議会に『体育館早期建設の請願』を提出し採択されている。そうした運動が功を奏し、同年8月に体育館建設が正式決定なった。
 昨年8月に体育館が完成、引き渡しが行われた。
米沢市立三沢東部小学校 体育館竣工並びに創立90周年記念祝賀会
 引き続き行われた表題の祝賀会にも参加。
 会場は地元小野川温泉の『河鹿荘』である。
 こうした催しは、参加人数の関係などで、市内のホテルなどが使われことが多いのだが、参加人数を絞らなければならずとも、地元の旅館を使用するあたりは流石である。

 6月23日(土)
SHIMANO 2013年発売予定の釣り竿のテスト
 メーカーのインストラクターは、テレビやDVDなどの出演などで注目されがちだが、普段は試作品(テストロッド)のテストを繰り返し、製品を作り上げる地道な仕事がほとんどである。
機関紙の配達
釣り仲間が遊びに来た!
 埼玉から釣り仲間が二人で遊びに来た。彼とは長い付き合いである。歳も比較的近いこともあり、年に数回行き来している。
 今回は釣り&山菜取りと贅沢にも二つの目的を持ってきたとのことである。ワラビはそろそろ終わりかな〜〜〜

 6月22日(金)
議会運営員会
 新文化複合施設の建設地を巡る問題について、地方自治法代100条に定められている権限に基づき、更なる調査を行うとした動議が提出され、その取扱いについて協議。
 賛否両論、長時間の議論の結果、26日の本会議に上程されることが決まった。
市政クラブ打ち合わせ
 6月定例会(議会)の議案並びに上段の動議の取り扱いについて協議。
『(株)エコス米沢産業廃棄物最終処分』場現地見学会


 『(株)エコス米沢産業廃棄物最終処分場』現地見学会に三沢・田沢地区から約25名が参加。
 昨年秋から埋め立てた玄米(東日本大震災災害廃棄物)の腐敗により、普段よりも多くの臭いが発生したことから、発生源の調整槽をテント(写真下)で覆い脱臭装置を新設した。経費は約2,000万円とのことであった。結果、臭いはほぼ無くなった。
 また、雪解け期に『ミズカビ』が大発生し、水源からの用水路が汚れるという問題が起きた。これに関しては、水路の整備を進め水の流れを良くすることで解消できたが、今後さらに、U字溝を敷設整備する方針とのことであった。

 6月21日(木)
「協働事業推進田沢の会」除草作業
 今年度最初の「協働事業推進田沢の会」の作業。三沢西部小学校付近の市道3路線、約3,400mを除草。
 今日は19名の方に参加していただいた。私は事務局として施工写真の撮影や雑務を担当。
予算特別委員会
 議案は総て全会一致で可決。(詳細は「議会発言」の項に<全議員の賛否一覧> として近日UP)

 6月20日(水)
悪臭問題特別委員会
 悪臭苦情件数、原因企業の現状等の報告を受ける。
 養豚事業所については、減産計画通りに月に50頭のペースで飼育頭数の削減が進められている。今月末で150頭減少となる。最終的に飼育数は6500頭から3500頭になる予定であるが、当面は削減幅が狭いため減臭効果をあまり期待できないようである。
 一方の堆肥製造事業所についてだが、予てから特別委員会より申し込んでいたコンサルタント(専門調査)の導入について、7月中旬に入ることに決定。コンサルタントの導入で、新たな減臭策の検討を進めることも可能と考える。
「悪臭問題特別委員会」視察報告会
 議員を対象にした「視察報告会」を開催。ほぼ全議員が出席。
 視察報告会では長野県松本市 『四賀・ゆうきの里』と栃木県茂木町の『有機物リサイクルセンター 美土里館』について、パワーポイントを使い報告があった。
 手前みそだが、各班とも分かりやすい内容にまとめら、また説明もなかなかのものであった。堆肥製造過程において好気性発酵をいかに促すか、それが減臭に多大な効果のあることを共有できたと考える。
 悪臭の発生源の堆肥製造事業所の堆肥製造は、嫌気性発酵で行われている。そのために臭いが発生する。いかに好気性発酵に切り替えるかが大きな焦点と考える。
「悪臭問題特別委員会」交流会

 6月19日(火)
産業建設常任委員会
 6月定例会で委員会に付託された案件の審議。
 市道の廃止と認定の案件については、市道の廃止、認定を受ける現場を見聞し可否を判断する。マイクロバスに乗り認定路線、再認定路線を見聞。
 議案は全会一致で原案通り可決。
全員協議会
 新文化複合施設の建設問題について話し合う全員協議会が開催された。
 冒頭に市長より、さらなる責任の取り方として「減給を検討している」との方向が示された。これまで市長は「施設をきちんと作ることで責任をとる」としていた。この問題を前に進めるためには、必要な処分である。
 さて、全員協議会には、3候補地(ポポロビル跡地、まちの広場、まちなか歴史公園予定地)の具体的な長所、および短所が示された。また、2015年以降の2期申請を行った場合の国の補助率(金)についても報告があった。
 今後、行政と議論を重ね8月末には候補地が決定される予定である。
市政クラブ交流会
 6月定例会(議会)の一般質問も無事終わり、その反省を含めて会派の交流会を実施。

 6月18日(月)
事務整理
 ついおろそかとなって溜まってしまった各種報告物などを一気に整理。
各種打ち合わせ
 土木課、環境生活課、秘書広報課、議会事務局で、地元要望などに対する調整。
機関紙の配達
山形県平和センター事務局長と打ち合わせ
 県平和センターの事務局長より「福島第1原発避難者支援」についての相談を受ける。

 6月17日(日)
田沢自橿会 山の神のお祭り
 田沢自彊会の「山の神様のお祭り」に来賓出席。
 山の神様2カ所、草木塔1カ所に、関係者約20人祈願。
 山で暮らしを立て、山で生きてきた田沢地区にとって、大事なお祭りである。
東側自治会役員会
 7/3開催の田沢地区青空地区委員会へ提出する自治会の要望事項のとりまとめ。

 6月16日(土)
悪臭特別委員会視察報告の作成
 5/17〜18に行った悪臭特別委員会の行政視察の報告会を20日に開催する。
 視察したのは、長野県松本市の『四賀・ゆうきの里』と栃木県茂木町の『有機物リサイクルセンター 美土里館』の2か所。
 私たちの担当は茂木町の『有機物リサイクルセンター 美土里館』である。パワーポイントで19枚分のスライドを作成。
平成24年 「椎の実会」(米沢中央高校同窓会)総会・懇親会
 今年は約200人の同窓生、教職員、教職員OBが参加。恩師の先生、同級生と久しぶりに顔を合わせ大いに盛り上がった。

 6月15日(金)
千葉県柏市で結婚披露宴に参列
 千葉県柏市で行われた従兄弟の長女の結婚披露宴に親戚を代表して参列。

 6月14日(木)
議会運営委員会
議会本会議 一般質問(3日目)
   ようやく私の出番である。
「市有林の将来像をどのように描くか」と特定規模電気事業者(PPS)について」の2項目を質問。
 
友人の結婚式の打ち合わせ
 古くからの付き合い友人がめでたく結婚した。今月末に披露宴を開催する運びである。どうしたわけか、私に披露宴の司会の大役が...。
 友人と披露宴の打ち合わせ。のはずが、披露宴の中身がほとんど決まっていない。再度、19日に打ち合わせとなった。

 6月13日(水)
議会本会議 一般質問(2日目)
 今日も完全に聞き役。5名の議員が一般質問した。(各議員の一般質問要旨【PDF】 参照)
 一般質問の発言順は抽選によって決まるのだが、どうも3日目にあたることが多いようだ。
「協働事業推進田沢の会」総会
 「協働事業推進田沢の会」は、公共事業を地域に発注する制度のモデル事業の受け皿として田沢地区内の方に作っていただいた会である。
 事業を始めるにあたって、事業計画、事業予算等、安全対策などについて話し合った。
一般質問の準備
 明日はいよいよ私の出番だが、前日になってようやく原稿を書き上げた。A4判で5枚、約6000字ほど。おそらく1回目の質問に20分ほど掛るだろう。
 2回目以降の質問についても簡単な原稿を準備。2回目以降の質問は、当局(米沢市)の答弁によるので、どのような質問になるかははっきりしない。あくまでも予想回答に対する原稿である。
*我妻徳雄の一般質問は6/14(木) 午後1時からです。

 6月12日(火)
議会本会議 一般質問(初日)
 今日は、完全に聞き役。5名の議員が一般質問した。(各議員の一般質問要旨【PDF】 参照)
 6月定例会では15名の議員が一般質問を行う。
機関会議

 6月11日(月)
市道認定の相談
 市内の町内会より私道の市道認定の相談を受け現場へ。私の目から見ても、認定受けるには整備しなければならない個所が相当ある。進め方などについて町内会の方と協議。
「福島原発事故避難者の会」
 米沢市危機管理室と「福島原発事故避難者の会」の話し合いに同席。
「護憲ネット21米沢」世話人会議
 5/23開催の「神田香織 米沢チャリティー公演」総括と、今後の活動について議論していただいた。多くの方がに来場いただき大成功だったとの総括であった。
神田香織」米沢チャリティー公演の御礼
 初夏の候、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
 過日5月23日(水)の−福島原発避難者支援−「神田香織」米沢チャリティー公演の折、ご支援、ご協力をお願いいたしましたところ、快くご賛同いただき、誠にありがとうございました。
 お陰をもちまして、盛況のうちに無事終了することができました。当日は、約230人の来場者がありました。これも皆様のご支援あってのことと役員一同、感謝いたしております。
 公演に先駆け『福島原発避難者の会in米沢』の武田徹会長より、避難者の現状の報告と挨拶をいただきました。また、神田香織師匠からは、放射能の危険性、チェルノブイリ事故の対応などについてのお話をしていただきました。改めて原発事故の悲惨さ放射能の恐ろしさを再確認することができたことと思います。
 そして、本番の『フラガール物語』では、神田香織師匠のいわき弁で語る講談に、会場は大いに盛り上がりました。
 これもひとえに皆様方から頂きました絶大なるご協力の賜物と、心より感謝とお礼を申し上げます。(後略)

 6月10日(日)
平成24年度 米沢市消防団第12分団演習
 小野川町内で行われた12分団の演習に来賓出席。
 昨年度購入した『はしご車』(写真左)を導入し、小野川温泉の旅館での火災を想定しての訓練演習であった。
 団員のきびきびと一生懸命な姿に感謝と感激である。
6月議会一般質問の準備
 相変わらず筆が進まない。何とか「市有林の将来像をどのように描くか」項目の概略の原稿を書き上げた。まだまだ時間がかかりそうだ。気持ちだけが焦る!
*我妻徳雄の一般質問は6/14(木) 午後1時からです。

 6月9日(土)
私用で山形市へ

 6月8日(金)
6月定例会本会議(初日)
 市長より6月議会上程の議案の説明をうける。報告案件、承認案件、諮問案件を全会一致で可決。議案9件と請願2件は各委員会に付託。
*市長より特別発言
 異例であるが安部市長より新文化複合施設(図書館・市民ギャラリー)建設計画において、市政運営に大きな不手際が発生し、混乱を招いたことについての詫びがあった。
東側自治会の雑用
 自治会の雑用でJAおいたまへ
機関紙の配達
6月議会一般質問の準備
 ようやく一般質問の原稿を書き始めたが、なかなか筆が進まない。
*我妻徳雄の一般質問は6/14(木) 午後1時からです。

 6月6〜7日
スカイパーフェクTV 釣りビジョンの取材

 6月5日(火)
会派代表者会議
議会運営委員会
 6月定例会(議会)の運営と一般質問の順番の決定。質問順は抽選で決定される。
 6月定例会の一般質問の順番は
会    期 6月8日(金)〜6月26日(火)までの19日間
一般質問  
6月12日(火) @佐藤 忠次議員 A小久保 広信議員 B橋 義和議員 C渋間 佳寿美議員
D山村 明議員 
6月13日(水) E島軒 純一議員 F高橋 壽議員 G山田 富佐子議員員 H斎藤 千惠子議員
I鈴木 章郎議員
6月14日(木) J相田 光照議員 K白根澤 澄子議員 L我妻 コ雄議員 M堤 郁雄議員
N海老名 悟議員 
*我妻徳雄の一般質問は6/14(木) 午後1時からです。

 6月4日(月)
一般質問の聞き取り調査
 当局より一般質問の聞き取り調査を受ける。発言要旨を作成していたこともあって聞き取りは極短時間で終了。
労働相談
 知人の子供の職場でのパワーハラスメントについての相談を受ける。職場で仕事を与えない、過度の嫌味を言われるなどの行為を受けているとのことである。
*厚生労働省
「職場のいじめ・嫌がらせ問題に関する円卓会議ワーキング・グループ報告」より
 職場のパワーハラスメントとは、同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性(※)を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為をいう。 ※ 上司から部下に行われるものだけでなく、先輩・後輩間や同僚間、さらには部下から上司に対して様々な優位性を背景に行われるものも含まれる。
*職場のパワーハラスメントの行為類型
類型 具体的行為
(1)身体的な攻撃 暴行・障害
(2)精神的な攻撃 脅迫・名誉毀損・侮辱・ひどい暴言
(3)人間関係からの切り離し 隔離・仲間外し・無視
(4)過大な要求 業務上明らかに不要なことなどを要求
(5)過小な要求 仕事を与えない等
(6)個の侵害 私的なことに過度に立ち入ること

 6月3日(日)
第52回田沢地区大運動会
 田沢地区大運動会に来賓として出席。
 祝辞では、「新文化複合施設」建設における混乱についてと「米沢市水道と田沢簡易水道の統合」について話をさせていただいた。
*選手として!
 選手としてザル運びリレー、綱引き、地区対抗リレーの3種目に出場。今年は私が出た種目はいずれも最下位であった。
 大きく足をひっぱてしまったか??

 6月2日(土)
6月議会一般質問の準備
 6/4の聞き取り調査に備えて一般質問の概要を作成。
*6月定例会 一般質問要旨
1. 市有林の将来像をどのように描くか
(1) 整備状況について
(2) 間伐材の利用状況について
(3) 木材自給率を高めるための対策について
(4) 災害に強い森作りについて
(5) 伐期を迎えた木材の活用について
2. 特定規模電気事業者(PPS)について
(1) 電力購入の現状について
(2) 特定規模電気事業者(PPS)の認識について
(3) 特定規模電気事業者(PPS)導入について

 6月1日(金)
主要地方道米沢高畠線改築促進期成同盟会総会
 産業建設常任委員として上郷コミュニティセンターで開催された表題の総会に参加。
米沢市立病院臨時職員労働組合定期大会
 来賓として表題の大会に出席。