2011年1月 2011年日記牽引 以前の日記牽引

 1月31日(月)
市政協議会
当局からの報告事項
まちづくり総合計画後期基本計画(案)
生活排水処理基本計画の策定
不法投棄監視カメラの設置
株式会社エコス米沢の営業開始
 この他に3項目ほど報告があったのだが、体調不良で早退。
 「生活排水処理基本計画の策定」では、『市町村設置型の合併浄化槽』が計画に入ってていないことから、改めて設置を検討するように求めた。
 また、「不法投棄監視カメラの設置」は、議会で何度も求めてきたことである。ようやく実施の運びとなった。予算は約140万円、夜も撮影可能の物が1台、ダミー(撮影機能のない物)が2台。設置個所は不法投棄の多い場所をローテーションしながら稼働させるとのことである。
体調不良
 朝から体がだるく体調が思わしくなかった。それでも市政協議会に出席したのだが、どうも背中に悪寒が走る。特段熱も無いようなのだが、とにかく体がだるい。市政協議会を早退し、自宅で休養。

 1月30日(日)
大荒沢不動尊
 保存会による大荒沢不動尊の雪下ろし。今日は保存会の方々10名が参加。
 仁王門の屋根に推定で2mもの積雪があった。滑り止めが設置されていないので、暖冬の年は雪が自然落下するはずなのだが、今年はこの寒さで積もり続けたようだ。
 中央部から慎重に雪を下ろし、約1時間で無事終了。
スタッフミーティング
 選挙事務をボランティアでやってくれる方々に集まっていただき、事務の進め方などを話し合っていただいた。

 1月29日(土)
「議会レポート ゆきしろbR1」を友人・知人宅に持参
 比較的穏やかな天気で、多くの家庭では除雪作業の最中であった。
「生協労組」旗開き

 1月28日(金)
「議会レポート ゆきしろbR1」の配布
 田沢地区の家庭に「ゆきしろ」を持参。今日で田沢地区は終了。
機関紙の配達
「米沢市立病院臨時職員労働組合」旗開き
 美味しいものをたくさんいただいて、様々な話題が飛び出してくる楽しい旗開きであった。
 市立病院で新たに実施予定の院内保育所の夜間保育の問題、民間委託後の療食科の状況などについて現場の声を直接聞かせていただいた。

←組合員の方々と
雑誌の世界では渓流釣り解禁
  海悠出版つり人社より掲載誌が届く。
 まだ冬の真っただ中だが、釣り雑誌の世界では、もう渓流釣り解禁である。
 海悠出版の「最先端の渓流釣り‘11」は、「オモリ使いの悩みに答える」の特集記事のオモリ使いついての解説を執筆。
 つり人社の月刊「つり人3月号」は、渓流解禁当初の防寒対策などについて電話取材を受けたものだ。

 1月27日(木)
「議会レポート ゆきしろbR1」の家庭配布
 友人に手伝っていただいて「ゆきしろ」を市内の後援会加入者宅へ持参。
 排雪作業の渋滞、裏通りに入るとすれ違いの苦労と、なかなか予定通り進まない。
新社会党2011年旗開き
 厳しい社会状況のなかで、スタートした2011年。今年は統一地方選挙の年である。
 推薦議員全員の必勝を期して、盛大に旗開きが行われた。

 1月26日(水)
JR東日本山形保線技術センター
 久しぶりに元職場の「山形保線技術センター」を訪問。元職場は連日の降雪による雪対策で大忙しであった。それでも、皆、仕事の手を休めて代わる代わる話し相手をしてくれた。
 お昼前の電車で帰る予定であったが、友人達に昼食を誘われ大好物の『肉そば』をご馳走になった。
 肉そばは、一般的なかつおダシに鶏のダシも加わり、他に類を見ないコクと甘みがある。コリコリの地鶏の食感も独特な味わいである。あくまで「冷たいそば」が基本。温かいのは冬でも頼まないのが地元流である。当然、私も冷たい肉そばの大盛りをいただいた。
除雪・排雪の相談
 この大雪で私の所にも除雪・排雪の相談が多く寄せられている。今日も狭隘路線の排雪の相談があり、現場を調査し土木課と対処について協議。
「議会レポート ゆきしろbR1」を友人・知人宅に持参

 1月25日(火)
総務文教常任委員会
 「まちづくり総合計画後期基本計画(案)」「雪による被害等の状況」などについて当局より説明を受ける。
 「雪による被害等の状況」ついてでは、委員より『豪雪対策本部』を設置を求める意見があった。
 当局の説明では積雪量は平年並みとのことである。今冬の積雪は最大で130cmほど、米沢市の『豪雪対策本部』設置の目安は150cmとしている。これ以上、降雪が続くようならば『豪雪対策本部』の設置が必要となるだろう。
 米沢市の除雪費は約4億5000万円。平成18年の豪雪の時は約11億円であった。補正予算を何度も組み直した。今年度はまだ予算の範囲内だが、補正予算を組まなければならないのは、間違いないようだ。
 やはり今冬は大雪である。
「議会レポート ゆきしろbR1」を友人・知人宅に持参

 1月24日(月)
「議会レポート ゆきしろbR1」の配布
 田沢地区の家庭に「ゆきしろ」を持参。久しぶりの穏やかな天気で、どこの家庭でも雪下ろしや除雪などの雪いじりの真っ最中であった。
 それでも皆さん仕事の手を休めて様々な話をしてくださった。話題の中心は、どうしてもこの大雪について・・・。連日の除雪作業に皆さんクタクタ。
 写真はR121上の町地内の小野川方面とのT字路付近。何度か排雪作業をやっているのだが、雪が車の高さを越えるほどあり、市道から国道に入る際に見通しが利かない。
恩師宅へ
 パソコンの修理を頼まれ夕方恩師宅へ。PCの電源は入るのだが、Windowsが起動しない。原因はアップデータの途中に強制的に電源を切ってしまったためと思われる。私も一度やったことがあるが、アップデータが始ると画面の動きが止まり固まってしまったと勘違いし、強制的に電源を切ってしまうミスである。これをやると大概はアウト。PCを初期化し、再インストールということになる。

 1月23日(日)
「議会レポート ゆきしろbR1」を友人・知人宅に持参
 排雪作業の通行止めがあったり、裏通りの車のすれ違いに苦労したりと・・・、この時期の配布活動は予定通りには行かないようだ。
ポスターの写真撮影
 JRを退職しプロのカメラマンとして活躍している先輩に、米沢市議会議員選挙のポスター用の写真を撮っていただいた。気心の知れた方なので、特段緊張もせずに撮影ができた。
雪下ろし(4回目)
 夕方に連れ合いと我が家1階部分の雪下ろしを行った。先日の19日にも雪下ろしを行ったのだが、もう60cmを超す積雪量であった。2階部分もやった方が良さそうだ。
 そろそろ天気も落ち着いてくれれば良いのだが・・・。

 1月22日(土)
「我妻徳雄田沢後援会」総会/新年会
 恒例の田沢後援会の新年会を開いていただいた。多くの方々に参加していただき、楽しいひと時を過ごさせていただいた。 

 1月21日(金)
県総合スキー大会/第50回県中学総体スキー競技大会
 県総合スキー大会/第50回県中学総体スキー競技大会が米沢市営田沢クロスカントリー競技場で開催され、地元ボランティアとして車の誘導を担当。
米沢市立病院労働組合へ
 2/14〜21の間(延べ4回)、全組合員を対象の学集会の講師を務める。学習会のテーマについて委員長と協議。労働実態と労働基準法などを中心に話を組み立てる予定。
 行財政改革の中で、自治体病院についても民間と同様に経済性が求められるようになってきている。その一方で、自治体病院は行政施策の一つとしても位置づけられており、公共性を発揮することも求められている。この経済性と公共性とはトレードオフの関係にあり、公共性を追求すれば、収支状況は悪化し、一方で、収支状況の改善を追求すれば、公共としての役割を縮小しなければならない。
 米沢市立病院の将来像をどのように描くのか、大きな課題である。
機関紙の配達

 1月20日(木)
「議会レポート ゆきしろbR1」」の配布
 田沢はものすごい吹雪。それでも張り切って「ゆきしろ」の配布を開始。しかし、早朝からの降雪で家庭の玄関先まで車が入れない。吹雪で視界が十分取りないなかで国道に駐車するわけにもいかず、配布を断念。
 午後は市内の知人・友人宅に「ゆきしろ」を持参。午後も吹雪模様の荒れた天気が続いた。車はノロノロ、裏通では車のすれ違いが大変。結局、数軒のお宅を訪問し終了。
 ここ数日、雪に苛められているような天気が続いている。田沢ではこんな天気が続くと「この雪であやまった」という。何に謝るのか?天気の神か?
 私もこの天気にあやまった。そろそろ勘弁してほしいものだ。

 1月19日(水)
雪下ろし
 今シーズン3度目の我が家の雪下ろしを行った。積雪量が多く2階の屋根の雪を下ろしたら、1階と同じ高さになった。
 雪下ろしに半日、雪片づけに半日で、合計で約10時間も雪と格闘。クタクタである。
 2006(H18)年の豪雪には7回の雪下ろしを行った。さて、今年は何回しなければならないのか?そろそろ治まってほしいものだ。

 1月18日(火)
「議会レポート ゆきしろbR1」」の配布
 田沢地区の家庭に「ゆきしろ」を持参。何軒かのお宅に上がらせていただきお茶をごちそうになった。
 話題の中心は、連日続く降雪について・・・。連日の除雪作業に皆さんくたくた。入田沢の雪下ろしは4〜5回とのこと。ここ2・3年と比べるとはるかに多い。
 写真は神原の市道。幅員が減少し車1台が通るのがやっと。これ以上降雪が続くようならば排雪が必要だろう。
 少し降雪も治まってくれればよいのだが・・・。
 明日は我が家も3回目の雪下ろしだ。

 1月17日(月)
「議会レポート ゆきしろbR1」」の配布
 友人に手伝っていただいて、「ゆきしろbR1」を市内の後援会加入者宅へ持参。荒れた天候で車はノロノロ、さらに除排雪の渋滞も発生。こんな時は焦らず・・・。予定数の半分で終了。この天気では・・・。
機関紙の配達
大荒れの天気
 今日は『笹野観音十七堂祭』。護摩を焚いての火渡りで有名である。
 笹野観音は「昔、坂上田村麿呂が国家鎮護を願って観音菩薩を勧請し、また、旅の僧が霊木を刻み鎮守として村人に祀らしめ背後の笹野山(斜平山・なでらやま)の中腹に観音堂と羽黒権現の社があったと伝えられている。(笹野観音 真言宗長命山幸徳院笹野寺 HPより)
 昔から「十七堂のお祭りの日は、大荒れの天気になる」と言われている。今日は、まさに言い伝え通りの荒れた天気であった。

 1月16日(日)
雪下ろし
 昨日に引き続き、連れ合いと友人宅の農作業小屋の雪下ろしの手伝い。連日の除雪・雪下ろしで少しダウン気味。日頃の運動不足解消+トレーニングにしては、ハードすぎる・・・

 1月15日(土)
雪下ろし
 連れ合いと友人宅の農作業小屋の雪下ろしの手伝い。一度も雪下ろしを一度も行っていようで、積雪は多い所では1.7mくらい。しかも、下部(屋根近く)はガチンガチンのほぼ氷状態。1日で小屋の半分ほど終了。くたくた・・・。

 写真は我が家の雪囲い。雪がせり出すように積もって増殖。いつの間にか蔵王の樹氷のようなモンスターに・・・
我が家のモンスター

 1月14日(金)
市政協議会
 議題は「置賜2市2町の広域消防について」と「外国資本による山林の取得について」の2項目。
「置賜2市2町の広域消防について」では置賜2市2町広域消防運営計画(案)と置賜広域行政事務組合規約の一部変更(案)が示された。
 消防職員には団結権等が保障されておらず、労働組合もない。そんな関係で、私から消防職員の賃金・労働条件等に関して質問・確認をした。
「小野川スキー場利活用推進委員会」の方々に同行し教育委員会へ
 教育委員会より「小野川スキー場利活用推進委員会」が作成した『小野川スキー場の利活用に計画』に対して質問が出されていた。それについての回答書提出に同行。
米沢地区平和センター・勤労者福祉協会「2011年新春旗開き」
 2011年米沢地区平和センター・勤労者福祉協会合同の「新春旗開き」に、米沢地区平和センター推薦議員として参加。盛り上がった楽しい旗開きであった。

 1月13日(木)
「議会レポート ゆきしろbR1」の家庭配布
 雪模様のなか「議会レポート ゆきしろbR1」を田沢地区の家庭に配布。何軒か訪問後に天気が悪化。視界も利かないほどの猛吹雪となった。さすがに配布活動を中断・・・。
「やまびこ会」代表者会議
 支持労組の方々に4月施行の米沢市議選についての相談していただいた。
「市立病院労働組合」役員新年会
 特別執行委員として参加。車好きの方が数名おり80年代の車の話で盛り上がる。私も大の車好き。高校を卒業してすぐに買ったのが、マツダの『サバンナ』RX3であった。
 日産の『スカイライン』GT(通称ケンメリ)ほしかったナ〜、でも、高くて買えなかった。

 1月12日(水)
「議会レポート ゆきしろbR1」の家庭配布
 今日から「議会レポート ゆきしろbR1」の配布活動を開始。いつも通りに田沢地区からスタート。
 多くの家庭で「頑張っているな!お茶飲んでけ〜」と声を掛けていただいた。本来ならばゆっくりとしたいのだが、なかなかその時間が取れない。大きなジレンマである。
米沢市立病院労働組合を訪問
機関会議

 1月11日(火)
「議会レポート ゆきしろbR0」の家庭配布
 市内の後援会加入者宅に「ゆきしろ」を持参。
高等学校教職員組合置賜支部 米沢地区分会長会議
「議会レポート ゆきしろbR1」
 印刷所から「議会レポート ゆきしろbR1」が届いた。今回の「ゆきしろ」は4年間の活動報告と公約を掲載したA3版両面刷りの特集号である。
 今度は「議会レポート ゆきしろbR1」に持ち替えて田沢地区からスタートだ。

 1月10日(月) 成人の日
雪片づけ
 来客があったりで、昨日下ろした屋根の雪片づけに1日掛かった。下ろした雪をすぐに片付けなかったせいで、ガチンガチンに固まってしまった。スコップで雪を砕き除雪機械で飛ばすという大変な作業であった。流石にクタクタ。日頃の運動不足解消にしては、ハードすぎる。
母の誕生日
 今日は母の75回目の誕生日である。家族でささやかな誕生日のお祝いを行った。思えば母に迷惑の掛け続けである。選挙での心労、議員となってからは電話の取次ぎや相談者への対応などなど。留守番役として家だけではなく事務所の仕事もしてもらっている。

 1月9日(日)
第31回 消防出初式   THE NEW YEAR’S FIRE REVIEW

分列行進

一斉放水
 第31回「消防出初式」に出席。小雪模様の寒いなか防寒着も着ずに、式典に臨む消防団員、職員の頑張りにただただ頭が下がる。
「信頼の絆 ここからはじまる」
彼ら彼女らの活動が市民の安全・安全な生活の一翼を担っていただいている。感謝の気持ちでいっぱいである。
雪下ろし
 連れ合いと今シーズン2回目(1回目は1階部分のみ)の雪下ろしを行った。湿った重い雪で大苦労。それでも何とか半日で終了。雪片づけは明日に・・・。
 二人とも疲労困憊。明日は筋肉痛だろう・・・。(明後日かも?)

 1月8日(土)
「田沢地区新春顔合わせ会」兼「受賞者祝賀会」来賓出席
 田沢地区の全体の顔合わせ会と、昨年度各種表彰を受賞された方々の受賞祝賀会が、田沢公民館で行われた。
 地区選出の市議会議員として、祝辞を述べさせていただいた。
高校の同級生
 4月の選挙に向けて、高校の同級生が新年会を開いてくれた。多感な高校時代を共に過ごし、その後も仲良く付き合っていたメンバーである。
 高校時代の話、仕事の話、家族の話などなど、大いに盛り上がった飲み会であった。「田沢地区新春顔合わせ会」とダブルヘッターで、少し飲みすぎ・・・

 1月7日(金)
「議会レポート ゆきしろbR0」の家庭配布
 市内の後援会加入者宅に「ゆきしろ」を持参。。「お茶飲んでけ〜」と多くのお宅で声を掛けていただき、何軒かにお邪魔をさせていただいた。
機関紙の配達

 1月6日(木)
「議会レポート ゆきしろbR0」の家庭配布
 市内の後援会加入者宅に「ゆきしろ」を持参。
 あるお宅で生活保護についての相談を受け、早速、社会福祉課と連絡を取り対応を協議。
命日
 今日は、一昨年亡くなられた元米沢市議「千葉常義」さんの命日である。故人と縁のあった方々と千葉家へ焼香に訪れた。
 早いもので千葉さんが亡くなって2年になる。千葉さんとは労組出身の市議の大先輩という以上の付き合いをさせていただいた。多くのことを教わり、共に実践してきた。
米沢地区勤労者福祉協議会「2011 新春のつどい」に来賓参加
 今年初めてお会いする方も多く、まずは新年のご挨拶である。

 1月5日(水)
親戚宅を訪問
「我妻とくお後援会」打ち合わせ
週刊新社会地域版の作成
 12/16の「悪臭問題特別委員会」の視察を中心に紙面を構成
<記事抜粋>
 堆肥製造業者は、12月に堆肥搬入施設の開閉扉を手動扉から電動シャッターに変更しました。 このシャッターは、高速で上下動するものです。外気と施設内では温度差があるため、内気は外に出ない構造になっています。 実際に扉を開けると、外気が中に流れていくのが目視でも確認できました。
 また、脱臭装置を通過後の排気を嗅いでみましが、さほどの臭気は感じませんでした。しかし、工場内を回ると、「悪臭」が鼻をつく場面がありました。発生源は特定できませんでしたが、何らかの原因で悪臭が発生しています。
同級生
 久しぶりに高校の同級生が家に遊びに来た。高校からず〜と仲の良かった友である。二人の共通点は、とにかく話好き。お茶を啜りながら、3時間も四方山話に花を咲かせてしまった。

 1月4日(火)
私用で山形市へ
「政務調査費」報告書の作成
 「政務調査費」報告書は年度末に提出すればよいのだが、この時期は3月議会。そして、米沢市議選の準備などで忙しいことが予想される。今日時点で書けるところまで取りあえず作成。

 1月3日(月)
東側自治会公民館の雪下ろし
 町内会総出で公民館の雪下ろし。重い雪だったが、量は大したことはなく1時間程度で終了。
年始の挨拶

フラワー長井線『宮内駅』


うさぎの駅長「もっちぃ」は
体調不良でカゴの中に
 南陽市宮内の叔母の家に新年の挨拶に行った折に、「うさぎ駅長」で話題となっているフラワー長井線の『宮内駅』に立ち寄った。
 「もっちぃ」は2010年5月27日生まれ。5羽の兄弟のうち「もっちぃ」「ぴーたー」「てん」の3羽が山形鉄道のマスコットとして勤務(?)しているとのこと。もっちぃ駅長の勤務時間は9:00〜17:30、水曜日が公休日。
 「駅を動物園にして町の人々に愛される鉄道にしたい」との社長の発案とのこと。なかなか面白い企画である。
 宮内駅では、もっちぃ駅長にちなんだキーホルダーや絵葉書なども販売している。
 宮内駅は私が国鉄時代に仕事で良く行った駅でもある。本当に久しぶりに訪れた。記憶は確かでないが、おそらく10年振り以上。外観は変わっているるが、内装は当時の面影を多く残している。
 懐かしいような?寂しいような?不思議な感覚であった。

 1月2日(日)
年始の挨拶
 午前中は親戚宅へ年始の挨拶。午後は「箱根駅伝」「大学ラグビー選手権」などのテレビ観戦。久しぶりにのんびりと・・・。

 1月1日(土)
謹賀新年
新春のお慶びを申しあげます。
 多くの方々にご支援をいただいていることに、心より感謝申し上げます。

 新年をきれいな雪景色で迎えました。湿った雪が木に花を咲かせたように積もりました。
2011年の活動開始
 田沢地区の6地域の「新春顔合わせ」で挨拶をさせていただいた。